カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年07月23日

相馬野馬追い

00001987.jpg



今日は野馬追いです。

原発のおかげで南相馬市までは行けないので,本陣での出陣式と市内の行軍だけ,本来3日のところが1日だけという縮小開催になりました。


予想はしてましたが,震災&原発事故で一気に名前を売った相馬での大きなお祭りということで,各TV局が取材クルーを送り込んでいました。報道を目にした方も多いでしょう。ニコ生まで来てましたしね。


ですが,去年に比べるとかなり騎数が少ないですね。去年と比べて1/2〜1/3ぐらいに減って居る感じです。



今年

00001988.jpg

去年
00001989.jpg

今年は40騎も居ないとのこと。そもそも中村神社から出発するのが全員ではないのですが,去年が総勢300騎以上だということを考えるとものすごい少ないです。

被災して,馬どころか人さえ減って居るのでしょうね。


posted by 文公主 at 21:22 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月19日

石の上にも三年

何をトチ狂ったか,山の向こうまで自転車を買いに行って乗って帰ってきてから今日でもう三年経ちました。



00001986.jpg


石の上にも三年と言いますが,長距離は知っても苦しくはならないようにはなりましたが,痩せないなぁ
posted by 文公主 at 20:27 | 福島 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月18日

女子サッカーW杯決勝

非常に見応えのある試合でした。

世界トップクラスのアスリートが22人も集まると,美人も結構居ますね。

鮫島とか向こうのGKのソロとか13番のモーガンとか。川澄もかわいいって話題になりましたが,小塚崇彦に似てない?
全体的には,ポニテや三つ編みの多いアメリカの方がポイント高いですね。



冗談冗談


準決勝の試合を見た感想では,アメリカの方が圧倒的に強いな,という印象でした。

試合が始まるとボールを拾っても中盤より前に送れないし,もう相手のフォワードが圧倒的に速い。DFが追いつけないので,これは試合にならず一方的な展開になるかと思いました。


ところが序盤の極端に攻め込まれた時間を除けば,試合は日本ペースだったと言っていいでしょう。


ですが,思い通りに行かない中でも,少ないチャンスに少人数でも得点できるアメリカは本当に強いですね。実力的にはアメリカが上と言わざるを得ません。

日米で10戦したら半分以上はアメリカが勝つでしょうし,異なる10カ国と対戦したとしたらアメリカの戦績の方がいいでしょう。


それでも,そんな相手にここ一戦で粘ったナデシコもよくやりました。
2度リードされても,試合ぎりぎりで2回追いつくとは……

最期の澤のゴールは何かと思いました。『はぁ?』って

試合を通して澤からボールを取られるシーンは多かったですが,試合の流れは見えてるし守備でも要所で澤が押さえてる。さすがキャプテンと思ったら,あの苦しいところでゴールを奪うとは……。ああいうのがほんとのエースですね。



なでしこジャパンW杯初優勝おめでとう。


これからがきついですよ。
これからはチャンピオンとして扱われるわけですが,この勝利は幸運の寄与したところも多く。実力が上回る国はまだ多いでしょう。

これらの国と戦っていつでも互角に試合ができるよう成長していくことを期待してます。


posted by 文公主 at 07:43 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年07月17日

採石場の憂鬱

昨日はブレーキワイヤーを交換したほか,フレームを徹底的に磨き上げたので,朝から散歩に行ってきました。


まぁ,スタートが早かったので今日はのんびりを前提に,早めに山越えは済ましてしまうルートで,角田に出てから山を避けて阿武隈川沿いに浜通に戻って6号を南下して帰ってくるイメージ。

ざっと100キロぐらいでしょうか?


相馬の辺りから角田へ出るルートはいくつかあるのですが,今日は一番北のルートで……


この山越えルートも前に一度通ったことはあるのですが,震災の影響か途中から不整地になっています。
アスファルトがひどく痛んだかして,敷き直す前にまずは丸ごと剥がしたのでしょう。


不整地区間は一旦降りて自転車を押して上がります。


思ったより長い不整地区間,車通りが少ない割には踏み固められて固い路面。アスファルトを剥がしたばかりで柔らかい土壌には見えません。


時たま通るのは大型トラックばかり,これを避けながら上がる。
途中に掲げてあった地図でも,この先は『至角田』との表記なのでルートは間違いない筈ですが


00001985.jpg



絶対,道違う……


すれ違うダンプのおっちゃんにも『何勘違いして上がってきたか知らんけど,ここは違うで』と手を振られたのでおとなしくすごすご帰ってきました。


結局走行距離は65キロ程度,昼前には家に帰ってきてしまいました。


道に迷ったことはありましたけど,とったルートそのものが間違いで目的地に着かなかったのは初めてじゃないかなぁ
posted by 文公主 at 19:48 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月16日

なんと見事な,なくよ鶯

なんと見事な,作業ゲー
泣くよタイトル,パワードール




クローズβに参加し始めて一週間あまり。

土日が出勤だったり,出張があったりで,あまりまとまったプレイ時間は取れないながらも頑張りました。


00001983.jpg


ランク付けだけで言うとそこそこですね。
今までプレイした感想でも仲間の情報でも純粋に作業ゲーみたいです。


基地の強化や兵器の研究開発,隊員のレベルアップをするにも効率のいい指令を見つけた上で,いかにそれをひたすらやり続けるかを突き詰めるに尽きます。


00001982.jpg


効率だけを求めると,1分か2分で終わるモノを延々やり続ける,というハメになりますね。
PCに張り付きっぱなしで休む暇もありません。
DOLでも遠洋航海の時は60分拘束とかされますが,PKさえ居なければ結構放っておけるんですが。



戦闘は,始めたときに書いたとおり,スタートしたら結論と途中経過しか報告されないので,中で何をやっているかはわかりません。
装備は攻撃力の高い武器を選べばいいので,編成面で作戦に応じて装備を選ぶ必要はありません。


育成面(すごい時間がかかる)では頑張ったのですが,仲間によると,レベル(階級)を上げてアイテム(階級制限あり)で能力を上げた方が効率がいいそうです。なので,延々指令をこなして経験値を稼いだ方がよいようです。
なんで作戦に参加して技量の経験値が入らないんでしょうかねぇ……




ゲームも目的自体もサイフェルト軍の残党狩りということですが,それがどれだけ進んでいるか,それにどれだけ貢献したかが全然わかりません。
なので,これは他のプレイヤーを相手にどれだけ順位を競えるかというゲームにしか見えません。


運営戦略的には,有利なアイテムを優良販売する典型的なアイテム課金になるんだと思います。
実際,アイテムの有る無しでは効率面で絶大な違いがありますので,やるなら買った方が良いでしょう。



う〜ん,事前の予想でログインしていないとプレイできないGNOになるんではないかと思っていましたが,予想的中と言ってもいいでしょうね。
前線プレイヤーを入れ替えられるといった勝る点もあるのですが,全体として面倒すぎます,指令した範囲は条件に沿って継続して動いて欲しいところですね。



いろいろ書いたところで,まとめ。

私の解釈によるWebPDに向く人向かない人のまとめ。



○Webパワードールに向いている人
・お金と時間を費やして他のプレイヤーに対して優位に立つことに興味のある人
・PD3で装備のAP負荷が適用されなかったことに何の疑問も無い人
・することが無くて時間の潰し方を模索している人
・パワードールのキャラ自体に愛着のある人
・女の子が戦っていること自体に価値を見いだす人


○Webパワードールに向いていない人
・元のぱわどるが好きなのでWebPDにも期待している人
・戦術級SLGのみ好きな人
・忙しい人
・GNO(GundamNetworkOnlineGundamNetworkOperation)でも飽きた人
・無料プレイ派の人


私は……このままなら課金するほど魅力的なゲームじゃないからやりません。







ところで……
posted by 文公主 at 20:01 | 福島 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 戦乙女

2011年07月07日

第21回アカデミー

公式HPにて第21回アカデミーの開催通知が出ています。

前回パスしているので今回は……といいたい所ですが,課金切れ帰還中なこともありパスの予定です。



まぁ,仕事が忙しいとかはないのですし,普段はアカデミーのために課金をしてたりもするのですが

WebPDのβテスタに受かっているのでそっちを遊んでみようかと。


抹茶社長が欠席表明されているのでちょっとでも上に上がるちゃ〜んすなので勿体ないんですけどね。
posted by 文公主 at 21:25 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

WebPDことはじめ

会社から戻って食事とお風呂を済ませて早速開始。
司令官名を付けろと言うことのなので,今回も文姫でスタートします。


まずは技官の趣味で生まれたエリス嬢より背景説明。


00001969.jpg


どうやら我々の目的はジアス軍サイフェルト軍の残党狩りだとか,質より量の必要なそういった任務は緊急展開部隊であるDoLLSよりも正規軍の方が向いています
DoLLSというよりオムニ軍基地司令官というのが実体のようです。



最初は研修という名目で操作説明が行われます。


私は一匹狼の基地指令w なのでまずは兵士を雇わなくてはいけないそうです。

基地内にある人事部に招集されている私の最初の部下は……



よくやった,人事部ナイスッ!!!


00001970.jpg


私の愛が通じたのね,メアリーを最初に引っ張ってくるとはw

なにせ,最終的にはこれぐらいまで育ちますからねw

00001971.jpg


SSが撮れなくて画面写真なのは残念ですがAP:232,AG=AC=CC=DF:20

彼女ひとりでもミッションクリアが出来るぐらいですw
ここまで育てるのは大変でした。

他は放っておいても伸びますがCCの経験値ってパンチ1発で1しか入らないので,武器無しで出撃してひたすらパンチさせるのを何度やったことか……
敵の弾が無くなるまで撃たれ役になってくれたフェイエン・ノール隊長には大感謝です。



さて,特殊な事例は置いておいて。


一匹狼な基地指令に部下が一人付きましたが,基地はあるけどPLDは無し,ということで
オムニ全軍に配備されている筈のX5を自主研究して自主生産しなくてはならないそうです。

集中工場で生産して配布した方があきらかに効率はよいはずなのですが,オムニ軍の連携はどうなっているのか心配です。


その後,やっぱし武器を研究開発製造して,兵装の準備,PLDへの搭乗を経てやっと出撃です。最初の任務は

00001972.jpg


その辺の残党狩りだったかしら?敵勢力は1機,Xs2ってどんなローダーだったでしょうか?


なにはともあれ研修ならまず負けまい,出撃!!



00001973.jpg
00001974.jpg
00001975.jpg


………………



あれ?終わり?


00001976.jpg


戦闘シーン,リプレイさえも無いんですか……
生産や研究の待ち時間中に他の画面に移動していても実行中のコマンドが凍結されたりはしないので,複数のコマンドを同時並行的に発行していくことはできるということです。

つまり,この間はあくまで基地指令として他の隊員や作戦の面倒を見るってことで,戦術面でどうこうってのは無いわけですね。


わざわざぱわどるの名を冠さなくとも,そもそもこういうシステムのゲームってありそうですけど……
パイロットが女の子だからって客寄せに名前を使ったのかなぁ,という感じです。


少なくとも,本来のぱわどるとはゲームが違います。
本来のぱわどるプレイヤーを対象にしてない,とまでは言えないのは『ぱわどるプレイヤーならこういうシステムのSLGもやらないとは言いかねる』からですねw



作戦から帰還したパイロットは獲得した経験値でレベルアップして,それに応じたポイントを割り振って能力値を伸ばしていき育てて行くみたいです。


00001977.jpg


上げた能力値は潜在能力としての能力で訓練しないとそれを発揮できないという建前で訓練も必要です。
作戦の参加や訓練によって疲労がたまるので,それを回復するための治療も必要と。


基地や機体・武器の強化をするためには作戦をこなしてお金を稼がねばならず。
お金を稼ぐと疲れるのでそれをうまくローテーションさせて戦力を強化してゆく,というのが主な行程になりますね。


戦闘担当と休憩担当の部隊をローテーションで回していけるようになると,基地としては継続的な収入が確保できるようになり,上向きになってくるでしょう。


基地の強化の際には,まず真っ先に兵舎の強化がオススメです。
なんと言っても隊員が一人では厳しいですから,ここを上げて二人にしておいた方がよいでしょう。


00001978.jpg

人事部で1日に2人目の紹介を受けるのは本来有料みたいですが,ここはβテストのいいところで有料のポイント分が支給されてますし買ってしまいましょう。


そこで紹介されたのがまたメアリーだったりした日には……


00001979.jpg

私の愛がどうこうというより,メアリーをしてモブキャラなのではという疑念も浮かびますがw


というわけで……


00001980.jpg

大豊穣大陸有数の大農場を経営するアプルトン家の長女で,下には年の離れた双子の弟が居るだけだったメアリーに双子の妹が出来ましたw


名前はエリーゼです。かわいがってあげてくださいw





気になったこと……
posted by 文公主 at 20:53 | 福島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 戦乙女

2011年07月06日

βの応募はクリア

00001968.jpg


さすがにクローズβの申し込みには通ったようです。
枠が5000もありますからねぇ


00001967.jpg


シリーズの出荷数が65万本って事はプレイヤー数は10万人以下,未だゲーマーとして生き残っていて,プレイヤーに応募するとなると,5000でほぼ全員。

オープンβに移行しても人数そのまま,なんてオチもあったりしてw


オープンβの様子も可能な限り書いていこうかと思いますが,戦乙女に入れちゃってもいいかしら?


ああ,VPDS放ったままでしたね。
posted by 文公主 at 22:46 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2011年07月05日

チャレンジサルベージ

00001964.jpg


サルベージの再開はここから。一体何年この状態で放っていたのでしょうか?


まずはオポルト沖の地図でキャッチ寸前リリースを繰り返してのランクアップ。

00001965.jpg


ランク5まで上げれば,専門(+1),奇妙なショートソード(+1),太公望の釣り竿(+1)でランク8,ポイントさえ外さなければまず大抵のモノは揚がるはずです。


そして,釣り上げ地点をSSを撮った分だけ全て掲載。


00001966.jpg


誰の何の役に立つかもわかりませんが,船と海域がわかっていれば探索の目安ぐらいにはなるかも知れません。
ひの,ふの,みの……56隻ですか。SSを撮れたのは引き上げた70隻あまり中8割程度ですね。


☆の数が上がってくると中に出てくる妨害者さんも結構強敵になって来ますが,LV50台×2&LV20台×1ぐらいだと,私ひとりでも撃退できるので短い間にずいぶんたくさんと引き上げることが出来ました。




この時点で累積引き上げ数が80,シップレッグハンターの100隻か,発見物船を全て獲得したかったのですが,1000枚余り注ぎ込んで70隻。

後半になると断片の枚数が毎回2〜30枚になるので飛ぶようになくなってしまいました。


またしばらく封印して,500枚ぐらい貯まるの待ちですね。
posted by 文公主 at 21:34 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2011年07月04日

病めるときも健やかなるときも

財布と同等程度にいつも身につけているiPodですが,酷使がたたったか,クリップがいかれてしまいました。

00001959.jpg


3世代以降に実装されたVoiceOverに興味があったこともあり,またshuffleを購入しました。



00001960.jpg

今度のカラーはオレンジです。
正直,ゴールドといった方がしっくり来ますけど……


00001961.jpg


新旧並べるとこんな感じです。
操作ボタンがそのままで横幅が短くなったイメージ。


この横幅が短くなったことで。



ものすごく使いにくいです。



小さくなったのでクリップとして挟みにくいのです。
摘むと必ずボタンを押してしまう。


一旦どこかに付けてしまえばそれまでなのでしょうが……


プロダクトデザインとしては前の方が出来がよい気がします。
#私が買わなかった第3世代Shuffleなんてモノもありますが……


あと,ちょっと気になった点としては
shuffleの存在意義であるオートフィルの操作方法がわかりにくいこと。
一瞬Geniusの自動プレイリスト作成機能を使うしかないのかと思って,AppleIDを取りかけました。



同じ事で困っている人も多くて検索すれば解決方法は見つかったのですが,備忘録として,自分の所にも書いておきます。

  1. 音楽を手動で管理にチェック

  2. 00001962.jpg
  3. オートフィルが出てくる

00001963.jpg
posted by 文公主 at 20:34 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。