カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年07月29日

丸ごと取り替え

今から2週間ほど前、HDDが壊れてしまい、データをごっそりなくしてしまいました。

以前もHDDが壊れてデータをなくしたことがあり、このサイトいうことでHDDを全面RAID5へ移行するとともに、丸ごと作り替えてしまうことにしました。

基本は代々伝統のAthlonにPCI-EのVGA、オンボードでRAIDを使えるようにnVIDIAのチップセット。冷却システムは既存のZALMANのRasolaterから水枕部分のみを最新パーツに変更……思い切ってモニターも19インチCRTからUWXGAの液晶に変えてしまいましょう。

買ってきたパーツは以下になります

[CPU]Athlon64 x2 5200+
[M/B]GA-M61P-S3
[MEM]UMAX 1GB×4 DDR2-800
[HDD]Deskster T7K500 S-ATA 500GB
[VGA]Radeon GD2600XT 256BM
[DVD]Plextor PX800A/LP
[KB]Cherry USB Keyboard 104Key[青軸]
[COOLER]ZALMAN WaterCoolingSystem

[OS]WindowsXP Professional
[AV]Kaspersky InternetSecurity

[LCD]FlexScan HD2451W

総額……34万円なり
ボーナス直後で懐に余裕があるとはいえ、我ながらなんて無謀な……


00000126.jpg00000127.jpg00000128.jpg

基本的には24時間電源は入れっぱなしになるので、なるべく音が小さくなるようにがんばってます。水冷システムのほか、HDDは全部5インチケースに入れて制震・防音・廃熱を図ってます。


00000129.jpg

組み立て終わって机に並べたところです。データを移行中なので、旧マシンも近くにおいてあります。


さて、パーツが軒並み最新クラスのものになったので、それなりにパフォーマンスが上がっていることかと思います。
旧マシンやx60sと比べてみることにします。
旧マシンは、Shuttleのベアボーンを使ったAthlon64のモデルで、型番は3500+、メモリがPC2700の2GB、VGAはRadeonX800PROの256MBモデルです。


まずはHDベンチ

00000130.jpg
00000050.jpg
00000131.jpg

上から、旧マシン、x60s、新マシンの順です。
CPU、メモリ性能は優秀ですがHDDのアクセス速度が悪すぎます。これはRAID5なので読みが速く書くのが遅いのは当然ですが、体感的にも複数のHDDアクセスが同時発生すると非常に動作が遅くなるので、ちょっと使い物にならないように感じます。


そこで、今度はHDDのうち2発を使ってRAID0で組んでみることにしました。もしこれで性能がよいなら、残った一発をバックアップエリアとして運用するか、もう一発追加してRAID0+1にすればよいでしょう。

00000132.jpg

さすがにRAID0、読み書き性能が大幅に上昇しています、体感的にも書き込み街がほとんど発生しなくなったので快適です。ディスク内コピーがちょっと遅いですが、まぁよいでしょう。


DOLベンチです。
00000052.jpg
00000133.jpg
00000053.jpg
00000134.jpg

こちらも上から旧マシン、x60s、新マシンとなります。
旧マシンから劇的にあがったというほどではありませんが、何とか1000は超えたようです。今までも特に不満はなかったので、これがどういう効果を生むのかは不明ですが……


posted by 文公主 at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

アジアカップ 3位決定戦 韓国戦

ああ、なんてなさけない。ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

またもや数的優位をもらってるのに勝ちきれないなんて。しかも韓国相手に!耐え抜いた彼らは相当鼻高々よ。

慎重で安全にいくのはいいかもしれないけど、数的優位があってかつ時間がないなら突っ込みなさい!ファウルしなきゃ止められない瞬間っていうのが必ず出るから、セットプレイでしか点とれないんだったら、その機会を増やす方法は考えてもらわないと。

もちろん、それで怪我もらっちゃうのは困るんだけど。


posted by 文公主 at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月26日

アジア杯 準決勝サウジアラビア戦

今回も失点して即の挽回、この間隔が試合ごとに短くなってきているようでよい感じでした。

2点目をとられても追いつけたので、まだ目はありました。

3点目……個人技で突破ですか


全体的に、日本が特に悪いという感じはしませんでした。
ベトナム戦、UAE戦、オーストラリア戦と同程度のパフォーマンスは発揮できていたかと思います。
違ったのはサウジの@中盤の密度が高いAプレスが早く強い、点でした。
今までは中盤まで比較的自由にプレーできたのに、今回は中盤から前にボールがあげられず攻めの形が満足に作れませんでした。

点を取られたのに関しては、サウジの9番を押さえられなかったのが大きそうです。
小さな体なのに、競り負けない、キープが強い、スピードありあり、ということでゾーンで守る日本のディフェンダーはコースを塞いでで下がっているうちにペナルティエリアまで踏み込まれてしまっている、というのが気になりました。

どうも日本のDFラインは個人技に強い切り込んでくるFWに弱いようです、C・ロナウドとかに切り込まれると、ざっくり斬られてしまうような気がしてなりません。


負けてしまったので次は3位決定戦に回ることになりました。

相手は、愚兄その1こと韓国です。
最近プレーをみてないのでよく知りませんが、お国柄して熱くなるのは必至でしょう。
試合が荒れないといいですけど……

posted by 文公主 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月23日

南十字星

ラ・フロンターレに続く大航海時代の新しい拡張パッケージが発表されました。


00000125.jpg

なんといっても一番のウリは、西回り航路による世界一周周航の実現です。風向き的には東回り航路の方が楽だとは思いますが……


これは是非とも単独無寄港世界一周に挑戦しないと!!


かつてない長距離航海になるでしょうから航行性能と積載量に優れたクリッパーは準備しておきたいところです。

貴重な船員を失わないように統率疾病学も用意しておきたいし、記念撮影時の座標の確認のために測量も覚え直した方が良さそうです。


リリース日までにいろいろやっておかなければいけないことがあるようですね。
今週末ぐらいを目処に、復帰します。
posted by 文公主 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2007年07月21日

アジア杯 準々決勝豪州戦

W杯の時にはまぐれで貰った1点を守りきれずに負けてしまったオーストラリア戦ですが、今回は試合は終始日本が優位に進めてました。
優位に進めていても攻めきれないのは不満が残りますが、危なげのない大人の試合だったと思います。

優位にしててもあんなチャンスでポロッと失点してしまうんですから怖いところです。ベトナム戦に続いて、今回もあっという間に追いついてくれたのですが、あれは高原決めたも凄い……優勝できればMVPが採れるでしょう。

相手の退場で数的優位を得たにもかかわらず、相変わらず攻めきれないのでやきもきしました。
延長になってしまうと、中村や遠藤ももう疲れ切ってしまい、オシム監督はFWに元気な選手を投入する起用を採ってきましたが、その二人まであまりボールを送れなくなってしまいました。水野とかの中盤の選手を増やした方がよかったかもしれません。

結局もつれ込んだPKは川口が本領発揮をして最初の2本を止めてくれたので何とかなりました。試合を通して川口の出番がほとんど無かったので、回数限定の川口のスーパーセーブが残っていたみたいです。

ホント、崩れる前に試合が終わるといいキーパーね彼は……崩れ始めると底なしっぽいけど……

高原がPK外したのは、とりあえず勝ったからご愛敬ってことで……

posted by 文公主 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

ICE SPA実装

パンヤで、新コースICE SPAが実装されました。

pangya079.jpg

うたい文句としてはICE CANNONよりかは稼ぎやすいと言うことですが、特殊ショットが無くても転がせる面はあるにせよ、大稼ぎするにはちょっと癖があるように思えます。


pangya080.jpgpangya081.jpg

まずはストロークプレイで始めましたが、ねらい所がいまいち判らないのであまりよい出来にはなりませんでした。
とはいえ、最初のラウンドながらHIOも飛び出し、最後はなんとか2位に食い込んで面目を保ちました。
posted by 文公主 at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月20日

持続時間低下

購入して1年とちょっと、ThinkPadのバッテリの持ち時間が低下してきました。

当初は4時間ぐらいは使えたと思いますが、今ではだましだましで2時間超すのがやっとです。スタンバイ状態で電源を抜くと一晩で残容量が80%まで低下していますし、そのまま3日もおいておけば空っ欠になって落ちてしまいます。

バッテリがある程度劣化するのは承知していますが、いくら何でも悪すぎるのではないでしょうか?


ThinkPadの省電力ユーティリティ内でバッテリの状態確認がで居るので、状態を確認してみることにします。


00000123.jpg

定格:37.44Whに対して現在の満容量は28.41Whとなっています。
38.41/37.44で約75%に劣化しています。


メンテナンスによってバッテリのリフレッシュができます。
全充電→全放電→全充電……

00000124.jpg

総容量落ちてるし……


とりあえず、1年で75%に劣化してるのはIBMの想定数値なのか聞いてみましょうか。


返事が来た
posted by 文公主 at 12:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月16日

アジア杯 ベトナム戦

自殺点から始まったときにはどうなることかと思いましたが、早めに追いついたので安心しました。

前半のラスト付近で足が止まって攻められたりしたことを除けば、やりたいことが動きから読める試合ぶりだったので、よい出来だったといえるでしょう。

1戦目で苦情を言っていた引いて守る相手を崩せるかという点も含めて、全体的に格上らしい試合運びができたと思います。後半に3点目が入って以降はベトナム自信も諦め気味だったように見えました。

それにしても、序盤はボールを持つたびに歓声を上げていた満場の観衆を実力を示して黙らせてしまうのは、気持ちいいですねw
posted by 文公主 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月14日

アジア杯 UAE戦

今日も間に合わないかと思いましたが、何とか放送前に帰り着けました。

試合内容としては……

ひどい
結果として勝ったから良いものの、褒められた内容ではありませんでした。

前半序盤は双方ともひどかったです、パスは乱れてるしディフェンスは粗いし、アジアでは強豪の日本対UAEとはとても見えませんでした。
グランドの状態が良くなかったらしいので、これは出足としてはしょうがないのかもしれません。

高原が先取点を入れてから前半一杯までは、積極的な攻めが見えてそれなりに楽しめました。試合感としては楽勝ペースで、相手のファウルだけ気をつければ良い状態でした。

しかし後半、特に相手が10人になってからはいただけません。明らかに相手の方が勢いがありました。
たまたま川口がシュートを止めたから良いものの、あれが入っていればそのまま逆転されて負けたでしょう。

アジアで横綱相撲ができるほど強いとは思っていませんが、3点先取し、相手が少ない状態では、もうちょっと安心して見られるようにして貰いたいところです。
posted by 文公主 at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月13日

その本音は

IP電話のサーバが突然トラブったとかで,修理の立会のため予期せぬ徹夜になりました。作業しているのは業者なのではっきりいって,大暇です……

暇つぶしに,ちょっと前から話題になっている脳内メーカーで遊んでみることにします。


00000119.jpg

名前は伏せてますが,良いところも悪いところもあるのでかえってホントらしいかもしれません。


他の名前だと
posted by 文公主 at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。