カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2006年01月09日

全国高校サッカー選手権 決勝

休みと言うこともあり、高校サッカー選手権の決勝を見てました。

キックオフ前から、テクニックの野洲vsフィジカルの鹿実と言われていましたが、まさにその通りの展開になっていました。


野洲の選手はホントにドリブルが上手で、個人技で抜いていく姿は素人目にも魅力的でした。
しかし、後半辺りから鹿実のフィジカル強さがでてきて、野洲の選手が当たり負けしたり、クリアしきれない事がよく見かけられるようになりました。

それもあって、野洲がリードしているにもかかわらず「鹿実が逆転するかな」という印象を抱きました。
はたして後半に鹿実が追いつき延長戦へ突入、このまま押し切るかと思っていました。



延長後半7分、大胆なサイドチェンジを絡めた攻撃で野洲が見事な追加点、結果としては

野洲 2−1 鹿児島実業


非常に見応えのある試合でした。


posted by 文公主 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。