カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年02月26日

ちょっと目的設定

ちょっと資産が少ないからってめげては居られないわ。先生に借金を返すためにも、ガンガン稼げるようにしないとね。


せっかくインドまでは行けるようになったんだから、次は東南アジアまで足を延ばして香辛料や宝石でがっぽり稼いでやるわ!!



そのためにもまずは、宝石取引と香辛料取引……の前提スキルから満たさないと。


00001073.jpg00001074.jpg


宝石取引の前の美術品取引
香辛料取引の前の香料取引のそのまたさらに前の酒類取引

まずはこの二つをR3に上げて次に繋げるのが重要ね。


ヴェネツィア領で酒類と美術品を両方扱っているところというと……


アンコナ:ワイン、古美術品
ヴェネツィア:油彩画
トリエステ:ワイン



おあつらえ向きにヴェネツィア直近の2港で扱ってるわね。
しばらく、3港で3角貿易して修行を積みましょう。アンコナでは鶏も扱ってるから、毟って羽毛にしてから売れば名産ボーナスも付くしね。



酒類に比べると美術品は仕入れられる量が少なくなるだろうから、そこはちょっと惜しいけどカテ3の仕入れ斡旋書を使……


00001075.jpg


って、無いじゃない!!

え?なんで?
あたしカテ3の斡旋書って集めてなかったっけ?
それとも先生に全部あげちゃったっけ?



……と、そういえば


00001076.jpg


ちょっと前にヴェネツィアで工芸品が大暴落してたから、全部突っ込んで買い漁ったんだったわ。
あれはおいしかったわね……出た利益で投資して爵位も貰ったし。


しょうがない、地道にやりますか。



酒類取引の方は簡単に上がったわね。


00001077.jpg


香料取引を覚えるのは……カリカットなのね。
香辛料取引もカリカットだし、香料取引覚えてR3まで上げてから、またカリカットへ行かないといけないなんて……めんどくさい。
スエズが使えたいいのに……



カリブ勅命を果たしたからスキル枠は一個空いてるんだけど、まずは覚えに行こうかしら?
宝石取引を教えてくれるのは、と……


当面は美術品取引上げるのに専念して、上がってからソファラに寄って香料取引と一緒に覚えることにするわ。



posted by 文公主 at 20:01 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。