カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年09月16日

帝国の双美姫

久しぶりに都会に行くといいことがあるものです。
遅い夏休みで実家に戻った際に立ち寄った書店でたまたま見つけました。


00000809.jpg

帝国の双美姫

最初はぜんぜん意識せずに手に取ったのですが、イヤまさかこの作品が世に出てきているなんて……

エフェラ&ジリオラから綿々と続く、ひかわ玲子のハラーマシリーズの一冊です。
ハラーマシリーズは大陸書房の頃から読んでますが、倒産してしまって講談社から再度発刊が始まったときは嬉しかったです。
昔はアナウンスされていた暁の娘も出るかどうか怪しかったのに、水晶の娘に加えて双美姫まで出てくるなんて……



今回も主役は黒と青のコンビなのはハラーマの定番です。

今のところ双美姫の出番はあまりなくハラーマ2代皇帝とルークこと若き日のグルグ老の出番が大半で、双美姫は時代の象徴として扱われているような感じですね。
これから双美姫の出番も増えてくるでしょうが、今回もグルグ老が出てくるとなるとハラーマシリーズはグルグ老の物語みたいですね。



posted by 文公主 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。