カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年12月25日

第80回全日本フィギュアスケート選手権大会

相変わらずまともに放送しているのは女子だけですか。次代の日本を担う選手を見る機会があるのはここだけなので、男子やペア(出てない?)ももっとしっかり放送してもらいたいところ。


例年はシニアの2級クラスの選手が転びまくるのがよく見られる大会なのですが、今年はそういうことは少ない方でしたね。

ただ、トップを陣にクリーンはなく、演技的には特に見るべきところも無かった大会に思えました。

躍進したというジュニア陣も技術面ではいいものを持っていますが、演技構成点の方ではまだまだ未熟です。
世界クラスの選手以外で注目していた、庄司理紗や村元小月も今回は振るいませんでした。村元の妹の哉中は雰囲気のある演技はしていたので、ちょっと注目かも。今井遙も。


残念だったのは、見た選手の中では『スケート好き好き大好き』といった演技を見せる人が見いだせなかったこと。みんなしかめっ面して真剣に滑っている人ばかり。

武田奈也の後を継ぐ人大希望。


posted by 文公主 at 21:54 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。