カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年10月30日

アカデミー

いつの間にアカデミーの開催通知が……


ちょうど課金の切れ目でもあったので環境立ち上げに専念していましたが,見落としていたら久しぶりのアカデミー参戦を不意にするところでした。


課金停止中に2回のかでミーが開催されていたので,前回参加したのは4月頃のパラケラスス杯


半年ぶりですが,この間3ヶ月以上課金していなかったので失ったカードなんか全然補填していません。新しいのもほとんど増えていないと思うし……


対して勝てないかもしれませんが,現有戦力で挑むしかありませんね。


posted by 文公主 at 23:03 | 福島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年10月29日

動作確認

使い勝手が悪いと言っていたスタートメニューに関しては,VistaStartMenuというアプリを見つけたのでそれを利用しています。


00001509.jpg


スタートメニューでターゲットに当たっている検索窓で文字列を入力することで擬似的にスタートメニューを開いていけるという機能を持ったアプリですが


1.アプリやディレクトリの頭文字を入力するのではなくアプリ側で割り当てた文字列を利用する
2.メニューをフォーカスしてもサブディレクトリが開かない
3.ネットワークとプリンタを直接開けない
4.あまり使わないアプリが隠れない


といった不便な点があります。
それでも標準のスタートメニューよりかはマシなので当面はこちらを利用しようと思います。



利用環境を整備していくうちにわかったことですが,7ではユーザー設定はDocument and Settingの下にはなくC直下のUsersの下にあるそうです。

SendToの内容を変更しようといつものようにDocument and Settingを開こうとしたら,ロック(アクセス制限)の壁,一層一層アクセス権を設定しつつ想定の位置まで潜ったら,今度はスタートメニューもSendToもありません。そこで調べて初めてUsersに移動していることを知りました。

ならDocument and Settingって何で残っているのよ!


Usersに移動して開こうとしたらまたアクセス権の壁,こちとらAdministratorなんだからその辺オープンにしておいてほしいですね。
まぁ,普通にインストールすると不慣れなユーザーでもAdministratorsに所属しちゃうのでそのための安全策なのでしょうけど,多少離れたユーザーからすると不愉快ですね。



不満点ばかり言っても何ですので,多少は気に入ったところも。

00001507.jpg


普段多用するAlt+Tabのアプリケーション切り替え,切り替えに出てくるのが画面の縮小版になっていて,この画面を表示した時点で書くアプリの動作状態がある程度把握できます。縮小版とはいえリアルタイムに動作している状態がそのまま表示されているのでDLの進捗確認などなら切り替えずに行えます。再生しているムービーすらも,そのまま表示されているのにはびっくりしましたね。


敢えて難を言えば,右Altを使った切り替えができなくなったのと,この昨日はAeroなので,Aeroに飽きるとそのうち負荷を下げるために使わなくなるだろう事ですね。



さて,本題の大航海時代の動作確認です。
結果から言うと,インストールから最新版への更新,動作確認まで特に問題はありませんでした。

最新版への更新時に何度か失敗が起きていましたが,再実行することで乗り越えましたのでたいしたことはないでしょう。


公式サイトでの対応状況を見ると64bit版は対象外となっていましたが,とりあえずは使えるようです。



00001510.jpg


課金を再会する前に,わざわざ体験版のアカウントを取って確認する必要はなかったですね。
posted by 文公主 at 21:56 | 福島 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年10月25日

ロシア大会フリー

フランス大会の時は、ニュースでも結果を見ないように努力していたのですが、今大会はショートが見れないのが判っていたこともあって、放送前に結果を見てしまいました。

まさか浅田真央が、ファイナルに進出できないとは、出したばっかりの予想がいきなり外れたなぁ。
アレーナ・レオノアが思いの外いい演技をしてくれたのが3位に予想していた甲斐がありましたね。NHK杯で中野友加里に勝てばファイナル進出もありますが……どっち応援するか悩むなぁ。


ショートで大ゴケしてファイナルに進出するだけなら、最高難易度の演技をするのでなくていくつかワンランク落として安全演技をしても勝ち抜けるぐらいの実力はあるのですが……
これをしなかったのは、下手に勝ち抜くことに拘るより試合の中で挑戦して成果が出ることに重点を置いたか、それともここまで失敗するとは思ってなかったか……

今年は練習で散々成功していても本番で失敗しているという、傾向があるようですから、実戦の機会を少しでも増やすことに意味があると思うのですが





○アシュリー・ワグナー
左利きなんだ……回転がふつうの人と逆なのでちょっとドキッとしますね。
いい演技ですが、ステップなんかを見ると体が重いかなぁ……疲れただけかもしれませんけど。


○アレーナ・レオノア
好きな選手という贔屓目もあるんでしょうが……後半愉しそうに滑ってていいなぁ。
スパイラルやスピンのポジションはまだ安定度が低くて改善の余地がありますが、イイ選手です。


○安藤美姫
2Aの次のコンビネーションジャンプ、綺麗に転けましたね。ジャンプもいくつか変なところがありました。よく転けないもんね。
プログラムの印象に起因することかもしれませんけど、スケーティングのスピードがもうちょっと出ていてもいいと思います。あと、ステップ手ぇ抜くな!もちっとキレのある演技できるでしょ。

○アリッサ・シズニー
アリッサも左ですか、意外と居るのね。
転倒はしたもののいい演技、特にスパイラルとスピンはいいですね。何でかステップの印象はないんですが……


○ユリア・シェベスチェン
ショートの結果でこの人が首位だと聞いたとき……誰よそれ、って状態でした。フロックで1位になっちゃったぽっと出の新人ならフリーで緊張して崩れるでしょ、とか思ってたらオリンピックの出場経験もあるベテランとのこと……私ゃここ数年のにわかファンですから。

ジャンプは高さがあって綺麗なのに、何で着地がうまく行かないかなぁ
キムヨナや浅田真央のトップクラスの選手と比較すると、密度を含めてスピードが2〜3割は落ちる印象。構成点ではいい評価取れそうなんですが技術点が延びないタイプかなぁ
posted by 文公主 at 20:45 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

Windows7始めました

Windows7始めました。

00001506.jpg


先日買ったのはDSP版で、一緒に新しいSSDも買ってきたので、WXP環境はそのまま外して保存しておいて、新しいドライブにWin7を入れることにしました。

新しいSSDはSAMUSUNGのMMCRE64G,買う前にT-ZONEの店員さんに確認したところ、これはプチフリの心配はないとのこと。今回は半分トライアルと言うことで1台しか買っていませんが、本格構成にするときはもう一台追加してまたストライプにする予定。


Win7のインストールメディアはSATAおまけにSATA-RAIDのドライバも最初から入っているようで、インストール時にそれらのドライバの準備をする必要はありませんでした。W2KやWXPなどに比べると、インストールに必要な技術的な障害は低いようですね。


インストールに要した時間は10分少々、思いの外の短時間でした。
最初からVGA等のドライバもある程度準備されていたようで、チップセットドライバのインストールを要求されなかったほか、最初からフル解像度(1920x1200)で表示できたり、ディスプレイ(HD2451W)を最初から認識できていたりしました。



クリーンインストールが終了した時点での再起動の所要時間はジャスト一分。
内訳は、落ちるまで5秒、BIOSの起動が始まるまで10秒、拡張カードを含めたBIOSの起動完了までが30秒、Windows自体は起動時間は15秒といったところです。そこそこ早いですね。



インストールが終わったあと、しばらく使ってみた感想は


使い心地は悪くないが使い勝手は良くない、という感じです。


使い勝手が良くないと思わせる一番の原因は、今までキーボードだけでできていた操作がマウスを使わないとできない、もしくはキーボードでできるにしても手間が増えるせいです。
たとえば、毎日起動するアプリFireFoxを起動する場合、WindowsXPの頃はスタートメニューから

Winキー(スタートメニュー)→P(プログラム)→F(FireFoxディレクトリ)→F(FireFox)とキーを打てば起動できました。
打つキーは4つもあるものの、もう無意識でキーを打てるので1秒もかからず操作が完了していました。それ以外も、主要なアプリはこういったキー操作でできるように設定していました。

Win,P,A,P:Photoshop
Win,P,H:秀丸
Win,P,K,Enter,Enter:大航海時代Online
Win,P,M,I:InternetExploler
Win,P,T,T:Thunderbird

P系以外でも

Win,S,C:コントロールパネル
Win,U:シャットダウン


なんとかいうのもよく使います。


ところがどっこいぎっちょんちょん、Windows7ではスタートメニューを表示した直後には、なぜか検索ダイアログにフォーカスが当たっているのです。

なのでWin+Pと打つと、Pで検索がかかってしまうのです。検索結果で出てくるのと「P」とどういう関係があるのか謎な検索結果ですが……


同じ事をWin7でしようとすると、ディレクトリの構成が同じでも

Win(スタートメニューオープン)
↑(すべてのプログラムにフォーカス)
SPACE(すべてのプログラムを開く)
F(FireFoxディレクトリにフォーカス)
SPACE(FireFoxディレクトリを開く)
F(FireFox起動)

と6つもキーを叩かないといけないのです。
たかだか2つ増えただけ、と思うかもしれませんが、目を向けずに4つキーを叩けばいいものと、今どこにカーソルがあるのかといちいち確認しつつ操作をしなくてはならないのとはずいぶん違います。正直

Win+r,firefox,enterでプログラムの名前を指定して実行をした方が楽なぐらいです。firefoxはこれで起動するのでまだイイですが、その他のアプリはこうも行かないのでめんどくさいのですよ。


検索機能なんてWin+Fとか、エクスプローラー上でCtrl+Fでそこから呼び出せばいいのでスタートメニューにその機能を置く必要なんて無いじゃないですか。


ぷりーづ、クラシックスタートメニューの復活もうやだ〜(悲しい顔)


まぁ、今はどうしようもないですけが、そのうちスタートメニューを変える方法か、ランチャなどの起動に都合のいいアプリの出現かするかと思うのでなんとか我慢しましょう。



アプリケーションの対応状況は、いくつか主要なアプリをインストールして動かしてみたところ、DOLベンチなど大半のアプリは問題なく動いています。ただ1つまともに動かないのがThunderbird。

これはちょっと致命的で、今まで受け取ってThunderbirdで管理していたメールが一切見られません。受け取ったメールも表示できるか判らないので、しばらくはThunderbirdでのメールのやりとりはやめておいた方が良さそうです。

メールボックスがいっぱいになるまではWebメールで対処できるのでは、なるべく早いうちに64bitWin7に対応して貰いたいところです。



posted by 文公主 at 19:15 | 福島 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月23日

求む!カナダ人幽霊

今週末はグランプリシリーズ第2戦。
緒戦は驚愕の出来上がりのキムヨナに驚かされましたが、残り5戦の予想をしてみたいと思います。


とりあえず、各大会にエントリーしてくる選手は以下です。



フランス杯ロシア杯中国杯NHK杯アメリカ杯カナダ杯
キーラ・コルピアメリア・ラコステジョアニー・ロシェットシンシア・ファネフエレーネ・グレボバアメリア・ラコステ
グウェンドリン・ディディエスザンナ・ポイキオディアーネ・ズメイエッットリウ・ヤンスザンナ・ポイキオシンシア・ファネフ
エレーネ・ゲデバニシヴィリアネット・ディトリットケン・ピンワラウラ・レピストエレーネ・ゲデバニシヴィリジョアニー・ロシェット
カロリーナ・コストナージェンナ・モッコルキールリウ・ヤンアネット・ディトリットサラ・ヘッケンラウラ・レピスト
浅田真央ジュリア・セバスチャンシ・ビンシュ安藤美姫ジュリア・セバスチャンサラ・ヘッケン
中野友加里安藤美姫キーラ・コルピ中野友加里村主章枝ジェンナ・モッコルキール
アンナ・ユルキェビッチ浅田真央カロリーナ・コストナー武田奈也キムヨナ鈴木明子
キムヨナカタリーナ・ゲルボルト村主章枝オクサーナ・ゴゼワヨシ・ヘルゲションヨシ・ヘルゲション
アレクシ・ギレスオクサーナ・ゴゼワ鈴木明子アレーナ・レオノワトゥーバ・カラミデルサラ・マイヤー
キャロライン・ジャンアレーナ・レオノワレイチェル・フラットサラ・マイヤーサーシャ・コーエンアリッサ・シズニー
アリッサ・シズニーベアトリサ・リャンベッキー・ベレズウィルレイチェル・フラット長洲未来
アシュリー・ワグナー長洲未来アシュリー・ワグナーアレクシ・ギレスキャロライン・ジャン



まぁ、予想をするとは言っても演技を見たことのない選手に関しては何も言えませんから、知っている選手の中から順位を付けていくことになります。上で水色になっているのが、演技を見たことがある選手です。



今年の演技を見ていないので去年の演技から評価をすることになりますが、各大会上位3名予想はこんな感じです。



1位2位3位
フランス杯キムヨナ浅田真央中野友加里
ロシア杯浅田真央安藤美姫アレーナorアリッサ
中国杯ロシェットフラット村主章枝or鈴木明子
NHK杯安藤美姫中野友加里レピストorアレーナ
アメリカ杯キムヨナフラット村主章枝
カナダ杯ロシェットアリッサor鈴木明子orジャン



まずロシア杯
浅田と安藤の実力が突出しているのでここは3位に誰が入るかだけ

続いて中国杯
フランス杯で大ゴケしてファイナル進出の可能性が無くなったカロリナが棄権と予想、ロシェットが順当に一人勝ちで確定。村主章枝と鈴木明子が競るものの、レイチェルがぽこっと抜け出て2位に。

NHK杯
ここも安藤と中野が取るでしょう。安藤は組み合わせに恵まれた感もあり、今年は楽にファイナル進出できそうな予感。3位はラウラとアレーナがいい勝負。実績はラウラが勝っていますが、アレーナに頑張って欲しいところ。

アメリカ杯
あのパフォーマンスでは今のところキムヨナが負けることを考えるのは論外。2位争いは中国杯と同じ展開になるかと……村主が雪辱を果たせるか……

カナダ杯
大物がロシェットしか居ないのでここもおそらく鉄板。去年もそうですがロシェットは組み合わせに恵まれてます。2位以下は挙げた3人に限らず長洲未来やラウラ・レピストが飛び込んできても不思議はありません。



以上の予想からファイナル進出者は


1位 30点 キムヨナ
2位 30点 ジョアニー・ロシェット
3位 28点 浅田真央
4位 28点 安藤美姫
5位 26点 レイチェル・フラット
6位 24点 中野友加里 or アリッサ・シズニー


となるでしょう。

優勝はおそらくキムヨナです。
今年のキムヨナはグランプリシリーズだけにとどまらず、四大陸選手権、冬季五輪、世界選手権と完全制覇する可能性があります。


これは今のところ浅田真央でもキムヨナに対抗できないと見ているからです。
去年は技術点が上回っている分で、GOEおよび構成点をカバーできていましたが、今年のキムヨナはGOEの加点レベルをそのままで構成のレベルを上げてきました。


浅田真央も調子が上がってくればGOEも加点が見込め、差が縮まることもあり得ますが、今のままでは構成点はどうにもなりません。
今年の浅田真央の演技はショートは去年の仮面舞踏会のショートバージョンで新鮮味に欠け、フリーは『鐘』という大きな特徴のない難しい曲で、演技で表現し切れていない気がします。


ジャッジの冷静な目で見るとそんなことは無いのかもしれませんが、ファン程度のレベルの視点で見ると、キムヨナのプログラムの方が圧倒的に魅力的です。

五輪もしくは世界選手権の大舞台で、キムヨナに蹂躙される気がないのであれば、もっとインパクトのあるプログラムに変えるぐらいの意気込みが必要なのではないでしょうか?


そう、ウェイトレスナンバーや女海賊プログラムを突然持ち込んでくるぐらいの気概でです。
posted by 文公主 at 23:17 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年10月22日

うわさのあいつ

全く意識していなくて、完璧に偶然なのですが、昨日は出張で本社に出向いていました。


朝から4時間かけて移動して、午後の会議では特に出番もなく座っているだけ、といういつものパターンで時間を過ごして会社を出ました。


その後は、時間までの暇つぶしに付き合って〜



と前日の夜に呼びかけても来てくれた友人と馬鹿話で盛り上がり、時間を見計らって店を出ました。


時間は夜10時過ぎ……


もう遅い時間ですが、街では明日に備えて準備が始まっていました。



00001483.jpg


そう、Windows7の公開日のです。

秋葉原で行われている、Windows7の深夜販売に参加してきてしまいました。



それというのも、前日20日の昼休み。ボスと一緒に昼食を摂っているときに


文姫「そういえば明日出張ですけど、ちょっと居残りして夜中に秋葉原に行けばWindows7の深夜販売に行けますね」
ボス「よしわかった、許可。いってこい」
文姫「ええ〜っ」




なんてノリで、出張?で参加することになってしまいました。
会議終わってから解禁時間までの時間を持てあますからって、呼び出された友人こそいい迷惑ですちっ(怒った顔)



私は深夜販売の特価品には興味が無かったので参加しませんでしたが、各店舗では既に19時ぐらいから特価品目当ての人が並んでいるようでした。

00001484.jpg00001485.jpg00001486.jpg



先に言ったとおり、食事をしながら時間を潰して22時頃にまた秋葉のPCショップ街に繰り出しました。
深夜販売に踏み切っていた店舗の様子を、めぼしいポイントからいくつか。


TSUKUMO Ex前

00001487.jpg00001488.jpg00001489.jpg


中央通り沿いにものすごい長い行列が……店頭ではオークション大会なども行われていまして、店単体での人だかりだと一番目立っていたように思えます。




銀座


00001490.jpg00001491.jpg00001492.jpg00001493.jpg00001494.jpg00001495.jpg


狭い路地に、リナカフェ、ドスパラ、クレバリー、あきばおー、T-ZONE DIYがひしめき、角を挟んでTWOTOPとSOFMAPの7店舗が深夜販売もしくはイベントを開催するという超密集地。

アメ横ですかここは


T-ZONEは進入禁止になっていた反対柄からの様子も……人がいっぱいです。昔はもうちょっと広い範囲にお店が広がっていたのですが、最近はこの辺を回ってしまえばパーツが揃うのが残念です。



ZOA本店


00001496.jpg00001497.jpg00001498.jpg


パーツを見に行くところのドン詰まり。ZOA
立地上の問題か、ほっとんど人が居ませんでした。
さっきの銀座から、100mぐらいしか離れていないのに



その他


00001499.jpg

最近シャープの広告が下ろされたと言うことで話題になった中央交差点。


00001500.jpg

バカ騒ぎしないよう見回るお巡りさん。



00001501.jpg


T-ZONEの引換券

このほかFaithも営業していて、髭もじゃの人が話をしていたりしたりしました。オリオスペックも見に行ったのですが、日曜でも休みだったりするあのお店は、やっぱりやっていませんでした。



肝心の0時越えの時は、TWOTOPの前にいて、SOFMAPと銀座が両方目にはいるような位置に居ました。


00001502.jpg00001503.jpg00001503.jpg


10秒を切ったあたりからカウントダウンが始まったのですが、T-ZONE側とSOFMAP側でタイムラグがあるのが面白かったですね。
まぁ、この狭い範囲に、T-ZONE、クレバリー、SOFMAPと三つも時計があるんだから、多少はずれるでしょうとも。あら?ドスパラも時計を出してたかしら?



00001504.jpg


そんなこんなで、Windows7を買ってきてしまいました。
32bitOSが搭載メモリをサポートしきれなくなっている以上、いずれ買うにしても、こんな深夜販売に参加するなんてきはさらさら無かったんですが……
この時点で0時30分ぐらい、私は引き替えの列のほぼ最後尾だったのでT-ZONEでの購入者はこれぐらいの時間にほぼ受け取れていたと見ていいと思います。
向かいのクレバリーなんかは、まだまだ列が残っていて時間がかかりそうな印象でしたね。



0時を過ぎて以降はジャンパラや若松通商など他のお店も販売をしていました。


00001505.jpg


私は終電が0時26分(大宮行き)と誤解していたので、宿を取っていた上のまで歩いて帰りました。ざっと20分ぐらい




家に帰って開けてみると、イロイロと余計なモノが。
ストラップとタオルはまぁ使えるとしてもこのマウスパッドはどうせよと……これがOSタンというモノなんでしょうか?



うちは完全トラックボールなので、マウスパッドってそもそも必要ないんですけど……
posted by 文公主 at 20:55 | 福島 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月20日

アンデスに続くこの道を

来たのはいいんだけど


00001474.jpg

ここまで来てまた追い返されるのは、何度経験してもうんざりするわ。
ヴェネツィアとロンドンって、ここからだとどっちが近いのかしら?



00001475.jpg


それでもちゃんと帰ってくる辺りがまだ素直よね。
まぁ、帰ってきたんだからこの際スエズ運河の方の入港許可証も貰っておかないと。国としての開通は終わってるし、スエズまでは近いんだから大した手間じゃないしね。



00001476.jpg00001477.jpg


手持ちの道具で出来る依頼をちょちょいと終わらせて


00001478.jpg00001479.jpg00001480.jpg00001481.jpg


プチプチと褒賞を……


あら?


00001482.jpg


倉庫が増えてない……
バグかしら?オリエンテやら遣欧派遣団で色々あるから、変なところに影響出ちゃったのかしらね?

とりあえず報告しておかないと、ポチッとなon



こちらは大航海時代 Online サポートセンターです。
平素は『大航海時代 Online』をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ゲームマスターサポートよりお問い合わせいただきました「スエズ勅命を完遂して、運河輸送船利用許可を貰ったが倉庫枠が増えない」との件につきまして、ご連絡いたします。

まず初めに、国家より請け負う「勅命」に関しましては、様々な地域の「入港許可状」や、「運河航行許可状」を獲得するためのものとなります。そのため、勅命の達成により、貸金庫枠などが増加するものではございません。

しかしながら、「中南米西岸」の入港許可状、および「パナマ運河」の運河航行許可状を獲得した航海者へは、別途、報酬として貸金庫枠がそれぞれ5枠ずつ、増加されるものとなっております。

以上より、ご報告いただきました状況に関しましては、仕様設定に基づく正常な動作となります。

ご案内といたしましては以上となりますが、また何かございました際にはサポートまでお問い合わせください。これからも『大航海時代 Online』をよろしくお願いいたします。



そうでしょ?
勅命自体が金庫枠の増加につながるものではないけど、今回の勅命は特別に金庫枠が増えます……っていうのに仕様通りってのはどおいうこと?


私の読解力がおかしいのかしら?

えっ!?



> > しかしながら、「中南米西岸」の入港許可状、
> > および「パナマ運河」の運河航行許可状を獲得した航海者へは、
> > 別途、報酬として貸金庫枠がそれぞれ5枠ずつ、増加されるものとなっております。

回答ありがとうございます。
パナマとスエズが金庫枠増加の対象と誤解していまた。



読解力がおかしかったみたいね。
せめてものプライドとして、やりとりを包み隠さずそのまま公表するしかないわ。


こんな酔っぱらいの戯言のような問い合わせにも丁重な回答をくれるなんて、DOLのユーザーサポートはしっかりしてますねもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 文公主 at 21:14 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年10月18日

フランス杯・フリー

まぁ、20点近いビハインドでは逆転は無理よね。フリーで逆転するのがいつものこととはいえ、5点以内ぐらいに付けておかないと気にかけても貰えません。
去年の世界選手権と全く同じ展開で、気楽に滑ったキムヨナが勝つでしょう。


ジュベールは昨日に続いてジャンプにキレがないですね、最初のジャンプからして軸が傾いてます。回転も緩い印象。オマケに中盤で音楽から少々ずれたような……
全体的に滑り込みの足りない印象です。オフシーズンに何かあったのでしょうか?



織田信成のチャップリンメドレー、これは凄い。
ジャンプの完成度、緩急に加え大きな動きのあるステップ、魅せる構成、表情を含めた演技としての表現、これは一見の価値があります。
顔が愉快系なのでこういうプログラムはホント似合いますね。敢えて文句を付けるとすれば、一回目のステップはもうちょっとキレを上げられるはず。


織田信成が完璧な演技をしたので楽勝かと思いましたが、現在トップのトマシュの演技も良かった。最初の4回転+3回転もものすごい軽々と跳んでいて、これはものすごいハイレベルの勝負になる……かと思ったら後半崩れました。
ジャンプの抜け、スピンは軸ずれ、スケーティング自体も転びかけ……何でそんなにぐだぐだになるのかと思うぐらい崩れました。最終盤のステップもキレがなかったことから、原因はおそらく体力不足でしょう。あんなに早いタイミングでばてるようなら、今期は勝てませんよ。


○カロリーナ・コストナー
今日もジャンプがひどい。下人は着地の足ですかねぇ?
この調子だと、順位が振るわず早くもグランプリ敗退決定かも。


○キーラ・コルピ
変わった衣装ね。演技はこちらも振るわない。
カロリナがジャンプ以外には特に問題なかったのに対して、ステップやスピンもあまりよろしくないでしたね。


ここでインターバル。
番組構成としてはあくまで「逆転」と煽ってますが、トリプルアクセルを2回成功したって逆転なんか無理ですよ。
それがどれぐらい難しいかって言うと、CSでもう2試合終わったのに、楽天に代わってホークスが2ndステージに進出するぐらい難しいです。
視聴者の興味を引くためだけに、それが可能であるみたいな報道をするのは不見識だと思いますよ?





○キャロラインジャン
鉞みたいなトゥジャンプする子ですね。
表情が必死であまりに余裕無い演技、まだ見た目が子供子供なので不憫な印象が強いですね。


○アレクシ・ギルズ
こちらも見るのは初めてですね。なんか、アメリカの田舎の女の子みたいな印象。
まだまだいろいろ未熟なところが目立ちます。ショートでは技術点はかなり高かったと言いますから、実力はあるのでしょう。シニアデビュー戦と言うことなので、いきなり浅田真央のしたに付けてしまったので、変に意識してうまく演技できなかったかもしれませんね。


○浅田真央
ふむ……盛り上がりどころに欠けるプログラムですね。
特にステップシークエンスのところが、曲が単調……というか重いままなのであまり楽しめない感じですね。去年のキムヨナのフリーぐらいのものすごい顔をすると、迫力出て楽しめそうです。



○中野友加里
凄い派手な衣装、あと女子で唯一のパンツ。スピードスケート

ほう……コレはずいぶん面白いプログラムですね。
随所にトリを思わせる動きと高いままのスピード、プログラムとしては浅田真央のものよりこちらの方がいいですね。
う〜ん、それでも浅田真央に勝てないのは、ジャンプの難易度が低いせいですか。

○キムヨナ
まぁ、気楽なこと。
相変わらず完成度を心配する必要のない演技。失敗する心配をしなくていいので、演技にも余裕が出ますよね。
去年は3F+3Tだったのが3Lz+3Tにランクアップしてるし。もはや隙無しという感じです。
毎年安定して強いのは凄いですねぇ
posted by 文公主 at 21:22 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月17日

フランス杯・ショート

全然ダメじゃない!ブライアン・ジュベール

プログラムは去年と同じなのに、ステップの中のランニングシーンからしても歩数が少ないし、キレが無い。


ほう〜トマシュ・ベルネル……ボトムがジーンズという衣装も目を惹きますね。
世界ランク1位って事は去年も成績残して居るんでしょうけど、全くノーチェックでした。男子への興味が薄いとはいえこれは不覚でしたね。
4回転のコンビネーションジャンプもあれだけきれいに決まると、ステップなどで織田が上回ってもトータルでは負けかな?


○エレーネ・ゲデバネシヴィリ

去年も思いましたけど、相変わらず胸が大きくて重そうなスケーターw衣装はティアラの可愛い去年の方が良かったかもね。
去年は重そうなワリには軽々と跳んでいた印象なんですが、今年は重そうな演技でしたね。
同じ年の浅田真央とキムヨナがスレンダーで軽いので、特にその差が目立つような。
まだ若いので酷な言い方ですが、プロになってショーに出た方が人気が出るかも。

○キーラ・コルピ
演技を見るのは初めてですね。
背の高いこともあって受ける印象はカロリーナ・コストナーに近いものがあります。
演技の個々の要素は可も無し不可も無しというかんじで、トップグループに絡むのはまだ難しいようです。



放送的にはここで去年の再放送が挟まってくるんですが……
あらためて見ても浅田真央やキムヨナと他の選手って、スケートそのものののスピードが全然違うんですよ


○中野友加里
珍しく派手目の衣装ですね。
ジャンプは成功したようですが、着地が少々不安定な印象を受けました。
相変わらずラストのスピンは素晴らしいのですが、ステップがあまり印象に残っていません。どんな演技だったかしら?


○キャロライン・ジャン
去年と比べると、スピードが上がった反面、重くなった気がします。
荒川静香の言うとおり、スパイラルは綺麗ですね。
あら?こちらもステップの印象がない、女子ショートってステップ無しでしたっけ?



○浅田真央
最初のトリプルアクセルのコンビネーションに失敗した以外は特に問題は無かったかとおもいます。それぞれの完成度もちゃんと高かったと思います。ただ、去年のフリーをあらためてショートで見せられるというのは、正直物足りないですね。

○キムヨナ
重そうな衣装。
ジャンプなんかはまだ重い印象があります、全開のキムヨナはまだもっと完成度の高いジャンプができます。しかもステップシークエンスが始まってからは……

うはっ

こりゃ凄い。
表現力、動きのキレ、音楽との合わせ、ものすごい完成度です。
このレベルの演技を毎回されていては……浅田真央はクリーンプログラムでこなしても勝てないでしょう。やはり使い古した印象もあり、プログラム自体変えないと敵わないぐらい差があるかんじです。


ものすごい点数が出るんじゃないかとは思いましたが……
コレでジャンプが完璧になれば、また世界新が出せるぐらいのものすごいプログラムです。
今期はこのままオリンピックを含めて完全優勝するかもしれませんね。



○カロリナ
去年に続いてですが、キムヨナのあとは辛いなぁ。
去年は冴えない印象があったのですが、世界ランク1位とはびっくり。


posted by 文公主 at 20:47 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年10月16日

シーズン開幕

フィギュアの2009-2010シーズンが始まります。


グランプリシリーズ初戦のフランス大会から浅田真央とキムヨナの対決で、そちらばかり注目されていますが出場選手をみると


http://www.isuresults.com/results/gpfra09/CAT002EN.HTM


カロリーナ・コストナー、中野友加里、キャロライン・ジャン、エレーナ・ゲデバニシヴィリなどトップクラス、准トップがいきなり沢山登場してきます。


男子の方でも、ブライアン・ジュベールが出てきますので日本選手以外にも見所が沢山ある大会です。
おそらく女子はキムヨナ、浅田、カロリナがこの順に1〜3位、男子は1位ブライアンで2位が織田、3位はちょっとわかりません。



今までの例で言うと、キムヨナは初戦からかなり高い完成度でシーズンを始めるのに対し、浅田真央はシーズン中に完成度を上げていく印象があるからです。故に序盤の直接対決はおそらく、キムヨナ有利でしょう。

カロリナは昨期の演技がイロイロボロボロだったので、どこまで立て直してこれたか気になるところですが、実力相応の演技が発揮できれば3位には入れるはずです。立て直せていなければ、中野友加里に負ける可能性もあります。



グランプリファイナルへ進出するためには各大会で3位以内は確保しておかないと難しいと言われていますから、昨年のファイナル進出者のうち4人が集中してしまった今回の大会は各選手にとって一番の難関となるでしょうから、気合いの入った演技が期待できるモノかと思います。
posted by 文公主 at 22:22 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。