カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年07月20日

持続時間低下

購入して1年とちょっと、ThinkPadのバッテリの持ち時間が低下してきました。

当初は4時間ぐらいは使えたと思いますが、今ではだましだましで2時間超すのがやっとです。スタンバイ状態で電源を抜くと一晩で残容量が80%まで低下していますし、そのまま3日もおいておけば空っ欠になって落ちてしまいます。

バッテリがある程度劣化するのは承知していますが、いくら何でも悪すぎるのではないでしょうか?


ThinkPadの省電力ユーティリティ内でバッテリの状態確認がで居るので、状態を確認してみることにします。


00000123.jpg

定格:37.44Whに対して現在の満容量は28.41Whとなっています。
38.41/37.44で約75%に劣化しています。


メンテナンスによってバッテリのリフレッシュができます。
全充電→全放電→全充電……

00000124.jpg

総容量落ちてるし……


とりあえず、1年で75%に劣化してるのはIBMの想定数値なのか聞いてみましょうか。


返事が来た


posted by 文公主 at 12:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。