カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2006年06月24日

秘境探検レース

ライブイベントの秘境探検レースに参加。
スタート場所のアムステルダムはいつにない人出、案内役とされる海軍士官を目当てに海事ギルド前に人垣ができたり、同行者を募集する呼びかけで非常に賑やかな様子でした。

文姫の独り言


posted by 文公主 at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

日本のW杯終了

イタリア対チェコがいい試合してました。
双方ともにボールを奪ってから攻撃に移るまでがすばらしく速い。その上、イタリアの守備が整うのがさらに速い。このスピードで試合されたら、日本は全く手も足も出ないなぁと思ってしまいました。


さて、問題のブラジル戦……まさかあそこまで大差で負けるとは思っても見ませんでした。

前半、玉田が先制したときは私も「もしかしていけるかもっ!」なんて思いましたけど、はっきり言って前半から押されてました。パスの精度がが段違いです。日本のパスは途中でカットされるけど、ブラジルはまずフィニッシュまで持って行ってました。たまたまフィニッシュの精度が悪かったので点を取られずに済みましたが、時間とともにギアがかみ合ってくるとごらんの通り……というわけです。
posted by 文公主 at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

コリアンドル村

ディパンからの脱出後、レザードに導かれて訪れたのは

silmeria18.jpgsilmeria19.jpg

前回の主人公、レナス・ヴァルキュリアことプラチナの出身地、コリアンドル村です。
ここまでに通ってきたのはキセナ草原には白いものが舞っていましたが、あれがスズランの花でプラチナ最期の地(予定)はこの草原の一部だったのでしょうか?


コリアンドル村といえば、家が貧しくて生活のために子供を売るようなぎりぎりの暮らしをしていましたが、今回も怪しい家が一軒
silmeria20.jpg



序盤の方は慣れるのに手一杯になってるうちにChapter1,2は終了しちゃいましたが、これからChapter3。そろそろ佳境に入ってくる頃でしょう。

silmeria21.jpg


とりあえず、今のレギュラーメンバーとひよこさん。

silmeria23.jpgsilmeria22.jpg
posted by 文公主 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 戦乙女

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。