カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年01月31日

ど〜ん

00001849.jpg

どん

00001850.jpg


どん

00001851.jpg

ど〜ん

00001852.jpg


どど〜ん



裁断機とScanSnapです。
何をするかはおわかりですね?


そう,自炊です



実行するに当たっては,日頃仕事の一環として見ている以下サイトなどを参考にさせて貰いました。


http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1006/01/news031.html
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1012/16/news016.html
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1101/25/news076.html


トライアルと言うことで,機材は一式スキャレンです。

http://www.scaren.com/

レンタル機材ですが,発送用の筺は毎回新調しているのか綺麗で好感が持てます。
開けてすぐ目に付くところにマニュアルが置いてあるのもOK。


梱包から出して
記念すべき一発目に選ばれたのは,試行も兼ねて失敗していいように
こちら


00001853.jpg

今年の大河ドラマの『江』です。


本としてはそこそこ面白いですが,3冊では内容が少なすぎてスカスカです。買う対象としてはオススメしませんので,裁断の生け贄には最適でしょう。絵がないのも自炊向きです。


定規で慎重に四隅の余白の幅を測定。ガイドスケールを計算通りにセットした後,
記念すべき第一断の結果……


00001855.jpg00001854.jpg

あきらかに文字まで斬ってそうな断面。
秀忠もキレかけです。


とりあえずと,他の2冊もそのまま裁断しますが


00001856.jpg00001857.jpg


あきらかに紙の長さの違うそれぞれと,どう見ても斜めな切れ端が不思議です。


00001858.jpg


背表紙側を元の本と並べてみるとこんな感じで……


切り口はなめらかなもののまっすぐ裁断されないものなのですね。


posted by 文公主 at 21:23 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。