カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年05月08日

英雄の槍

00001281.jpg

開錠ランクがついにR10に到達しました。
地図回しや開錠上げ艦隊などの手段を取らないプレイスタイルを貫いていますので、ほぼクエとその途次で出る地図だけで到達した、自然に暮らしていて到達したR10と自負しています。
おかげでプレイ始めてから4年ぐらい経ってしまいましたけど……



ご存じのとおり、開錠Rが10になり、副官の+1ボーナスとあわせた開錠R11になると、とたんに高レベルクエの扉が開きます。


その一つとしてあるのが

00001282.jpg


クー・フーリンの槍ゲイボルグです。


00001283.jpg


手に入れたらさっそく近所のNPCで試し斬り(刺し?)。弱くて物足りないですけど……
構え方が変ですね。

名匠の鍛冶道具が実装されて、実質的に最強ランククラスの武器が不滅になったときから、いつかはコレをメインウエポンにしようと思っていました。


え?エクスカリバー?槍の方が格好いいですよね?

日本の同等クラス以上の武器が実装されない限りは、コレが終生の武器となるでしょう。



00001284.jpg


ゲイボルグの発見でちょうど爵位も上がりました。
コレで一等勳爵士、騎士爵までもう一歩です。



受勲とゲイボルグを取得したことを記念して、開錠に貢献してきた副官(コーネリア)に古い武器であるラブりゅんを授与した上、新たな名前も授けることにしました。


00001286.jpg


これからも、頑張ってください。


posted by 文公主 at 20:54 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。