カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2006年06月25日

セルドベルグ山岳遺跡

ドラゴン・オーブを探す第一歩はコリアンドル村郊外のセルドベルグ山岳遺跡。
記録に残る最後のオーブの安置場所だということでやって来ましたが、おそらくここにはもうオーブはない。
シルメリアのオブジェクトリーディングを使って何処に移ったか追っかけていこうという気の長い話で、とりあえずはここに置いてあった頃にオーブが設置されて居た台座を探すことになります。
方針が決まった後にシルメリアが何かに気がついて、アリーシャの中に身を潜めますが、たぶんアーリィの気配でも察知したんだろうなぁ

silmeria24.jpgsilmeria25.jpg


遺跡に入って3部屋目ぐらいでオーブらしきものを発見。ルーファスだけ喜んでるけど他の3人の反応は冷静なもの、すっかり狂言回し的な役割に定着してしまったルーファス。
どうやらこれは封印石と言うものでユグドラシルから漏れ出した力の結晶ということで、アリーシャは澱だと言ってるけど琥珀みたいなものだと思えば結構貴重品な気がする。
持ち出そうとして、シルメリアに「あんたなんかじゃ役者不足よ(意訳)」と言われたルーファスはシルメリアに突っかかるけど、アリーシャに戻ってると判ってがっくり。失礼ね。


silmeria26.jpgsilmeria27.jpgsilmeria28.jpg

パズルその1

高くて上れない段差は、光子で固めたモンスターを踏みつけにして上がる。まだまだ簡単
silmeria30.jpgsilmeria31.jpg


パズルその2

魔法陣に何か特定のオブジェクトを置くと反応して道ができる。今回は階段だったけど、レナスでもよく見た仕掛けなので特に悩むことはなし。
silmeria33.jpgsilmeria34.jpgsilmeria35.jpg


posted by 文公主 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 戦乙女

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。