カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年10月19日

クマ狩り

昨日は疲れてしまって、6時頃にすとんと寝てしまいました。
その結果として、時間がずれた分そのまま早く起きてしまいったので、日付が変わった直後からごそごそ起き出してきて航海していました。


そんな深夜のリスボンにて、バザーを見回っていると……
森のクマさんに囲まれている小さなおじょうさんがいました。

おじょうさん>クマ艦隊に勝てません><誰かPTくんでくれませんか(え
クマ1号>ぶwww
クマ3号>オイww
クマ4号>ぎゃーw
クマ3号>きちゃったよww
クマ5号>がおがお
クマ1号>クマ鍋にされるwwww
クマ2号>仲間キタワァ
おじょうさん>クマ討伐艦隊募集@3 木下


陸戦の協力要請のようで、陸戦なら参加させて貰おうかと思いましたが、『クマ艦隊』といういい方が気になりました。私は海戦では全然役に立てませんから。
まぁ、貴重なクマ装備を着て海戦する人も居ないとは思いますけど……

ベネット>陸戦?
助っ人2>ぴんぽんw
クマ2号>決戦
クマ5号>www
クマ3号>人・・・ふえてるよww
ベネット>弱いけど、準備してくる
クマ3号>ちょww


一応、陸戦であることを確認してから参加することにしました。
ラブりゅんをはじめとした陸戦セットを装着の上

提督・おじょうさんの艦隊に参加しました
クマ3号>ちとまてww
クマ3号>服きてないwwwwwwwww
おじょうさん>あ
クマ1号>フォーメーションX!!ww


00000863.jpg

クマ艦隊の持っている武器が、ブリューナクやゲイボルグであるか事からもわかるとおり、クマ艦隊のレベルは非常に高かったのですが……

助っ人2がクーフーリンの腕輪の使用準備中です
おじょうさんが秘薬詰め合わせの使用準備中です


討伐側の容赦のない攻撃と、クマの防御力の低さから……

クマ1号>簡単にクエがクリアされてもうたw
おじょうさん>うちら意外といける?w
クマ1号>誰だよ!!依頼したの!!www
クマ1号>( ´△`)退治されちゃったねw
助っ人1>さぁクマ鍋の準備でもw
クマ1号>さて みんな…樹海へ帰ろう(ぇw
おじょうさん>えw
クマ4号>ww


どうしてクマ艦隊がお嬢さんを襲っていたのかは知りませんが、本来はこのクマさん達、3時間ほども集団を組んでPCを囲んで回ってたそうです。

00000864.jpg

囲まれた瞬間は怖いですってたらーっ(汗)
これでなおかつ一斉に踊られたりでもしたら、こちらも踊るしかないじゃないですか……


その後は、アナコンダに襲われる女の子ごっこなどをしてから解散しました。



00000865.jpg

短い時間でしたが、面白かったですね。


2008.10.21追記
@会話内容は,全文ではなく私の裁量にてピックアップしています
Aクマ1〜5号の割り当ては,会話内容からの推測になります



posted by 文公主 at 19:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。