カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年04月29日

世界選手権女子ショート

そっか,そういえば震災のせいで東京でできなくてロシアでの開催になってたんですね。


とりあえず,アレーナ・レオノワが今期初めてクリーンにショートを滑ることができて良かったです。


そのあと,いくつか抜かれたのはしょうがありません。むしろ,実力の割には高い順位で踏みとどまったといえます。



それにしても,失敗しても首位で終わるとは,相変わらずキムヨナは可愛げ無いなぁ


posted by 文公主 at 23:30 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年04月26日

デムパ到来

大したことではないんですが


やっと家でも携帯の電波が入るようになりました!!


昨今では災害時の連絡手段として必須とされているようなケータイですが,うちでは復旧は最後……

1ヶ月半後でした。


うちは相馬のAuショップからもそう遠くないところの筈なんですが……
posted by 文公主 at 20:49 | 福島 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月24日

10,000

予定よりちょっと遅れで到達しました。


00001954.jpg


桁が増えたら表示はどうなるのかと思っていましたが,小数点以下が表示され無くなるのですね。

4月1日から120km程度の増,
毎日通勤してれば1週間,休日に走りに出れば2日分ほどの距離です。

一時帰省やら雨が多いのもあって,結構時間かかりました。
posted by 文公主 at 21:39 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月11日

地震から1ヶ月

今日で東日本大震災の発生から1ヶ月経ちました。

死者行方不明者が3万近いとか……
まさかそんな大災害だとは,被災した当初はまるで思いもしませんでした。

地震と津波で亡くなった方々の冥福をお祈りします。



テレビでもこの一月の動きを放送していますが,ここ一月,被害の報道を見ていて思うのは,被災地と呼ばれる範囲では格段に被害の少ない部類だったということ。

家も流れてないし,職場もある。インフラも1週間で復旧しましたし,物流および店の営業も始まってます。きょうはとうとう回転寿司やも営業を始めてました。


津波の来る来ないでここまで極端に差が出るなんて……


未だ避難所暮らしをしている人,疎開で地元を離れる人も居ることを考えると天地の差です。


未だに発生中の災害として,福島原発がありますが,これは危険を意識するのが難しくなってきています。


なにせ,まず放射線が見えません。
放射線が具体的にどう危険だか余りよくわからない。
モニタリングポストの数値は見ていますがこれが上がらない,どうも致命的に高いという水準でもないらしい。


このような状態で,1ヶ月もの間危機意識を高いレベルで維持するのは難しいようです。


燃料の供給が満たされたこともあってか,2週間前に比べると,格段に外を出歩く人が増えてます。
屋外に出しておくと『諦めた?』と言われていた洗濯物も,外で干している人が見受けられるようになりました。

放射能状況自体はここ2週間ほど大した変化はなく,政府や東電のアナウンスも変わらないのですが人々の動きは変わってます。


今日,避難の基準が変更になったそうですが,曖昧な基準の境界線に居る人はたとえ本当は危険でも,時間の経過につれて徐々に警戒が薄れます。
収束の目処が立たない以上『現状のまま推移するならずっと続いても安全』という範囲以外は全避難にする,ぐらいの明確な基準が必要な気がします。




ところで,私は明日からしばらく,相馬を離れます。


うちの部署では震災後,相馬にとどまって会社の復旧をしてきました。
不眠不休とは言いませんが福島原発の事故が続いてますので,会社が休みでも相馬市内に居る限りは満足に気は抜けません。

そこで,業務の復旧に目処が付いたところから,相馬に留まっていた課員を交替で地元に戻らせています。家族に顔見せして安心させたり,原発から離れたところでちょっと骨休めをして貰うというのが主眼です。

これから1週間,私の番なのです。

埼玉に戻るのですが東京でも汚染水の影響が出るなど完全に無関係とはなりませんが,一応200キロ以上は離れていると思うので,42キロしかないここと比べたら少し安心できるでしょう。少なくとも毎日モニタリングポストの値をチェックしなくても済みそうです。
posted by 文公主 at 22:44 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月08日

せっかく片付けたのに

寝る準備で歯を磨いている時に,大きめの音。

歯ブラシを加えたまま机の下に飛び込みました。

今まで余震も数あれど,物が落ちたりしたのは今回ともう1回ぐらい。


00001953.jpg


せっかく,片付けたのになぁ
posted by 文公主 at 00:15 | 福島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月02日

相馬以北

相馬より被害が大きかったと聞く相馬以北。新地から亘理辺りの様子を見に行ってきました。
基本は国道6号を北上しつつ,折を見て海に出よう,と繰り返していました。


自慢しますが記憶力には『自信アリ』です。
一回通った道は大概覚えていて,少々複雑なルートでも,ほぼそのまま辿ることが出来ます。


相馬から北の道も何度となく通っていて,南北に縦貫する複数のルートも押さえていると自負していたのですが……


あり得ないぐらいどこにいるかわかりません。





00001949.jpgここからちょっと先に向かうと




距離と方位的には市街地の筈なのですが,見覚えのある風景が目に入らず辺りは『沼』です。

00001938.jpg00001939.jpg




00001940.jpg00001941.jpg00001942.jpg


やっと見つけた常磐線の線路。
小川踏切というのは相馬野1個北にある駒ヶ嶺とその先の新地の間にある踏切です。
南側はがれきに埋もれていて,北側は手虚されて自衛隊の作業用道路に帰られてしまっています。奥に見えるのが新地駅。


00001943.jpg


たぶん釣浜漁港。
もっといろいろ建屋が有った筈なんですが……




00001944.jpg00001945.jpg00001946.jpg


見つけたくなかったランドマーク。
国道6号を避けて縦走しようと思うと第2の選択肢になる県道38号。この小学校は,体力がないときに疲れ始めた頃に見え出す施設として記憶してます。


常磐線の線路,用水路,県道の3本が平行して走っている長閑な風景として記憶して居ますが……


最寄りの踏切(跡)から北を望むとこちら。


00001947.jpg


線路は枕木もろとも30mぐらい西で見つけました。
この写真は西に向かって撮っています。
南北に向かって走っていた線路が流されたあげく西を向いてしまっています。


ここから少し北に移ると……

00001947.jpg00001950.jpg00001951.jpg


常磐線の坂元駅です。
今回の地震では常磐線の被害が一番大きいそうですが,相馬まで電車が復旧するのは半年以上かかるのでは……


新地から北の辺りは相馬市内よりも常磐線が海寄りを走っているので線路の被害もかなりの物みたいです。この様子だと,走っている電車毎津波に流されてしまった人も居るのではないかしら?
幸か不幸か,流された車両そのものを目にすることはありませんでしたが……



走って回った範囲では,浜吉田の駅の北側の線路も津波に巻き込まれたようです。
レールこそ流されていませんでしたが,瓦礫に埋まっていました。




00001952.jpg


浜の辺りを遠景から見れる地点からだとこんな感じです。

潮干狩りか,大規模な干拓地と思い込めれば幸せなのですが……
posted by 文公主 at 23:50 | 福島 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月01日

相馬で4年目に突入

今日で震災後3週間だそうです。

インフラ系に問題もなく,物資もかなり潤沢になってきて買い物も可能。
今日になって,Amazonの荷物も届くようになりました。発送後6日ほど。佐川よりかはヤマトの復旧の方が早いように思えました。


さすがに家族までを含めて……というわけにはいきませんでしたが,従業員の犠牲者はゼロ。
職場は壁材・天井材を剥がしての張り替えがはじまり,現場では出荷や生産が再開されました。

我々の担当するネットワークも復旧し,他地区との接続も復旧してきました。


津波で丸ごと流された所に比べれば,別天地と言えるぐらい進んだ復興具合と言えるでしょう。こう言っては何ですが……運が良かった。


さて,最初に言ったとおり今日で3週間。
年度が替わったこともあり,新任の工場長が着任したり,工場の諸機能も復旧モードから通常へ切り替わり出しました。



今日の通勤手段も,バスから自転車に戻してみました。

今まで何度か相馬赴任3年間の走行距離の目標が1万と言っていましたが,昨日でその期日を迎えました。


その結果



00001936.jpg


9876.4キロメートル



今朝家を出る前の数値です。

残念ながら1万には届きませんでした。11日に被災したとき,ルイガノが分解整備中でなかなか組み立てられなかった事,その後も福島原発のせいで外出する気にならず,出勤も自転車ではなくバスになった,などが利用です。


地震さえなければ到達できていた筈だったのですが……

せいぜいあと100キロ,メインバイクの走行距離が目標に届かなかったのは非常に残念です。



サブバイクのSTRIDAの走行距離も併せるとなんとか1万に乗るので,それで自分をごまかしている感じです。


00001937.jpg



posted by 文公主 at 22:59 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。