カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2010年07月08日

今日のドミニオン

錬金術を混ぜた初戦,サプライはマニュアルに載っている『錬金術師の弟子』基本セットと錬金術からなっています。

錬金術師:大学(2コインP),支配(6コインP),弟子(5コイン),使い魔(3コインP)
基本:地下貯蔵庫,議事堂,庭園,泥棒,研究所,玉座の間


初手は4−3,せっかくの錬金術ですので錬金術カードを使ってみようと思いまして,ポーションと銀貨からスタート。
他のメンバーのうち,1人はとりあえずポーションを無視,もう1人は泥棒でポーションを横取りする戦術を選んだようです。


私は最終的には支配の獲得を目指して,それまでは5コインに届けば研究所,それ以外なら銀貨の方針。


しばらく経って,なんとか支配を手に入れる頃には他のメンバーもポーションを手にして,大学から研究所を入手するというのが常態化し,真っ先に枯渇しました。



さて肝心の『支配』の効果ですが,それなりに強いです。
「それなり」というのは自分の手札でも,役に立たない『捨て手札』というのが発生する事があるのが理由です。


支配した相手が,銅貨と勝利点カードだけだとしたら意味ないですから……
逆に自分がそういった手札の時は「支配してくれ」という感じです。そうなれば無駄なカードを捨て札にして新たなカードを手にするチャンスになりますから。

実際,「玉座の間+支配」という地獄組み合わせを2回ぐらい食らいましたが,両方ともたまたま手札が振るわず回転を速める効果があり,かえって助かりました。


ただ,今回のサプライの組み合わせで言うと,上の例は運が良かったに過ぎず支配はかなり有効です。

先ほど言ったとおり,研究所が多く出回っていましたから支配相手の手札にも複数の研究所が揃うことが多かったです。
なおかつ,支配されたプレイヤーが議事堂を持っていたりでもすれば,支配する相手の手札は増えるし,自分の手札も増えるしで,大変美味しゅうございました。
支配があるときの議事堂は要注意です。相手に使わされることもありますし,使った一枚で相手が支配を引くこともありますから。


支配関連で言うと,プレイヤーによっては支配した相手の手札に弟子があることを嫌がるようです。

自分の指示で呪いを獲得することになるせいですが,持っている本人からするとデメリット無く呪いを配れるカードですので,買う物がないときは入手しても損はないかと思います。支配した相手に仕様を躊躇させる原因になるなら尚更ですね。
弟子,弟子,玉座,弟子とかで大量の呪いカードをばらまくこともありました。


そのおかげか,1枚を除いてすべての呪いカードを他の2人に押しつけたうえ,属州7枚を押さえた,ほぼ圧勝。2位ともダブルスコアでした。支配の効率が高かったおかげでもありますけどね。


プレイ時間から見ると,普段10〜15分程度で終わるのに比べるとあきらかに時間がかかりました。カードの説明をよく見る時間が長かったせいもありますが,30分ほどかかり,終了は昼休みの予鈴直前でした(片付けに時間がかかるため,予鈴が鳴ったらその時点で終了のルールとしている)。


以下,錬金術師カードの感想

○支配
効果:大
やはり単純に手数が多いのは強いです。
もし,左手のプレイヤーが圧縮タイプなら効果は絶大。そのほか,庭園を基本にした膨張戦術にも強いでしょう。
研究所,地下貯蔵庫,玉座の間などと相性がいいので推奨セット1では必ず買うべき優良カードです。


○大学
効果:中
サプライにどういったアクションカードが揃っているか次第で効果が変わります。今回の研究所のように超強力なカードがあるとものすごい役立ちます。獲得できるのが「アクションだけ」というのがゲームバランスを取るために必要な良心。
そうでなければ反則カードでしょう。手札に大学だけそろえて公領,公爵,庭園を買い漁ればば勝てます。

○弟子
効果:中
引き上げ水夫のドロー版。確実性は引き上げ水夫に劣りますが理論的な瞬間最大爆発力では+24コイン(金貨×8:支配を廃棄の場合)と常識外の数値を出しますがこれは夢物語で現実的にはせいぜい4〜5ドロー。特に効果が大きくなるのは,支配した相手にこのカードを使わせることで,自分の腹は痛まずドローだけ獲得できるという夢のようなカード。


○使い魔
効果:大
永遠に続けられる魔女。
もちろん手札に有りさえすればという前提付きですが,他のアクションの助けを借りず連続して呪いを押しつける可能性のある優良カード。支配で相手の行使を躊躇わせ得るという意味でも,買う物がなければ買っておいて損はないでしょう。


posted by 文公主 at 23:13 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

決勝進出国決定

オランダは予定通りとはいえ,ドイツ負けましたか……

今年の優勝はドイツかとも思っていたのですが
posted by 文公主 at 05:46 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年07月05日

あら?もう来たの?

何故か知りませんが

00001697.jpg00001698.jpg


もうドミニオン<錬金術>が届いてしまいました。
発売日って7月25日じゃなかったでしたっけ?フライングするにしても,こんなに早いのはすごいです。

まぁ,公式HPを見ると発売日が7月になっているので,知らない間に変更したか,私が最初から間違えたかしたのでしょうけど……



ルールを含めてざっくり見ましたが,使ってみないと実際の所はわからないですね。

カードの印象は単純なドロー系は無い割に,+アクションが多い印象です。+アクションの割には追加効果でカードが引けたりして,単純ドローよりかはアクションが引ける確率は高くなっているようです。ただ,説明をちゃんと読まないと,使えないカードが多いですね。


しばらくはプレイの速度が落ちそうです。


理解するのに時間がかかりそうですが間違いなく強そうなのが『支配』。
『策源地』と違ってカードがフル(5枚)なのが魅力的です。相手が前のターンで『策士』でも使って居ようモノなら……楽しすぎます。相手の持続系カードを軒並み無効化して我がモノにできるという見方もありますね。
さすがに陰謀や海辺でも追加されなかった6コイン(+1ポーション)のカードなだけはあります。玉座の間と併せて使うと+2ターンですか……強ぇ



総じてコインコストに比して強力なカードが多いです。

しかしネックになるのがコストで要求される「ポーション」。
ポーションのコストが4コインなので,初手のコストが4−3で来たとして1〜2ターンでポーションと銀貨,3〜4ターンで練金カード購入,効果を出せるのが5〜7ターン目。


海辺までのカードで攻めた速攻な戦術に速度負けしそうな気がします。

推奨セットのように練金が多ければ効果を出せそうですが,ランダマイザーカードを使って完全ランダムでサプライを選んだりして,練金が少ないと使わないかもしれませんね。

たぶん長期戦向けのカード群です。
posted by 文公主 at 21:57 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月04日

準々決勝3戦目

また驚き


イングランド戦のパフォーマンスをみるとドイツが勝つかも,とは思ってましたが,それでもアルゼンチンが勝つと踏んでいる割合の方が多かったです。
アルゼンチンもメッシを中心に調子はすごいよかったので,負けるイメージはなかったほどなのですが

ここまでの点差がつくなんて。


このドイツ相手に,どう戦いますか?
昨日勝ち抜いたオランダよりも強い感じ
posted by 文公主 at 01:01 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年07月03日

準々決勝初戦

信じられん……


前半の様子を見ていると明らかに優位で,『強すぎる』と言っていい程のブラジルだったんですが……


オランダ勝つか〜

実力は明らかに勝っていたにもかかわらず,同点になって以降,あそこまで乱れるとはねぇ


このまま決勝進出,優勝も夢ではなくなってきました。
posted by 文公主 at 00:54 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。