カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2010年05月30日

テストマッチイングランド戦

驚きの前半1-0。決めた闘莉王よりも囮になった阿部を褒めたいゴールでした。

今のうちだと思うので褒めておきましょう。

今日は選手のポジション取りがいいです。攻撃にも効いていますが守備面で顕著に見られます。

イングランドがボールを回してもそこにはフォローする選手がちゃんと居て,イングランドの攻撃を封じることが出来ていました。

それでも完封にはほど遠く川島が運良くセービングしている面もあります。
イングランドもこれからこじ開けようとしてくるでしょうし,この結果は運動量勝負なのでいつまで保つかが鍵ですね。


この布陣は,W杯本戦でも使われる可能性は高いと思いますが本田が要らない布陣でもありますね。運動量が少ないこともありますが特に目立った活躍はしていません。もちろん,中村が入る必要もないのですが……



と,投稿しようと思ったところでシーザーサーバが落ちた模様。せっかく逆転される前に投稿しようと思ったのに。



そんなこんなの内に後半開始



おいおい本田,壁でそりゃ無いぜ。同点を覚悟したのに見事川島!!!!
ルーニーのシュートも川島が弾き返した次に


闘莉王2点目!!


本田がボールを持って仕事するタイミングも出てきましたし,盛り上がってきましたね。
イングランドの攻撃も激しくなってくる中,なんと中澤が3点目!!!


やはり終盤になるとプレスも効かせきらず,イングランド優位になる局面が何度もありました。その中で目立っていたのが長友です。あの運動量は素晴らしい!!!


いやはや,日本代表の試合としては近年まれに見るいい試合でしたね。
結果としては負けましたけど,いろいろやりたいことがやれた試合だったと思います。
それでも負けたのは,真の実力差です。


そりゃ得点は自殺点で自ら献上した形になりますが,あんな早いクロス日本代表のプレイじゃ見たこと無いですよ。


イングランドから見ると自力で点が取れなかったというのは不本意でしょうねぇ


posted by 文公主 at 23:32 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。