カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年05月07日

オオカミさんと……シリーズ

こっ、孔明の罠かっ!?


bk000007.jpg


童話をモチーフにしたタイトルで目立っていたこのシリーズ、GW中に暇だったので買ってみましたが……
面白かったですけど人には薦めません

童話モチーフで買うなら、まだ断章のグリムの方を薦めます、あれも白い手に足を掴まれる夢を見そうで人は選ぶんですけど……




知らない作家の知らないシリーズに手を出すということで、最初に買ったのは1巻だけです。


内容は学園でラブコメで生徒会ではないけど学生生活の裏で暗躍する謎の組織……というチェリースカの時と似たような組み合わせでしたが、やばさセンサーには特に反応しませんでした。


ツンデレのオオカミさんも
毒舌の赤ずきんさんも
ヘタレなりょうしさんも
アリやキリギリスや魔女やおつうも

うまく立っていて面白かったなぁ、という感想でした。


安心して2巻からあとはまとめて買ったんですが……


何で気づかなかったんでしょう?
この作品、表現にお約束に関するバックボーンがある程度無いと楽しめないところが多々あります、あまり一般的じゃないのです。


それに何より、出てくる登場人物、特に男性キャラが変態的すぎです。ダメダメです。

あまりの馬鹿馬鹿しさに笑ってしまうのですが、そのダメっぷりと来たら『この本面白いよ』と薦めたら、審美眼というか良識を疑われてしまうのではないかと……


ねこねこなっくる改マークツーなど、フツーに楽しめるところもあるのですが、それ以外のところがあまりにあまりなので……
煩悩のだだ漏れっぷりは『天国に涙はいらない』を彷彿とさせます。あのシリーズ、今はどうなってるんでしょうねぇ?




posted by 文公主 at 19:32 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。