カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年07月17日

採石場の憂鬱

昨日はブレーキワイヤーを交換したほか,フレームを徹底的に磨き上げたので,朝から散歩に行ってきました。


まぁ,スタートが早かったので今日はのんびりを前提に,早めに山越えは済ましてしまうルートで,角田に出てから山を避けて阿武隈川沿いに浜通に戻って6号を南下して帰ってくるイメージ。

ざっと100キロぐらいでしょうか?


相馬の辺りから角田へ出るルートはいくつかあるのですが,今日は一番北のルートで……


この山越えルートも前に一度通ったことはあるのですが,震災の影響か途中から不整地になっています。
アスファルトがひどく痛んだかして,敷き直す前にまずは丸ごと剥がしたのでしょう。


不整地区間は一旦降りて自転車を押して上がります。


思ったより長い不整地区間,車通りが少ない割には踏み固められて固い路面。アスファルトを剥がしたばかりで柔らかい土壌には見えません。


時たま通るのは大型トラックばかり,これを避けながら上がる。
途中に掲げてあった地図でも,この先は『至角田』との表記なのでルートは間違いない筈ですが


00001985.jpg



絶対,道違う……


すれ違うダンプのおっちゃんにも『何勘違いして上がってきたか知らんけど,ここは違うで』と手を振られたのでおとなしくすごすご帰ってきました。


結局走行距離は65キロ程度,昼前には家に帰ってきてしまいました。


道に迷ったことはありましたけど,とったルートそのものが間違いで目的地に着かなかったのは初めてじゃないかなぁ


posted by 文公主 at 19:48 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。