カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年01月09日

今年のお正月

この年末年始は実家(埼玉)ではなく本家の愛媛の方へ戻っていました。
祖父の言うことによると本家への帰還は実に8年ぶりだそうです。


今年は本家へ集まることはずいぶん前から決まっていて、戻ると伝えてあったので、突然年末に仕事が入ったときは無理矢理勝てる勝負に持ち込んで休みにしちゃったんですけど。


東京や埼玉からであれば愛媛へ行くのは羽田から一飛びなのですが、福島(仙台空港)からだとそうもいきません。
新幹線で羽田まで出るか、どこかの空港で乗り継ぎをするしかありません。

近所の相馬港から宇和島港行きの長距離フェリーでもあればいいのですが、仙台港と高知港ですらそんな便はないので期待するだけ無駄ですね。そもそも、相馬港って客船入るのかしら?


結果としては仙台空港から伊丹経由で松山空港へ行くことにしました。

仙台空港には初めて行きましたが、仙台って街の割には小さな空港な感じですね。思ったより利用者は居ないんでしょうか?
国際線も乗り入れているようですが、ガランガランでしたし。


00000967.jpg00000968.jpg00000969.jpg

着いて早々にさっさと搭乗手続きを済ませ、70分のフライトで伊丹へ




伊丹空港も利用するのは初めてですが、伊丹って兵庫県だったんですか……大阪府かと思ってました。
一応3年間は隣の川西市に住んで、池田市の学校にも通ってたんですが……
地図を見るとものすごく川西や池田と近いですね、こんな近くに空港あったんだ……

ターミナルが二つあるので大きな空港なのでしょうが、こちらも大阪の空港としてはちいさいんじゃないでしょうか?関空もあるのでそちらとの棲み分けもあるのかもしれませんが……

伊丹では空港の一番端っこの方まで移動させられ……


00000970.jpg

うわぁ、プロペラ機ですか。
瀬戸大橋とかいろいろ経路があるから、大阪から松山へ行く人は少ないんでしょうけど……プロペラの旅客機に乗るのって初めてだなぁ。

エンジン止まったときはこちらの方が助かりやすそうですけど……
伊丹からから松山までのフライト時間は55分。


松山空港からはリムジンバスで松山駅まで……
松山市駅と松山駅はどちらがJRか悩みましたが、押さえている特急の乗車券が松山駅となっていたのでそちらで降りました。結果としてはこれで正解。

久しぶりにきた松山駅は……前来たときと全然変わってない。
多少のテナントの入れ替わりなどはあるのでしょうが全体の雰囲気はそのままです、カンで本屋も見つかりましたからそこはそのままだったのでしょう。

00000971.jpg00000972.jpg


昼食は伊丹で摂る予定でいたのですが、伊丹へ着く飛行機の出発が遅れたため、乗り継ぎ時間が30分しかなく時間がとれませんでした。
そこでここ松山駅で昼食を摂ったのですが……

駅の脇にあるラーメン屋さんは……不味かったです。
昼時を外れていたとはいえガランガランだったのはそういうことでしょうか?




00000973.jpg

目的地の宇和島は松山から予讃線で約一時間半、日が落ちる直前ぐらいに到着しました。
本家まではここからまた車で30分以上かかるのですが、朝7時半に家を出て到着したのが17時過ぎ、約10時間の旅でした。

福島に赴任したときにある程度は覚悟していましたが、やっぱり遠かったですね。


お正月にあわせて本家に戻ってはみたものの、居た間はすることがなくてものすごく暇でした。
インターネット回線も引かれてませんからPCも持ってはいかず、本を読んだり、親戚とお酒を飲んだり、することがなさ過ぎて宴会に出す料理の手伝いまでしてしまいました。


暇をもてあましまくったとはいえ
久しぶりにお墓参りもしたし、従兄弟たちにもあったし、祖父母の顔も見れたりしたのでよいお正月でした。
お年玉も、あまり取られずにすみましたしね。


posted by 文公主 at 23:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
あー、四国だけは未だ足を踏み入れたことないんだよなぁ。
確か上空は通ったことあるはずだけど^^;

Posted by ターキー at 2009年01月10日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。