カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年11月20日

W杯最終予選カタール戦

目覚ましをセットして起きて見てました。


アウェーで3-0というのは完勝なんですが、田中達也が光ってた以外にはいつもの試合の組み立てと大して違うということはありませんでした。
クリアが甘いこともあるのも変わってません。


それでもこの結果が出たのは、シュートがちゃんと入ったからです。数自体はあまり多くなかったですが、大抵が枠の中に飛んでいたのできっちりと脅威を与えてました。

今後勝つためにも、まずはFWはあんまり外してばっかり居ないで、ちゃんとゴールに入れてね。


posted by 文公主 at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。