カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年12月27日

全日本フィギュア選手権大会2008

今大会と世界選手権の出場選手との関係は、先日予想したとおりになりました。


が、ここに村主章枝が飛び込んでくるのは予想外でした。


村主選手には世界選手権に出て貰いたいとは思っていましたが、正直2位に入れるまで点数が伸びるとは思って居らず、鈴木明子の方が可能性はあるかな?と思っていました。

ごめんなさい


ここは村主選手の2位入賞および代表決定を祝うとともに、世界選手権での活躍を期待させて貰いたいと思います。


3位に入ったのは安藤。
最終組の前の練習で村主と接触して転倒、スローで見ると足をひねった様に見えたので心配だったのですが、やはりダメージが出たそうです。
なんとか3位には入りましたが、インタビューでは泣きかけてましたね。
今期はどうもフルパフォーマンスが出てません。4回転サルコウなんて客寄せパンダはどうでもいいので、その他の3回転を完璧にする方に注力して貰いたいものですね。
キムヨナだって、ジャンプは3回転しか跳べてないけどGOEやらなんやらで点を稼いでるんですから、同じ事を高いレベルで出来るはずです。


4位の鈴木明子は今日もステキ黒ハート
ほぼクリーンなプログラムで本人も納得の表情の演技だったのでしょう。
顔がコワイ、と何度も言っている鈴木ですが、インタビューの時の表情を見るとそうでもありませんでした。声もふつうですし。
目を見開くと三白眼になっちゃうのがコワイところなんですかね?


ショートで首位だった中野友加里はまさかの5位。
普段は失敗の少ない中野ですが、今日はかなりボロボロでした。
ショートで首位に立ってしまったので、無用な緊張を抱えてしまったのでしょうか?
GPFでトリプルアクセルにしたところをダブルに抑えてきたところで、変に守りに入っているかな?と感じました。
2位に浅田真央が控えている以上、10点ぐらい差があっても抜かれる危険性はあるんですから、変に守りに入らず攻めていけばこんなに落ちなかったかもしれません。残念です。


6位は武田奈也はショートは4位からの転落。
とはいえ、失敗したのではなく5位6位だった二人の演技が良かったです。
彼女は結構コロコロリンと転ぶ印象なのですが、今日はそんなこともなく順調に演技をこなしていました。中盤でダブルアクセルに入る前にエッジが引っかかったところもありましたが、次のジャンプに影響も出ず無事こなせていて良かったです。

それにしても彼女といい鈴木明子と言い、私の好きなフィギュア選手はなんか顔がちょっと……という感じの人ばかりですね。
いえ、彼女は可愛いですよ、笑顔とかは特に……でもそれを抜きにして立っている顔だけ見ると愉快系というか……


その愉快な武田奈也と鈴木明子はそれぞれ『なにか』に似ていると思って、対象を探しているのですが、うまくピンと来るものが見つかりません。もやもやしてますね




最終組以外は番組中で構成を編集した状態で流されていたので、大会としての流れは判りませんが、気になった選手をちょっと。


7位村上佳奈子
ジュニアの選手でジャンプが売りの14歳だそうです。
まだ子供なのに厚化粧させられて不憫な……というのは置いておいて、ジャンプ前の足の動きが独特なのが目立ちました。
一回足を開いてから、両足で挟むようにしてジャンプするのは規定の6種類のジャンプに入るんでしょうか?なんか違うジャンプを見ているような気分です。ジャンプそのものは高くてランディングも綺麗なんですけど……


村元小月
浅田真央と同学年の18歳、まだジュニアみたいです。
演技中のひっつめ髪ではそれほどでもありませんが、映像で流れた演技中でなく髪を下ろした状態では凄く可愛いです。でもそれだけですたらーっ(汗)
竹を彷彿とさせる緑のコスチュームと穏やかな旋律に合わせた演技は新鮮ではありましたが、技術的にはまだまだ、といった感じですね。

彼女の演技だったかは定かではありませんが、ドーナツスピンのドーナツの部分が斜めになっているとあまり綺麗に見えないものなんですね。
普段は、トップクラスの演技しか見てないので、回転するときの面が氷面と平行なのがふつうなのかと思っていたのですが、そうでもないみたいですね。


posted by 文公主 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年12月25日

今回は,出なくてもいいでしょ?

今日から全日本フィギュアスケート選手権です。
過去の成績を見てみると,国際大会より高い得点が付きがちのようですね。



来年の世界選手権(3枠)の代表選考会も兼ねてということですが,小耳に挟んだところによるとこの大会の1位2位および今期成績(GPFなど)から勘案した3名が代表だといいます。


これは実質,GPFに出場しなかった人からすると1枠しか無いというのと同義です。



まず,1席目となる,今大会の1位はまず間違いなく浅田真央で,これで1枠埋まります。

3席目を今期成績から勘案するとなると,こちらは特別強化選手でファイナルに進出した中野友加里と安藤美姫のどちらか。


入り込める可能性があるのは,今大会で2位に入って2席目を獲得するしかありません。
2位にに中野か安藤かが入ったら,3人はこの上位3名で決まりです。


今期,見た中でいい演技をしていて世界選手権に出したい選手というと

1.浅田真央
2.鈴木明子
3.中野友加里


です。


鈴木明子は点数には結びつくものでは無いのかも知れませんが,その演技には見た人を楽しくさせる魅力があります揺れるハート
グランプリシリーズで2位に入れるんですから,ここでも2位に入れる可能性はあるはずです。顔は怖いんですけど……


安藤と中野であれば私は中野友加里を推します。
ただし,ファイナルの時のダウングレード判定を改善してくる必要がありますね。


この次がこんな感じでしょうか。

4.村主章枝
5.安藤美姫


中野と村主の推薦順を替えてもいいかな?ともおもうのですが,どうしても総得点が延びません。
ジャンプを弱点と見て練習はしているとのことですが,ここで点数が伸ばせないのは痛いです。


もともとは安藤美姫は好きなんですけど,今期はさえないですし,ファイナルの時の回転不足オンパレード(フリーで4つ!!)を直せないなら世界選手権へ出してもしょうがないですし……う〜んふらふら


最後に6.武田奈也,と付けたいところですが彼女は今期の演技はろくに見てないのでノーコメントです。好きなんですけど。




正直,今の浅田真央は日本で実力を誇る必要もないので,この大会を辞退して3席で世界選手権に(4大陸選手権も)出場して貰い,残りの2枠をこの大会で争って貰いたいところですね。
posted by 文公主 at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年12月24日

薔薇色にチェーリスカ

bk000001.jpg

先月発売の5巻で完結。

ひたすら讃え続ける銀盤カレイドスコープのネクストシリーズは,物足りない物足りないと言い続けているうちに完結してしまいました。
最後までパッとしませんでしたね。読み返してみたくなるようなシーンもありませんでしたし。


チェリースカが手も足も出ないはずのヘンゼルはあっさり死ぬし,それと互す大ボスのはずのダミアも正体が明らかにして1冊保たずに死亡,行方不明だったアリスの謎まで1冊に押し込められた最終刊の展開は,いくら何でも詰め込みすぎ。


登場だけはしてきたものの,ミルカ,アリス,アン,あと猫の生徒会長等はエピソードが全くないこともあって,不人気のため打ち切りになったのではないかとすら思ってしまいます。
シシリーはともかく,マキの想いぐらいにはケリ着けて上げて欲しかったですが……


2発目がこけた事により,海原氏の3作目の評価は厳しいものになるでしょう。
これからスポーツ系に戻ってきたとしても,『なんか失敗して戻ってきた』と見えちゃうので,どこか違う形で禊ぎが必要になるかも知れませんね。


密度とスピード感で楽しめる描写のできる海原氏ですから,今後も頑張って欲しいものです。

posted by 文公主 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

ああ,やっぱり

早くもやってしまいました。
自分でもいつかはやるだろうな……とは思っていたのですが。


昨日の日中に雨が降ったらしく,濡れた路面を水しぶきを上げながら帰る羽目になりました。


そして一夜明けて……

ところどころ路面に凍った部分があります。水たまりに氷が張った,というのではなく路面に落ちた水分がそのまま凍ったものです。


放熱しやすい部分(道路のラインなど)にはびっしり霜がおりて,その上を走るとタイヤも真っ白になりました。まあ,それは走っているうちには消えるんですけど……


凍った部分を除けながら慎重に自転車を走らせていたのですが,しばらく走っているとむくむくと氷をふんでみたい気分が盛り上がってきました。


試しにわざと氷の上でブレーキをかけてみると,まっすぐ立てていたつもりの前輪がずるっと滑り,そこに自重がかかることによってハンドルもぐるっと持って行かれます。

予想してもこんなに制御が失われるのでは,予期せぬ急ブレーキなどをかけた日には転倒必須でしょう。


自転車が制御を失うのも怖いですが,もっと怖いのは自動車です。


今日も交差点で信号が変わるのを待ち走り出したあと,わずか後ろから聞こえたのは走り出そうとした自動車のタイヤがスリップする音。

驚いて振り返れば,軽くタイヤの空転を起こしてやや路側側に滑るプリウス。


比較的早めにグリップを取り戻して前に走り出したので,何も起きませんでしたが……
あの滑り具合だと,スタットレス履いてないのでしょうか?
雪国のドライバーの皆さんは,是非ともちゃんと滑り対策してください。

細い曲がりくねった道で自動車とすれ違うこともありますし,安全のために自転車を停めて避けていたのに,スリップして車に突っ込んで来られた!!なんて死に方はしたくないです。


「いつまで頑張って自転車通勤をするか」をつらつらと考えながら自転車を走らせ,会社手前の長いストレートを走っているときに,つい魔が差してしまいました。


もう一回氷に乗ってみよう……


スピードも十分落として,滑ってもつっかえ棒になるよう足もペダルから離して,急ブレーキではなく緩やかにブレーキを握って……


見事にこけました


滑って転んで一回転,自転車から放り出されて,路肩に仰向けに転がることになりました。
冬装備で露出部分があまりありませんから,打っただけで済みましたけど,転んで転がったところに自動車でも突っ込んできてたら死んでました。

そうなったら私も不幸ですが,転がり込まれた運転手も不幸です。


滑らせるつもりで準備しても倒れてしまうぐらいですから,不意の際にはもっと危険です。路面が凍結したら,無理して走らないようにしましょう。


昨夜は路面が濡れてたので凍結しましたけど,今日雨さえ降らなければ乾いて凍結しないと思うので,明日は大丈夫だと思うんですけどねぇ


本日の被害
膝のすりむき,腰の打撲,自転車の傷の具合はどうでしょう?ハンドル曲がってた様な気もするけど……
posted by 文公主 at 13:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月23日

年の瀬を迎えて

どんどん寒くなってきました。

昨日は相馬でも初雪(山地以外で)が降りました。
写真を撮りたかったのですが降っていた時間は勤務時間で会社にいたので、こちらも撮影できませんでした。
まあ、積もるほど降ったわけではないのですが……


仕事が終わったあと、出張できていた後輩と食事をしに行ったのですが、(後輩の泊まっている)ホテルの女将に「雪が降るようになりましたね〜」などと話していたら「そうだったんですか?」と気のないお返事……


「あれ、街中では降らなかったんですか?」
「この辺はみぞれぐらいでしたね」


みぞれだと、雪のうちにカウントしないんだ……

雪に慣れた地元の人恐るべし。
東京なんかちょっと積もれば交通機関も麻痺して大騒ぎですよ。



昨日雪が降って、昨夜から今日に掛けて天気という事は、必然的にさらに気温が下がります。
昨日降った雪(またはみぞれさらにまたは雨)は蒸発しきらずに、そこかしこに水たまりを作り……


00000966.jpg

とうとう凍結が始まりました。
まだ自転車で踏んだら割れますが、これが自転車に耐えられるようになってくると滑ってかなり危険ですね。

路面が凍るまではと、頑張って自転車で通勤を続けていますがその限界時期もそろそろのようです。

今日は、手袋をしていても指先とかはかなり冷え込んで痛いぐらいです。通勤日数はあと三日ですから、どうにかそこは保たせたいですね。

posted by 文公主 at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月22日

クラブW杯2008

今年はどうしても外せない仕事が多く,観れてもパチューカの試合ばかりでした。
そして,最後のパチューカ戦が昨日の3位決定戦でした。



前半はガンバが完璧,守備時には高い位置からのチェックと常に数的優位を確保して,パチューカは全く中に入れませんでした。
攻撃はパスを繋いで崩すほか,DFラインの裏を狙ったFWの飛び出し。
播戸のシュートが入らなかったのは残念ですが,あれは止めたカレロを褒めるべきです。


後半に入ってからは序盤は良かったものの,徐々に守備にほころびができてきたほか,攻撃参加の人数が減ってきて有効な攻めができないようになってしまいました。
せっかくサイドでボールを持って上がっても,中にいるのがせいぜい2人で,守備が5人ぐらいいるもんだから,そうそう点は入りません。

中盤の確保ができたので,何とか1-0のスコアでガンバが勝ちました。


パチューカで印象的なのはやはりGKのカレロです。
試合が終盤にさしかかる頃には自らドリブルしてボールを持って上がって積極攻撃を示唆したほか,最終盤にはとうとうフリーキックに積極参加。
こぼれ球を処理しようとして失敗してカウンターに行かれてしまうなど愉快なところもありましたが,その積極的なところは素敵ですね。
額とグローブにカタカナでカレロと書いて貼っているのがキュートでした。


一方決勝のマンU対リガは1-0のスコア以上に格の違いを感じさせられるものでした。
両サイドの朴智星とロナウド,中央のテベスとルーニー,後列からのロングフィードとどこからでも攻撃できるマンUに対して,マンソ一人頼みのリ。マンソのパフォーマンスにはすばらしいものはありましたが札不足ですね。


こちらで一番光っていたのは,イングランド代表FWのルーニーです。
後列からのパスに反応する飛び出し,足に吸い付くようなトラップ,囲まれてもボールを獲られないキープ力。
ボールを扱うのを愉しんでいるのはロナウドかも知れませんが,愉しみすぎてスカッと獲られてた面もあり,ファールを取られたいという意識もあるのか比較的軽く転ぶので,確実なのはルーニーでしたね。
出場時間は短めでも大会最多ゴールということで,MVPというのも納得です。


ただ,プレイ見たときの印象という点では,去年のカカの方が凄かったかなぁ
posted by 文公主 at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年12月16日

3台目のアイ

うちに新しいモノがやってきました。


00000965.jpg

3回目の購入となる、iPodシャッフルです。
iPodの3台目がシャッフルなのではなく、シャッフルが3台目です。
プレイリストの中から自動でファイルを更新してくれるという機能『だけ』に惚れ込んで、シャッフルを愛用しています。

nanoとかを買えばsports kitなども楽しめるのですが、それでもシャッフルです。横着者の私にはとかくこれがいいのです。


前とは違ってアップルストアでなくとも買えるので、今回は仙台のヨドバシでぽちっと買ってきました。
そのため、名前の刻印がないのはちこっと残念ですが……


別にモデルチェンジしたわけでもないのに、また新しくシャッフルを買った理由は……


落としました。バッド(下向き矢印)



会社帰り、自転車に乗り込もうとしたところで更衣室に取りに帰って……手にしたことは間違いないのですが、もう一度自転車置き場に着いたときには手の中にありませんでした。
また取りに戻ればよかったのでしょうが、同じ事を2度もやるのがいやだったのと、その日はとかく寒く、早く帰りたかったので、どうせ更衣室にあるだろうから明日でいいや、とそのままにして帰ったらそれっきり出てきませんでした。
総務の落とし物係のところにも行ってみましたが、届いてなかったそうです。


シャッフルって接続には専用アダプタが必要で、を持っている人しかUSBで接続して充電できないので、拾ったものをガメてもバッテリが切れるまでしか利用できず、しょうがないはずなんですが……



そんなわけで買い直すことになりました。
銀無垢しかなかった初期バージョンと違い、今回は鮮やかなブルーです。




ちなみに……
posted by 文公主 at 21:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月13日

ファイナル終了

祝!浅田真央、グランプリファイナル戴冠


キムヨナの失敗もあって、フリーで浅田真央が上回り、総合優勝。グランプリファイナルの奪還に成功しました。

2回のトリプルアクセルは着氷した瞬間、歓声あげちゃうぐらい綺麗でした。3Aのコンビネーションを一回目に持っていくのを薦めてはいましたが、それは2回目を失敗すると見ていたからで、2回目も成功させてくるとは……お見逸れしました。

ステップの途中で息切れして動きが鈍くなったのと、ジャンプで一回の転倒がありましたがもうちょっと点数が出てもいいはずですが……
なにかしら他の要素でも減点があったのかと思いますが、テレビ中継では技術展と構成点の合計値しか表示されないので、どこの点が低かったのかよくわかりません。

テレビ中継でも各要素点をちゃんと表示するようにして欲しいものですね。伊藤みどり達だけスコアを見て3A2回が認定されました!って判るのはずるいです。



キムヨナは前半は完璧だったのですが、後半のジャンプで2回の失敗。可愛い顔をして全然動じず淡々と成功させてくるから気の強い子だな、と思っていたのですが、さすがに地元の期待がかかりすぎたのでしょうか?
時々変に構成点が高いことのあるキムヨナですので、なにかの弾みで123点代が出てくる心配もありましたが……なんとか順当な120点でした。


演技としては不本意だったでしょうから、世界選手権に向けて精度を上げてこようとするでしょうね。今度は迎撃側となる浅田真央も気が抜けません。是非ともしっかり撃退してあげてください。


3位はカロリーナ・コストナー
ジャンプが安定しません。ステップアウトしたり手をついたり少なくない失敗をしていました。
結果として去年と同じく表彰台に上ることが出来ましたが、2強とそれ以外という感じで3位には誰が入ってもおかしくなかったですね。世界選手権の3位には、今回出場してきた4人いがいが入ってくる可能性は十分あります。
去年みたいにスピードがあって綺麗なコンビネーションジャンプを見せて貰いたいところです。是非とも世界選手権までに復活して実力で3位に入ってください。応援してますよ



4位はジョアニー・ロシェット
昨日の様子から見ると今日のフリーはずいぶん立て直してきましたが、なにぶんショートの点数が悪すぎます。



今日の中野友加里は不遇としか言いようがありません。
果敢にトリプルアクセルに挑んだものの、ステップアウトしたうえ回転不足などの理由で認められなかったのでしょう。その他のジャンプもおそらくランクダウンされているものがあるはずです。そうでないと100点は切らないですよ。



安藤美姫が点の振るわない理由も、中野友加里と同じでしょう。
パット見は大したミスも無いのに点数が振るいません。綺麗なジャンプとかも飛んでるんですけどね。
今回プログラムを変えてきたということ言うことですが……曲はともかく構成はあまり変わってない印象?
posted by 文公主 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

FEZのレナス衣装

VPDS特典のレナス衣装のIDも届いたこともあり、FEZのキャラを増やしました。一応キャラは3人目


一人目の文公主は、准将達と遊んだときに作ったキャラでしたがアカウント毎消してしまったため今は使えません。
二人目の姫公主は空いているというC鯖に作って初期のレベル上げをしていたんですが、どうもC鯖はエキスパート御用達らしく素人には辛いとのこと……
なので3人目は誘われているB鯖にて夏公主としました。「文」→「文官」←→「武官」→「夏官」という連想です。


00000963.jpg


ということで、キャラを作ったのですがここで断念。
なぜなら


00000964.jpg


どうやってもカスピーのアラートが消えないのです。
キーロガーなどの検知で、5000件ぐらい出てました。こんなんじゃどうやってもプレイできないのですよ。


信頼ゾーンとか除外リストに入れる操作を10回以上してるんですが、全然検知されないようになりませんね。オブジェクトそのものとかディレクトリ全体とかでも設定したんですけど……

だましだまし、キャラは何とか作りましたが、ゲームにはなりません。
posted by 文公主 at 13:02 | Comment(5) | TrackBack(0) | 戦乙女

2008年12月12日

今日の結果

その1:グランプリファイナルショート

男子と女子を同じ日にやる場合には、絶対女子を先にやるべきですね。
男子を先に見せられちゃうと、女子が見劣りしちゃって……
得点は振るわなかったですけど、ブライアン・ジュベールのステップは(歓声も)ホント凄いですよ。

まだ正式スコアは公表されてないと思うので記憶を頼りに。

1位 キムヨナ 65点
2位 浅田真央 65点
3位 中野友加里 62点
4位 安藤美姫 55点
5位 カロリナ 55点
6位 ロシェット 50点


相変わらず頭の3F+3Tは素晴らしかったですが、キムヨナの1位発進は意外でした。演技を見終わった後は63点ぐらいかと思ってました。
なにせ3Lzが1Lzまで落ちると言うことは、5点以上は点数が下がることになるのですから。GOEも下がっていることも考えると、失敗していなければ72点近い点数が出てたという事です。そこまで得点が上がるような感じにも見えなかったのですが……


一方浅田真央の減点は3F+3Loが3F+2Loと見なされた事による-3点ちょっと、ステップシークエンスの評価が上がった分が今回の加点分でしょう。キムヨナと1点差以内でフリーに入れるので、逆転優勝の目は高くなりましたね。


中野友加里はほぼノーミス。シリーズ中までは低く判断されていたところも最高ランクの認定を貰えるようになっていて、ほぼ上限に近い改善まで加えてきてました。


残り3人……ミスしすぎ。


これで本格的に優秀争いは浅田真央とキムヨナに絞られました。明日のフリーと総合の予想はこんな感じ。


1位 浅田真央 126点  総合1位
2位 キムヨナ 125点  総合2位
3位 中野友加里 120点 総合3位
4位 カロリナ 113点  総合4位
5位 ロシェット 113点 総合6位
6位 安藤美姫 110点  総合5位


浅田真央は2回目の3Aを失敗すると踏んでます。コンビネーションを一回目の3Aの方に回していればなんとかこの辺は確保できるんじゃないかと。
キムヨナは後半の2Aとジャンプを一個ずつ失敗すると予想、今日の様子だと明日は崩れる可能性もあるのではないかと思います。
中野友加里は3Aを成功したときの点数です。
残り3人はてきと〜です、シリーズ中の点数は上ら回れないんじゃないでしょうか。


その2:酒盛り

`1234567890-=/*-+
qwrtyueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeiop[]\
asdfgjkl;'
zxcvbnm,./
123456789/*/*-----****88888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888899999999999999999998/eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee9***
rrrrrerrueeeeeeeiueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeehueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeweweweweweweweweweweweweweweweweeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeqrererererererererererereeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee


「e」のキーを押しても出ない!


でも、「u」や「w」のキーを押すと「e」が出続ける!!!


ご臨終のようでございます……チ〜ンるんるん
posted by 文公主 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。