カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2010年11月27日

グランプリシリーズ2010フランス大会男女ショート

最終戦です。
ファイナル進出がかかっている選手には正念場,当落線上で結果待ちの選手にも気になる大会です。


○アモディオ
NHK杯でも見ました。今日もキレがあっていいわね。
NHK杯で3位に入ったことでファイナル進出の目があるそうですが……優勝が条件ですか,大変そうだなぁ

○小塚崇彦
今日もいいなぁ。ジャンプでちょっと着地を乱しましたがそれ以外は完璧。文句なしでこの時点でトップでしょう。

○ブライアン・ジュベール
中国4位だったんですか……だとすると優勝した上で他の選手の結果次第と言うことになりますが。
トリプルアクセルは跳んだ瞬間から軸が傾いていて,失敗見え見え。
小塚の後ということもあって,ステップも見劣りします。
この出来だと,4位かな?

子供たち,凄い衣装ねぇw

○村主章枝
今年,演技を見るのは初かな?
何も悪くないんだけど何も良くもない感じ。太って見える衣装が損してないかなぁ

○今井遥
顔に見覚えはあるので,過去のエントリーで演技の感想を言ってたりするんでしょうが,記憶にありません。
伸びやかに演技する選手ですねぇ,ジャンプも綺麗に決めました。
音楽とちょっとずれたようですがシニアデビューシーズンだというなら大したものですね。スローで見るとフリップの着地で躓いてますね。
村主は上回ってるので,この時点なら首位でしょう。

○長洲未来
今日もショートの演技はいい。特にスピンは今日もいい。
技術点に加えて表現力の分もあわせると,当然今井の上には来るでしょう。

○アリッサ・シズニー
後半組ともなると実力にあまり差はない。となると最初のジャンプの失敗が響くかなぁ。
ここは今井の下について3位かな?


○シンシア・ファネフ
カナダの選手ってのはこういうがっちり系が多いのかしら?ロシェットを思い出させる力強い美人。
アリッサとどっちが上に来るか,見極めは珍しいわ。
あら?ずいぶん落ちるのね

○キーラ・コルピ
ミスはあったけどNHKの時より良いですね。技術点はともかく演技構成点では今までの中ではトップじゃないかしらん?58点弱の3位と見た。

ごめん,甘く見てた。

○浅田真央
スケートは凄くいい,スピードは段違いなんだけど。
今回もジャンプは二つ失敗,跳んではいるので点数は入るでしょう。
ジャンプの失敗が響いたのか,ステップもあまりキレが良くない。
とはいえこれも浅田真央レベルでの話ですので,相対的に言うと
4位かなぁ……

をや,そこまで下がりますか。

演技が始まる前はいきなり70点ぐらい出して圧勝するとか期待してたんですが,甘かったですか。


posted by 文公主 at 20:47 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。