カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年10月16日

シーズン開幕

フィギュアの2009-2010シーズンが始まります。


グランプリシリーズ初戦のフランス大会から浅田真央とキムヨナの対決で、そちらばかり注目されていますが出場選手をみると


http://www.isuresults.com/results/gpfra09/CAT002EN.HTM


カロリーナ・コストナー、中野友加里、キャロライン・ジャン、エレーナ・ゲデバニシヴィリなどトップクラス、准トップがいきなり沢山登場してきます。


男子の方でも、ブライアン・ジュベールが出てきますので日本選手以外にも見所が沢山ある大会です。
おそらく女子はキムヨナ、浅田、カロリナがこの順に1〜3位、男子は1位ブライアンで2位が織田、3位はちょっとわかりません。



今までの例で言うと、キムヨナは初戦からかなり高い完成度でシーズンを始めるのに対し、浅田真央はシーズン中に完成度を上げていく印象があるからです。故に序盤の直接対決はおそらく、キムヨナ有利でしょう。

カロリナは昨期の演技がイロイロボロボロだったので、どこまで立て直してこれたか気になるところですが、実力相応の演技が発揮できれば3位には入れるはずです。立て直せていなければ、中野友加里に負ける可能性もあります。



グランプリファイナルへ進出するためには各大会で3位以内は確保しておかないと難しいと言われていますから、昨年のファイナル進出者のうち4人が集中してしまった今回の大会は各選手にとって一番の難関となるでしょうから、気合いの入った演技が期待できるモノかと思います。


posted by 文公主 at 22:22 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。