カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年03月20日

3月14日

6時半起床,お餅を焼いて磯辺餅を2つほど。


今日は一応出勤。

今日は暖かいそうですが,荷物の入るポケットの多いダウンジャケットを避難用と位置づけていろいろ詰め込んでるので敢えて着てゆきます。

車で乗りあって向かうことになってましたが,念のための様子見で会社のバスルートに行ったところ,驚いたことに定時にバスが来てました。結構がんばってますね。



朝8時より全体集会。
この時点で既に全員は集まらない。

家が流れて避難所にいて来てない人,避難して余所に行った人などいろいろ。今日来た人でも終わったらどこかへ行く,という人も当然居ます。

水が出ないので食器が洗えなくて苦労している,とかいった話をしていたら。

「サランラップ使ったら?」

そのときは何を言っているのかわかりませんでしたが,これは後々大きな福音に。さすが主婦……



地震の当日に出張していた工場長とその上司が戻ってきてました。
立場的に来ないと顔が立たないのはわかるんだけど,偉い人の人数増やして意味あるかしら?


連絡事項としては,来週火曜まで休業として一般従業員は自宅待機。居る人員を中心に連絡体制を練り直すこと。職長・基幹職は復旧計画のため明日以降も出社のこと。

役職はありませんけど,私たちはネットワークインフラ復旧のために出てきますが……勤務の取り扱いとか,どうなるのかしら?


今日は初日と言うことで,職長だけではなく班長も交えて現場に踏み込み,被害状況と復旧計画の立案もするとのことでした。

土日のうちに到着した建設会社の部隊が既に下見を終えていて,各建屋の被害状況と危険度マップを作成していたそうです。


ざっくり言うと,1階にある工場エリアは水銀灯とか壁が剥がれかけたりしてる,2階の事務所はどこも全滅,といった状態みたいです。

グループを組んで工場組が現場に行っている間に,許可を貰って事務棟に踏み込みました。

電算室は壁などは全損してるけど,2年ぐらい前にやった耐震対策のおかげでラックが倒れたりはしてないので機材はもしかしたら生きてるかも。

カメラに納めた惨状に関しては,正式通達が出てて案の定公開禁止ということらしいです。


そのあとは衛星携帯やらファクスの紙詰まりの解消など,本来は私らの仕事じゃないことに便利に使われて1日を過ごしました。そんなこと自分でやりなさいよ。


まぁ,電気が復旧するまでは私らすることないんですが……


今の予定では事務棟(電算室)の電気が復旧するのは16日以降って事なので,出番は17日以降になりそうです。


posted by 文公主 at 21:33 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。