カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年01月28日

上げ底

最近は陸上戦闘にも力を入れていますが、いまいちパンチ力に欠け、もたもたと長引いてしまいます。


そこで


00000458.jpg

戦闘能力の底上げを図るべくバイーアにて


00000459.jpg

応用剣術を習得してみました。
クマクエをクリアするまで一時的に持っているだけのスキルとなるでしょうが、効果のほどはどう出るでしょうか?


肝心のトライアルの方は……バイーアあたりではちょっと怖いので試すのはもっと先になりそうです。



posted by 文公主 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年01月23日

日本語テスト

http://www.atok.com/test/

JustsystemのHPで開催されている日本語検定、開始されてから3回毎回挑戦していますが今回も満点は逃してしまいました。
今年は全部で20問が出題されるものの、そのうちの後半10問が性格判定で利用されるため実質的な日本語テストは10問です。問題数が少ないせいか難易度が低いようにも感じられましたが、間違えている以上はあまり大きな事も言えませんね。


00000456.jpg


さて、その全体の半分を割いた性格判定、名付けて『口説き力判定』だそうですが、肝心の判定結果のところが潰れてしまって読めません。
『○々と生徒を諭すスーパーティーチャー型』とのことですがいったいどういった修飾がなされているのでしょう?


ぱっと見た感じでは『訓』という次に近いように思えますが『訓々と〜』と言う表現はありません(たぶん)。

後ろに続く動詞が喋ることを指しているのでここで思いつくのは『諄々』か『訥々』です。『朗々』や『切々』といったもののあるかとは思いますが、こういったものはごんべんではないのでさすがに違うでしょう。

諄々と訥々それぞれの意味を明鏡国語辞典(ATOKに附属)で調べると
諄々:よくわかるように繰り返し丁寧に言い聞かせること
訥々:口ごもりながら話すさま

と言うことです。口ごもりながら諭したりしてもスーパーっぽくはないのでここは『諄々』なのだと思います。


さて、実際のところはどうだったのかと、対象の評価結果を拡大してシャープマスクをかけてみると……

00000457.jpg

なんか『訥々』っぽい……


最後に、『なんて書いてあるか読めません!』とJustsystemのWeb担当者に問い合わせたところ。


こちらで確認いたしましたところ、お問い合わせの判定結果は、
「訥々と生徒を諭すスーパー・ティーチャー」でございました。
「訥々」は、「とつとつ」と読みます。

「訥」の文字がつぶれて読みにくかったとのこと、
誠に申し訳ございませんでした。

今後とも弊社製品ならびに弊社サイトをよろしくお願いいたします。




と言った回答でした。
やだなぁ、そんなスーパーティーチャー……
posted by 文公主 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月21日

修道女チェリースカ

私には絶対に感想を書かなくてはいけないと思いながら書けていない本が2冊あります。



鉄球姫エミリーの続きの修道女エミリーと薔薇色にチェリースカの2巻の2冊です。
こうやって表紙だけ2つ並べると怪しい本みたいにも思えますね。


両方とも、1巻を『それなり』に評価しつつも真の評価を『今後の展開に期待』として評価を保留した作品だからです。特にエミリーの方は前巻での評価の際に作者のブログにトラックバックまで張って喧嘩を売った形になってますからもう義務と言ってしまっても差し支えないでしょう。


にもかかわらず、発刊してからエミリーは1ヶ月、チェリースカは2ヶ月近く経ちますが、まだ何も書けてません。


だって、何も書くようなこと無いんですもの!



両方とも面白く読めましたよ!
ケチを付けたくなるようなアラもありません!!

……でも、2回目を読みたいとは思えない。
誰かに読んで貰って、感想を交換したいとも思えない。


何が悪いのかはわかりませんけど、もの足りません。


一回読んで「まぁ、そこそこ面白かったね」と言う評価を得られても、それで終わらせられそうなぐらい、読んだあとの印象が希薄です。
私の評価する「面白い作品」というのは「一回読んだときのおもしろさ」よりも「また読みたくさせる」というのが大きな基準となっていますので、そういう意味ではあまり評価は高くなくなってしまいます。


今作がデビュー作の八薙氏は比較対象はありませんが、海原氏は銀盤では読み返したくなるシーンが山積みだったのでちょいとがっかりです。


とりあえずは両作品とも「また保留」です。
最近のっぴきならない事情にて覚えた証券市場適評元を使うと、『管理ポスト』扱いですね。次も思わしくないようでしたら『整理ポスト行き』になっちゃうので頑張ってくださいね。




読み込まれる本は……
posted by 文公主 at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月20日

@Web

@モバイルと同じ事が出来る@Webと言うものが実装されるそうです。
本番公開前のβサービスと言うことでちょっと使ってみました。


00000452.jpg

機能は色々あるようですが、説明文を読む限りで興味を惹くのは『副官を鍛えよう』ぐらいですね。


さっそく試してみることにします。

00000453.jpg


00000454.jpg


結局のところ……
副官の経験値ボーナスの取得と消費が出来るだけですか……肩透かしですね。


モバイルはともかくWebで繋げるぐらいなら、DOLにログインして副官ボーナスを取得するだけなら簡単でしょう。ちょっと違うのはボーナスが200日以上貯まらないように順次消費していけることですが、週に1回程度でもプレイ時間が取れるなら、早々ボーナスが溢れることはないかと思います。


結論:@Webの「副官を鍛えよう」は利用価値はそんなに無し、他の機能も興味を惹かれるような要素はないため@Web自体も(私には)利用価値は無さそうです。

@Webが使えるぐらいなら、ゲームにログインも出来るでしょうし、ボーナスが溢れるほどプレイできないのであれば、私なら課金は止めてしまいます。
ゲーム内で消化できる以上はわざわざお金を払ってまで利用するようなサービスには思えません。


課金停止中であっても月300円払えば副官の育成が行える、と言うことであれば少々考えたかもしれませんけどね……
posted by 文公主 at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年01月17日

ニューイヤーボックス

折良くヨーロッパへ戻ってきたので、各地を回ってニューイヤーボックスを回収してきました。


00000445.jpg00000446.jpg00000447.jpg00000448.jpg00000449.jpg00000450.jpg00000451.jpg

順にカリカット、セビリア、リスボン、ロンドン、アムステルダム、マルセイユ、ヴェネツィアです。


手に入ったのは、リヴァイアサン×3、巨鳥の羽飾り、女神の置き時計、
軍神の護符、補充用飼い葉桶です。

手放しに喜ぶような貴重品はありませんでした、運が悪かったですね。


とりあえず、リヴァイアサン1個と飼い葉桶、羽根飾りは自分で使う用に倉庫に回すとして後はすべて売り払ってしまいました。


あらためてニューイヤーボックスでもらえるアイテムリストを見てみると……


ものすご〜く欲しいというものもありませんね、消耗用に戦闘用装備が良かったかもしれません。
posted by 文公主 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年01月14日

全国高校サッカー選手権決勝戦

もはや慣例と化しているような、成人の日の高校サッカー選手権決勝の観戦です。

心情的には藤枝東をひいきしていました。先制されて以降は、『いけ、フラッシュパスだ!』といった感じで……


結果論になるかもしれませんが、チームとしての仕上がりは柏の方が高く、藤枝東はあまりいいところを見せられないで終わってしまいました。
藤枝東はパスワークを中心としたサッカーをするそうですが、流通大柏が徹底的に上回っており、逆に悠々パスワークを行っている感じでした。


名前は忘れてしまいましたが、藤枝東のGKがいい仕事をしていました。
結果としては4点も取られてしまいましたがはじき出したシュートもありました。まだ1年生という事で、これからが楽しみな存在といえるでしょう。
posted by 文公主 at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年01月06日

新居完成

アパルトメントのRank4改造が終了しました。もう少し前に完成はしていたのですが、遠く東南アジアに張り付いていたのでなかなか目にする機会がありませんでした。


00000443.jpg00000444.jpg


イングランドなので気候に忠実な北欧風を選択しています。今のところ派生改造をすることは考えていません。希望にぴったり合った改造が無いせいですね。
posted by 文公主 at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年01月03日

実家でWii

あけましておめでとうございます。
Wii一式は帰省したときに無事に実家に据え付けてきました。

ゲームもいくつか買っていったのですが、結局一番ウケたのはWii標準の似顔絵作成機能(Mii)でした。大笑いしながら、みんなであ〜でもないこ〜でもないと作っていました。

父はパンヤやWiiSportsでずたぼろに負かせまくったのでへそを曲げて「面白くない!!」とか言ってましたが、ボーリングだけはいいスコアが出てたので「これはリアルだから面白い」とか調子のいいことを言ってました。まぁ、あの感じだとそんなに使わなそうですね。


00000442.jpg

大型テレビのサイズ比較用に、姪も一緒に撮影してきました。
しっかり画面をのぞき込んでますが、母親(妹)の似顔絵作成中です。母親の顔だとわかっててこんな熱心にのぞき込んでるのでしょうか?

まえ会ったときは立つようになったばかりだったのですが、今ではふつうに歩き回るようになったほか、両手を挙げて「だっこしろ」というジェスチャーも覚えたようなで、しばらく抱えて歩く羽目になり、ちょっと腕がだるいです。
posted by 文公主 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。