カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年05月09日

新規会員続々参加

新歓バザーや商会員の一本釣りもあって、リーマンブラザース商会は最近、一人/日ぐらいのペースでメンバーが増えています。


PS3のプレイヤーなども参入したこともあり、比較的成熟しきった感のある今のメンバーからすると清新な雰囲気のある人が続々と参加してきています。


新規で参加してくる人に、冒険を生業として選ぶ人が全く居ないのは残念ですが、
職業として縫製を選んでいる人が多いようですので、竹ぼうきを進呈しようと掘りにやって来ました。


00001287.jpg


竹ぼうきポイントで探索すること4時間、途中で食事に出たりもしましたが


00001288.jpg


竹ぼうき5本を確保することができました。
一本だけある逸品は、前々から私が持っているわたし用です。


今までは3本までが最高だったので、発掘数としては一番多くなりましたね。発掘時間が長かった分、外れの品物も山ほど発掘することになりましたけど……

トータルの発掘スコアはこんな感じです

バッカニアベスト×3
簡易望遠鏡×12
四分儀×6
刃こぼれしたカトラス×11
刃こぼれしたシミター×11
竹ぼうき×5
沈没船の地図の断片×2
釣具×11
鉄線入り捕虫網×8
冒険者の手記×7
木槍×9
砂×952
草×4761


まめに街に戻って道具屋で投げ売りしてもちょっとは足しになったでしょうけど、竹ぼうき以外は全部捨て……です。
草4000オーバーって、植物油に加工しても良かったんですが、レシピはどこかに預けたままで持っていませんでした。残念



そうして、揚々と5本の竹ぼうきを持ってロンドンへ戻ったのですが、新会員が途中で転職したりしたこともあって、はけたのは2本だけ。3本が在庫として残ってしまいました。


うち2本は商館で1Mで出展しておきましたが、1本は売却しきれずアパルタメント保存に……


最低でも1本、売れてなければ3本の竹ぼうきが新人さん用に用意されています。
新規のプレイヤーで縫製を生業に選んだ方は、イングランドのリーマンブラザース商会に入れば、竹ぼうきをロハで入手できる可能性アリ!デス


検討してみてください


posted by 文公主 at 21:17 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。