カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年12月24日

薔薇色にチェーリスカ

bk000001.jpg

先月発売の5巻で完結。

ひたすら讃え続ける銀盤カレイドスコープのネクストシリーズは,物足りない物足りないと言い続けているうちに完結してしまいました。
最後までパッとしませんでしたね。読み返してみたくなるようなシーンもありませんでしたし。


チェリースカが手も足も出ないはずのヘンゼルはあっさり死ぬし,それと互す大ボスのはずのダミアも正体が明らかにして1冊保たずに死亡,行方不明だったアリスの謎まで1冊に押し込められた最終刊の展開は,いくら何でも詰め込みすぎ。


登場だけはしてきたものの,ミルカ,アリス,アン,あと猫の生徒会長等はエピソードが全くないこともあって,不人気のため打ち切りになったのではないかとすら思ってしまいます。
シシリーはともかく,マキの想いぐらいにはケリ着けて上げて欲しかったですが……


2発目がこけた事により,海原氏の3作目の評価は厳しいものになるでしょう。
これからスポーツ系に戻ってきたとしても,『なんか失敗して戻ってきた』と見えちゃうので,どこか違う形で禊ぎが必要になるかも知れませんね。


密度とスピード感で楽しめる描写のできる海原氏ですから,今後も頑張って欲しいものです。



posted by 文公主 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。