カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年06月20日

クロスロード

00001314.jpg


先生この天気は晴れとは言わないと思うんだけど……


とはいえ昨日宣言しちゃった手前もありますし、今週は雨が多くて通勤もバスが多くて今月は300kmを達成できないおそれもありますから……


しょうがない出かけますか。天気が悪いとモチベーションも下がるものですね、途中で雨降らないといいんですが……


とりあえず目標は、宣言しちゃった南相馬市の博物館とその近所にあるって言う本陣山。調べてみると、どうやら本陣山は福島県で一番低い山らしいです。


帰りは6号でまっすぐ帰ってくるつもりなので、行きは県道74号で海沿いを南下……


あ〜、このまえ松川浦漁港から南の方へふらふらしたときに迷って通りかかったのはこの辺でしたか……
あのときも曇りで太陽が出ていなくて、方角が全然わからなくて、帰るつもりだったのに逆走して、家から離れる方向に走っちゃったりして大変だったんですよね。
迷ってうろちょろした分、かえって距離を浪費してましたし。


とりあえず、自転車ぐらいの機動力があったらいったん走り出す方向を決めたらそのまま突っ切るのが吉です。
そのうち、道路標示とかを目にして、それまでの経路があってたかどうかの審判が下されるでしょう。


歩きや走りなどで自転車を下回る機動力だった場合には……なるべく早く人を見つけて道を聞きましょう。
あなたは迷子です。




10時に家を出て走ること2時間、南相馬市の原町にある相馬市博物館へ到着。


00001317.jpg



案内板を見るとこの裏が本陣山ということなので、博物館の展示を見る前に本陣山へ行ってみることにしました。

博物館のまわりの公園にはちょっとした広さでアスレチック風の遊具などもあり、子供を連れてきたら夢中になって遊びそうです。私には子供とか居ませんけど……

ふん、私が結婚して[if]……子供でもできたら[if][if]……つれて遊びに来ますよ。



道なりに上がっては来たんですが、どこにも本陣山とかいう表示はありません。福島県で一番低い山っていうなら、そういう独特な意味で表示とかありそうなモノですけど。


目立つ表示といえば、野馬追い祭事地という表記ぐらい。
相馬の伝統的なお祭り相馬野馬追で主要な会場となる場所のようです。


00001315.jpg00001316.jpg


皇太子が見に来て、記念に木を植えたりしたりもしていたようです。
明治40年代建立の碑で皇太子ってことは……大正天皇ですか

せっかく相馬に居るんですから、野馬追いは見に行きたいですね。
野馬追いは曜日ではなく日にち決定(7/23,24,25)で行われる行事なので、去年は平日で見に行けなかったんですよね。今年は休日に絡むようなので、仕事さえなければ見に行けるはずです。


野馬追いで主要な場所になるから、本陣山ってことかしら?
その辺はハッキリしませんでしたが、山というか丘は下って博物館へ。


博物館こういっては何ですが、常設展は大したこと無いです。小さいですしね。


市内にこういった施設があっていつでも展示を見に来れるというのは、小中学生にとっては貴重な事かと思いますので必要な施設かとは思いますが


それなりに学校生活を送って、一定の教養がある大人には経験済みのものでしょうから、目新しいものではありません。



さて、常設展というからには企画展もありまして。行ったとき(明日:6/21迄)はアンモナイト展をやっていました。


アンモナイトとオウムガイの違いに関する展示や縫合線など興味深いこともありましたが、一番印象に残ったのは


黄鉄鉱化アンモナイトぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

です。


アンモナイトの化石に黄鉄鉱が入り込んで結晶化したモノとのことですが……


すごい綺麗……ほしい
黒ハート





私が展示で見たのはコレかと思いますが、ものすごい綺麗です。
立派にアクセサリとして通用します。
まぁ、アクセサリと言うと装身具としては使い道に困るとは思いますけど……


美術品なりとして所有欲を喚起するだけのモノはありましたね。


ただの黄鉄鉱の結晶ですら、投機対象になってロレンスとアマーティーの勝負の種になるぐらいですから、コレにアンモナイトの形があわさればそんなものかもしれませんね。


半分ぐらいは企画展に使ったようには思いますが、全部見て回っても1時間ぐらいでした。たまには、こういうのもいいですね……



帰りは遠回りせず6号へ出てまっすぐと北上。


00001318.jpg


途中でダムの建設現場みたいな謎の風景を目にして足を止めた他は寄り道もせず1時間半あまりで到着。

走行距離は60kmちょっとですか、火水木と雨で通勤できなかった分を取り戻したぐらいですね。
雨が降らずに,毎日自転車で通勤できていれば5日で100kmは走れるわけですから。


は〜、雨で走れなかった分を休日にまとめて取り返すのも大変ですね。






posted by 文公主 at 20:03 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。