カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年02月28日

自転車準備完了

ううう、こんな時間になってもまだ頭が痛い。ふらふら
昨日そんなに沢山飲んだつもりはないんですが、二日酔いでしょうか?


明日から3月ですね。
地面が凍結する間は危険なので(会社側の通達もあり)バスで通勤していましたが、そろそろ自転車通勤の再開を目指して自転車の整備をしました。


整備とはいえ、何の知識も無い素人ですから、できることはすり減ったブレーキシューの交換と


00001078.jpg
00001079.jpg




雑巾でホコリや泥跳ねなどをぬぐってきれいにしてあげることがせいぜいです。


00001080.jpg


前輪はともかく後輪を外してみたのは今回初めてですが、外すのも付けるのも1分もかからないので、思いのほか楽でした。

そのうちすり減ったタイヤも替えなくてはいけませんし、輪行もやってみたいと思っているので、タイヤの取り外しが楽だとわかったのは収穫ですね。



1時間ぐらいで作業は終わりましたが、まだ戸外での水仕事は辛いですね。軒先が日向になる時間を外して作業をしてしまった私も悪いのですけど……


ブレーキの摩耗も解消して、汚れも落としてきれいになって通勤準備は完了です。



ただ……


00001081.jpg


この気温事情だと、自転車通勤再開はもうちょっと先になりそうです。
これからもまだ雪が降るなんて……

花粉は飛び始めてると聞きますが、春はまだでしょうか?


posted by 文公主 at 18:09 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月26日

ちょっと目的設定

ちょっと資産が少ないからってめげては居られないわ。先生に借金を返すためにも、ガンガン稼げるようにしないとね。


せっかくインドまでは行けるようになったんだから、次は東南アジアまで足を延ばして香辛料や宝石でがっぽり稼いでやるわ!!



そのためにもまずは、宝石取引と香辛料取引……の前提スキルから満たさないと。


00001073.jpg00001074.jpg


宝石取引の前の美術品取引
香辛料取引の前の香料取引のそのまたさらに前の酒類取引

まずはこの二つをR3に上げて次に繋げるのが重要ね。


ヴェネツィア領で酒類と美術品を両方扱っているところというと……


アンコナ:ワイン、古美術品
ヴェネツィア:油彩画
トリエステ:ワイン



おあつらえ向きにヴェネツィア直近の2港で扱ってるわね。
しばらく、3港で3角貿易して修行を積みましょう。アンコナでは鶏も扱ってるから、毟って羽毛にしてから売れば名産ボーナスも付くしね。



酒類に比べると美術品は仕入れられる量が少なくなるだろうから、そこはちょっと惜しいけどカテ3の仕入れ斡旋書を使……


00001075.jpg


って、無いじゃない!!

え?なんで?
あたしカテ3の斡旋書って集めてなかったっけ?
それとも先生に全部あげちゃったっけ?



……と、そういえば


00001076.jpg


ちょっと前にヴェネツィアで工芸品が大暴落してたから、全部突っ込んで買い漁ったんだったわ。
あれはおいしかったわね……出た利益で投資して爵位も貰ったし。


しょうがない、地道にやりますか。



続きを読む
posted by 文公主 at 20:01 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年02月25日

生前分与

前々からの約束で、カムバックキャンペーンでログインした准将から資産の譲渡を受けました。


00001072.jpg

品揃えが最高級品ばかりだったりとかせず、持っている数も2桁で必要な数だけ持ってますという感じが、駈け出しのことを思い出してなんか懐かしいです。


ベネット視点で見るとそうですが、正直言って、文姫よりかはよほどの資産持ちですね。
副官を雇えるほどの商人で資産が2Mとかしかないようなのもそうそう居ないでしょう。



00001071.jpg


さすがに人一人分が所持しているアイテムを丸ごと引き受けるのは大変だったので、アパートの倉庫や銀行の貸金庫、その他商会ショップに直行させて貰った品物も含めても、全部は受け取りきれませんでした。



受け取ったものは積極的に活用させて貰うつもりですが、もし復帰するつもりになったら言ってください。そのもの……の返却は無理でも、相当する額の返却はいつでもしますから。
posted by 文公主 at 19:54 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年02月23日

スエズ勅命達成

土日にかけて、リーマンブラザース商会の皆で誘い合わせてスエズ勅命を精力的にこなして来ました。



文姫のほうでは、国に貢献しないのかというと……


00001055.jpg


南米東岸の方で頑張ってます。
あと東南アジアと南米西岸とパナマとスエズ……

半年後ぐらいでしょうかね?ヴェネツィアだと特にスエズは便利だと思うのですが……




イングランド王宮に出向いて請ける勅命は主に



00001056.jpg


これです。



00001057.jpg00001058.jpg



重ガレオンとかいう聞くからに恐ろしそうな艦種のNPCを15隻も沈めないとなりません。

ふだんであればぜったい請けませんね。



海事の勅命だからと、ドックに預けっぱなしで上限まで耐久が回復している大ガレオンを引っ張り出してきますが、他のみんなは戦列艦や装甲戦列艦ですから、主な役目はクリッパーを使っての現地への牽引役です。


00001059.jpg00001060.jpg00001061.jpg


到着後は攻撃主力というより生き残るのを重視で、艦隊旗艦もやらせて貰いました。戦闘でアドミラルマークが付くのは久しぶりですね。


カンディアまで行って帰って一時間ちょっと、という勅命を2日間で都合10戦近く行ったのですが、戦闘に不慣れなことからいくつか失敗もしました。


まず一つがこちら

00001062.jpg
00001063.jpg



船が七分に海が三分といった所までは行ってませんが戦闘中にもかかわらず、画面内には50隻を超える船が……
誰が敵やら味方やら無関係やら……当然状況の把握なんかできません。ひたすら逃げ回ることになりました。



言うまでもなく、戦闘中の部外者を表示する設定にしているせいです。


00001064.jpg


危険海域でNPCに引っかかっている間に、PKに近寄られたりしてはたまらない(もしくはPKが来たらNPCに絡んで時間稼ぎする)、と有効にしていたのですが、こういった多数の船が一カ所に集まる所では切っておかないとダメですね。


とはいえ、次にこういった戦闘に参加するときも、そういった事態になるまで気づかないのでしょうけど。




もう一つが艦隊連携です。
援軍を受ける側、入る側の両方の旗艦を体験することになったのですが、どちらもあまりうまくいきませんでした。


受ける側としては、もう入ってきている貰えてるものと思って必死に逃げ回っていたら、あるタイミングから一斉に敵艦がこちらに向かって殺到。
なにかと思えばインファイトを行っていた僚艦がすでに沈没して、私しか残っていませんでした。どうやら援軍が先にNPCに捕捉されて、入って来れなかったようなのです。

他の艦隊メンバーは援軍に失敗したことに気づいて、停戦状を出すよう要請してたんですが、こちらはまったく気づいてませんでした。
もうチャット見る余裕もなかった訳ですね。



00001065.jpg


援軍側としても、入るタイミングが難しい。
入るのを優先したら艦隊を丸ごと敵の密集地のど真ん中に放り込んで撃沈させてしまったり。
今後は逆に、投入ポイントを見定めようとしたら、先にNPCに捕捉されてしまって援軍に入れなかったり。
即撤収したはいいものの15秒間は再参加できないのを忘れていて、混乱しているうちに見方艦隊と離れてしまい、再合流する前にまたNPCに捕捉されてしまったり。


少しずつは修正するようにしていたつもりですが、この辺は慣れないとうまくいかなそうですね。



こんなことを繰り返しているうち、カンディアでの編成中に

00001066.jpg

イングランドの到達度が目的地に到達しました。



目標を撃破して、ロンドンに戻ると……

00001067.jpg


私にもスエズの許可証が発行されました。
うちの商会だけでも、けっこう達成度は稼いだはずなのでボーナス付けてくれても良さそうなものですが、特にありませんでした。



正直、ロンドン-カイロ&運河輸送船&スエズ−カリカであれば、ロンドン−カリカをクリッパーで急加速使えば早く着くような気もします。

ただ、アテネから紅海へのクエなどをやるには有効ですね。
プレスター・ジョンをやらずに温存してあるので、さっそく使って終わらせてしまいましょう。






そのほか……
posted by 文公主 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年02月22日

怪鳥再び

00001050.jpg


移動距離も長く必要スキルも高い高難易度クエですが



00001053.jpg

ブーストアイテムを駆使すれば発見できます。
発見したのは半年以上昔ですけど……








そんな半年あまりも見かけなかったうちの怪鳥会長が復帰しました。


00001051.jpg

00001052.jpg



まだ完全回復ではなく、週末限定(しかもたま)の復帰になるそうですが、おめでとうございます。



この日は、ハルさんも復帰して、商会に顔を出されました(SS撮り忘れました、残念っ!!)。

カムバックキャンペーン最初の土曜と言うことで再ログインされたようです。キャンペーンがまっとうに機能していますね……

いえ、光栄の本音としてはそのあと課金してくれてこそ本当に機能と言うのでしょうけど……



キャンペーン中、懐かしがって顔を出してくれる元商会員が他にもいるといいですね。
posted by 文公主 at 11:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年02月21日

かわいいもの

オスマン実装以降、各所で話題になっているカワイイ頭衣装。
私もカワイイものは大好きですから、地中海で美術クエをこなす合間にアンコナまで足を延ばすことにしました。


00001048.jpg


にあわない……



そ、そうですね……
先生ももう、ちょっとオバサンだし、若いコ向けの衣装は似合いませんよね。


00001049.jpg

いいんです、ひっつめ髪も好きですから。

posted by 文公主 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年02月20日

再施錠

先日壊れた鍵が返却されてきたので付けなおしました。


荷物の中には、回収していった鍵の検査結果が入っていまして……



00001046.jpg


ふむふむ、使っている電池が定格より高いから過電流になって壊れてしまう可能性があったと……
それは不注意でしたね。


でもね


それって、リモコンが動かなかった説明には何一つなってないんですが



リモコンの方はボタン電池で動いてますし、そもそも光ってないんですから。

これが、『リモコンは光るが鍵は開かない』という事象だったなら、説明になったんですけどね。



そもそも、エボルタは初期電圧こそ1.7Vではあるものの定格電圧は1.5Vだそうです。起動した瞬間に壊れない限りは、過電圧にはならないと言うことですね。

おとなしく鍵が壊れてました……って言えばいいのに。


とりあえず、ツッコミどころはありますが先日鍵を取り外したときの技術者の出張手数料をこちら負担にしてこなかったので、わざわざ言い返すのは止めておきます。
これが、こっちに請求してきたりしたら、それを後悔させるようがんばったと思いますけど……



また同じようなことが起こってはたまらないので、まずはキーを2つ付けておくことにしましょう。

00001047.jpg


そのうち、鞄の中に埋めておくなどして分散したいところですが、持ち歩く鞄は頻繁に変わるんですよね。
posted by 文公主 at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月19日

水が底をつきました

00001054.jpg


さっき帰ってきたら、水道が止まってました。
ポストには水道事業団からの請求書が……


10月頃の水道料金を払ってなかったみたいです。
水を止める処理しがてら投函していったんでしょうか?


何はともあれ


お金払いに行ってきます。
posted by 文公主 at 18:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

カルチャーショック

会社のFOMAをNOKIAの端末に変更しまして,電話帳を移そうと思ったのですが今回導入したNokiaのNM706iにはIrDAポートが無いんですね。


ガラパゴスと呼ばれる日本ではなく世界で覇を競うNokiaですから,日本の携帯事情と異なることはあるでしょう,と気にはしませんでした。
を読んでみると,どうもPCで情報を管理するための専用のソフトがあり,それを使ってデータの移行をするようです。
よって,一回IrDAでPCにデータを転送してから,あらためて携帯にデータを移すことになります。


私物化しているX61sを持ち出ながら,携帯側では電話帳の赤外線送信の操作をしていきますが……


一回り見回してみても,IrDAポートがありません


X60sには付いてるのに,いつの間に仕様変更になったんでしょうね。


それなら他のノートでと,Let'sのY7にも,FMVのR8250にも付いてませんでした。


http://panasonic.jp/pc/products/r8f/spec.html
http://121ware.com/navigate/products/pc/091q/01/lavie/lvn/spec/index.html
http://www-06.ibm.com/jp/pc/enterprise/thinkpad/x-series/x200_lineup.shtml
http://www.fmworld.net/biz/fmv/product/hard/blb0801/r8250/spec.html



調べてみるとどうも,IrDAポートは無いのが普通!!みたいです……いったいいつの間にそんなことに。



まぁ,確かに無線LANがすっかり普及して,ノートPC2台でIrDAポートを向かい合わせてデータ送信するなんて事はまずしないわけですが……

携帯で撮った写真を加工するためにPCに移すのIrDAポートが一番便利なんで良く使うんですけど,そういう使い方はもうしないんでしょうかね?


ところで,調べているうちにわかったんですがLenovoのX200が英語キーボードモデルの選択もできるようになった様ですね。
先代x60も買ってからもう3年過ぎて,そろそろ買い換え時期なので食指は動きますが……


ざっとの見積で17万なので先代より安くて買いやすいですが……一番の問題は,あまりノートを持つ必要性がないことですね。



posted by 文公主 at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月18日

食餌制限

相馬での仕事は東京のように往復三時間も電車で揺られるようなこともなく,トラブルや仕事の積み残し(明日できることは今日やるな)さえなければ,18時には家に着いていることもあります。


寝るのは23時過ぎにせよ,最大5時間ほどもとれる自由時間には,勉強したり,運動したり,家事をしたり,DOLやFEZに顔を出したり,自分のため(?)になることに使いたいのですが,この大半は本を読むのに消えて居る気がします。電車で通勤してた頃と同じペースで本を読んでるんですから無理もありませんけど……


そんなわけで,読む数に少しキャップをかけることにします。受験の時も本棚を封印してないとまともに勉強になりませんでしたからね。今じゃもっと逃げますわ。
「すること無い」→「本を読む」という事になっていることが大半ですし,鉄砲を撃ちかけられた松尾山で小早川秀秋に詰め寄る奥平某,なんてシーンを何度も読んでもしょうがないですし(好きなんですけど)……



読子・リードマンや天野遠子だったら死活問題かも知れませんけど,妖怪でもザ・ペーパーでもないので特に問題なしです。
本読んで栄養採れるような体だったら楽だったんですけどねぇ




1.読書数制限
読んでいい小説は1日1冊まで。新刊だけでなく読み返しも含む。
読み終わらない本があった場合は翌日に持ち越し可だが1日のみ。つまり最大2日で2冊まで。



2.購入数制限
購入数上限は10冊/月,価格の縛りは無し。
図書館にあるようなものは行って借りてきなさい。


例外1:解説書,参考書,ビジネス書,辞書,カタログなどは除く
例外2:出張・旅行用で長距離移動の際は除く



DOLのプレイ時間でも時間はとられているのですが,まだまだ『廃』と呼ばれるような状態にはなってないのでまだいいでしょう。
posted by 文公主 at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。