カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年11月20日

寒波到来

自転車通勤がこんな過酷な試みだったなんて……ふらふら

初めて体験する東北での冬、本格的な寒波がやってきて気温が一気に下がりました。東北各地では初雪雪が観測されたところもあったようですが、今のところまだ相馬では雪は降っていません。


とはいえ、今日の予想は最高気温が7度と1月上旬並の気温とのこと、地面が凍結するまでは頑張りたいと思っていたのですが、今日のはかなり堪えました。


行きは日射しもありますし、行程が緩やかな上りという事もあって体も温まるので、「空気は冷たいけど、すっきりして気持ちいいね」と言えるのですが、これが帰りになると大変です。

日没後はあっという間に気温は下がりますし、今度は下りで楽なのですが運動せずともスピードが上がるため、風を切って進むとそこでまた体温を奪われ、ものすごく寒く感じられます。


行きは少々汗ばむぐらいなので重ね着は控えたいのですが、そんな格好では帰りは凍えてしまいます。
結果として朝は汗をかきつつ、帰りは寒さを我慢しつつという、両方である程度我慢を余儀なくされるという形になってしまっています。


せめて、夕暮れ時には雲が出て放熱を抑えてくれると寒さも和らぐのですが、今日もやたらといい天気でした。
星がとっても綺麗なのがせめてもの慰めです。


今日も寒かったとはいえ、今後もまだ気温は下がるのでしょう。



また、昨日でサイクルメーターの積算走行距離が1000kmを超えました。


00000924.jpg
00000923.jpg


メーターが4桁あるとは思わなかったので、証拠に999.9kmのところでも一回記録の撮影をしておきました。

サイクルメータを付けたのが8月中頃だったので、ざっと3ヶ月で1000km走った計算になります。通勤で往復すれば1日で20km走ることになるので、走るために走ったのは2〜300kmぐらいでしょうか?


走行距離が伸びるには、いかに頑張って自転車通勤を継続するかにかかっていると言うことですね。


路面が凍結すると危ないのでバス通勤に戻るつもりですが、冬はただでさえ太りやすいので、なるべく頑張って自転車通勤は続けていきたいと思っています。
耳や手などはそろそろ寒さで痛いので、今後頑張るにはその辺の防寒対策に手を打つ必要もありそうです。ジャンパーもゴアテックス素材とかの環境変化に強そうなのを探した方が良さそうです。


posted by 文公主 at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。