カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年01月29日

VAIOのtype-gを借りられました

以前、ソニーのVAIO type Gって結構良さそうね、という話をしましたがソニーにメールを出して「貸してくれない?」と行ってみたら、貸し出しキャンペーンをやってることを教えてくれました。結構自信作なんですね。

http://www.jp.sonystyle.com/Business/Vaio/Special/G/Trial/index.html

法人貸し出しが対象になっていますが、会社の名義で応募(ちゃんと上司の許可は貰いました)してみたところ、当たって先日届いたので2週間の間利用して、x60sとの比較をしてみたいと思います。

まずはそれぞれのスペックです
SeriesThinkPad X60sVAIO type G
OSGenuine Windows ® XP Professional SP2 (English)Genuine Windows ® XP Professional SP2
CPUIntel® Core™ Duo processor L2300Intel Core Sole Processor U1400
Processor Clock Speed1.50GHz1.20GHz
Front Side Bus667MHz
ChipsetMobile Intel® 945GM Express ChipsetMobile Intel® 945GMS Express Chipset
Memorystd 512MB (PC2-5300 DDR2 SDRAM) 512MB
Max2GB1.5GB
RAM Slots total (Available)2(1)2(1)
GraphicsIntel®Graphics Media Accelerator 950 Intel®Graphics Media Accelerator 950
Video RAMMax 128MB shared with main memory Max 128MB shared with main memory
Display12.1V inch TFT (1,024×768 dots、16,770,000 colors)12.1 inch TFT XGA
External display (Max)2,048×1,536 dots、16,770,000colors1600 x1,200 dots 16,770,000 colors
Floppy Disk DriveOptionalOptional
Hard Disk Drive80GB (5,400rpm /SerialATA / 9.5mm /2.5")40GB(4,200rpm /ATA100/)
Wireless LANIntel® PRO/Wireless 3945ABG IEEE802.11a/b/g Wireless LAN (Wi-Fi compliant)(J52/W52/W53)
Network10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
AudioMicorphone, monoral speaker, Intel® High Definition Audio comliant Micorphone, monoral speaker, Intel® High Definition Audio comliant
PC Card SlotTypeII/I x1 CardBusTypeIIx1
SD Card SlotSD Card Slot x1 (SD I/O 1.0)SD Card Slot/MMC
Keyboard84 key + Fn key, Browser Key, Windows Key, Application Key, Enhanced TrackPoint, Keyboard Light, ThinkVantage Button, Volume Button82Key
Dimensions (mm) (W) x (D) x (H)268x 211x 20 - 35mm277x 215 x 23.5-25.5mm
Weight (battery pack and baydevice included)1.29Kg1,145g
AC adapterAC100-240V(50/60Hz)AC100-240V(50/60Hz)

Weight AC adapter: 260g, cord: 70g
BatteryLi-Ion (4 Cell Enhanced Capacity Battery)Li-Ion

Battery Life 4.0 hoursBattery Life 4.5 hours

VAIOがCoreSoloなこともあり、全体的にx60sの方がスペックは高そうです。
貸出機はFelicaやコンボドライブなどが全部付いたフルスペックモデルでしたが、私が買うとしたらドライブを全部外した最軽量モデルになると思うのでもっと軽くなるでしょう。


外観
次は外観です、真っ黒なx60sが上手く取れていなくておぼろげな画像になってしまいました。上がVAIO-G、下がx60sです。

正面
00000043.jpg
厚さにほとんど差はありませんが、VAIOの方がちょっと長いです。VAIO-Gのディスプレイはものすごく薄いので、本体の方はx60sの方が薄くなっています。

背面
00000044.jpg
両方とも後方はバッテリになっているので端子とかは何もありません。

右側面
00000045.jpg
VAIO-Gの方はほとんど唯一使えるUSBが右側面にありますが縦配置です。もっと厚いノートならかまいませんが、薄型ノートに縦型のUSBをつけてしまってはちょっと幅のあるUSBデバイスは刺せません。明らかな設計ミスですね。

左側面
00000046.jpg
両機とも、PCカードスロット排気口がこちらにあります。VAIO-Gはこちら側にもUSBポートがありますが、電源コネクタと干渉するのでこちらもUSBポートより少しでも幅があると使えません。また、PCカードスロットも蓋が無く、使用しないときはダミーカードをさして置いておかないと行けないのもマイナス要因です。

ACアダプタ
00000047.jpg
左がx60s、右がVAIO-Gです。
VAIO-GのACアダプタはものすごく小さくLet'sのものよりも小さいので携帯にも便利です。また、プラグ部分がL型プラグになっているのも良いところです。x60sの様なI字のプラグだと、周囲にスペースが無いときに干渉して曲がってしまいますが、L字だと回転することでそのストレスが逃せます。
ただし、VAIO-Gは先述の左側USBポートがL字プラグだと余計に干渉するので製品としては設計ミスですね。

キーボード
00000048.jpg00000049.jpg
こちらも左がx60s、右がVAIO-Gです。
VAIO-Gは上部が大きくバッテリに取られているのでキーピッチが縦に狭くなっています。やはり打ちにくいですね。
さすがにVAIOらしい出来で、ストロークも浅く、キーボードとしてはヘロヘロです。パームレストが小さいため、手のひらが浮くような形になり、使っていて疲れます。写真で見ると大して違いがあるようにも思えないですけどね。
パットは小さく、必然的に掌が浮くようになるので意図せずパットをさわってしまってカーソルが予期せぬ所へ動いてしまうというトラブルは比較的起きにくいようです。もしかしたらパッドの感度自体もあまり良くないのかもしれません、なかなか思ったように操作できないことが多々ありました。

キーボードとポインティングデバイスに関しては、x60sが相手でも勝負にもなりませんね。x41とかになると、比べるのがかわいそうなぐらいです。

無線LANの物理スイッチはx60sより操作しやすい位置にあってこれはよいです。
指紋センサも、x60sより認識精度が良いようで、雑にぱぱっとなぞってもちゃんと認識してくれます。


posted by 文公主 at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月28日

名工大工道具ツアー

休日の方の商会イベントで、名工大工道具作成ツアーに行ってきました。白い鉱石の採掘地点へ鉄材や木材を持ち込んでの現地生産です。
所属する商会は平均レベルが高く、大海戦や模擬戦を積極的に行っており、名工大工道具の需要が高いようで、今までにも何度かこういった催しが行われています。
私は冒険職以外での航海はしたことのない非戦闘員のため、名工大工道具の需要はほとんど無いのですが、採集スキルで白い鉱石の発掘を手伝えるのと、外れで採掘できる砂で工芸Rの上達が見込めるので参加してきました。

その採掘の様子がこれです。
00000042.jpg

今まではモザイクをかけていましたが、ベネットというのが表の名前です。今後お見知りおきを……

13時半ぐらいから16時近くまで黙々と発掘を続けた結果……
名工大工道具の生産数は2800個だそうです、それでも大海戦1回分という話ですから戦闘職の方々の船の疲弊度合いはものすごいものですね。
この他にも、黄色い鉱石から作ったトパーズや強化ブーツ、消化砂、砂金などなどが精錬されたようです。

最後にはケープでダイヤ(92%)をコンボ用のゼラニウムと併せて積み込み、みんなで帰途につきました。

名工は別としても、ダイヤの利益で300万Dぐらいの増資となりました。


posted by 文公主 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2007年01月27日

ダイソン

ダイソン使ってみました。

個人的にはダイソンというと球殻天体のアレなんですが,今回は巷で話題の吸引力が落ちないという掃除機の方です。
妹が最近買ったらしく,箱に入ったまま里帰りしてきてました。

「使う?使う?」と自慢げに言うので借りて自分の部屋で使ってみましたが,確かにいいですね。吸引力が強く,絨毯の目にはまりこんで取れなかったゴミも比較的簡単に取れます。今までは指で絨毯の目を起こしてゴミを出してから吸い取ってましたけどその手間がなくなるだけでも大助かりです。
ただ,排気がものすごいのと音が大きいのが気になりますね。排気の方は,その勢いで部屋中のホコリ巻き上げちゃうんじゃないかってくらい。
クリーンな排気という点に関しては,チェックするの忘れましたが排気を浴びても勢いがあるなと感じただけで,臭いとかはなかったように思うのできれいなんじゃないでしょうか。

うちでも買いましょうかねぇ,ダイソン
posted by 文公主 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月24日

兵どもが夢の後2

長らくご無沙汰しておりました。
本日は、久々に文公主としての活動をいたしました。


文姫の独り言
posted by 文公主 at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2007年01月22日

兵どもが夢の後

カリブで地図を消化する傍ら、海賊島のナッソーを発見しに行ってきました。
何しろ入港に100万も取られるナッソーですから、実装直後の海賊がうろちょろしている時期にはとてもじゃないですが近寄れませんでした。
今回は、大海戦の開催中ということもあってか、カリブ周辺は全般的に海賊の影も見られず平穏だったので、思いきって行ってきました。

00000038.jpg00000039.jpg

女海賊にスカウトされたりもしましたが街はもぬけの殻、PCは1人もおらず寂しいものでした。街の外観は大砲があったり骸骨旗があったりと色々特徴はあるんですが、交易品はないし造船所ではバルシャしか買えないし、海賊専用船でもあればもうちょっとはやるんでしょうけど……
もう廃墟かしらね〜

00000040.jpg
posted by 文公主 at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2007年01月19日

カリブ遊学へ

もう一人の方ですけど、久しぶりにカリブへ向かいます。

00000036.jpg

理由は、カリブの地図が貯まりすぎたためです。
カリブへの旅はラ・フロンターレで中南米地方が実装されて、街を探しに行って以来だと思います。当時、イングランドの開拓地だったケイマンには街の事情通しか居ませんでしたがずいぶん拓けているそうです。

カリブへはセビリアから定期船を使いましたが、乗り込んでから下りるまでの30分間、誰も見かけませんでした。
00000037.jpg


文姫の独り言
posted by 文公主 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2007年01月18日

ハケンの品格(2)

今回は正社員のイヤミとかに律儀に反論とかしちゃって、超然としているところが薄れちゃったのがちょっと残念。

あと、最後にくるくるパーマが評価するようなこと言ってたけど、そんならしくない!!
あなたは今後も毎回懲りずに突っかかっていって、反撃されてズタボロになる役所でしょ
posted by 文公主 at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月10日

ハケンの品格

今日から始まったハケンの品格、ホンの出来心で見てみたんですが、今後もしばらく見てみようと思います。役者は松方弘樹しか判らなかったけど

私の職場でも正社員と派遣の人とが一緒になって仕事をしています。
主役のハイパーハケンの人に関しては、その痛快さに笑いたい心、我が身に顧みて青くなる思い、あまりにドライなところに腹を立てる気持ち、とそれぞれが渦巻く複雑な心情でした。

明確に「面白い!」と断言できる作品ではありませんが、なんだか割り切れないしこりを感じるのは、私にとっての良作のサインです。

今回は、クレーンを操縦して颯爽と現れる辺りがヤマなんでしょうけど、私が一番魅力を感じたのは、正社員の言い分を全部跳ね除けて軋轢を積み重ねていった辺りです。修羅場好きなんですね、私。
posted by 文公主 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月09日

全国高校サッカー選手権決勝

今年も高校サッカー選手権の決勝を見てました。去年も休みでしたけど、成人の日にやるのが慣例なんでしょうか?

去年の優勝校の野洲とか国見とかの有力高が序盤で負けたので初出場校同士の決勝でした。

前半は0-0であまり面白くない展開でしたが、後半はスピーディになってなかなか面白くなってきました。後半の序盤に目立っていたのが作陽の左ウィングの小室です。スピードがあっていいFWでした。

盛岡商の同点弾、ゴール前まで繋ぐまでの動きがよかったのにFWが一旦ミスキックしたのを見たときは「柳沢?」なんて単語が頭に浮かんだんですが、その後押し込めたので胸をなで下ろしました。このFW、この前のPKを外してましたし、安堵感はひとしおでした。
posted by 文公主 at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。