カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年09月02日

W杯三次予選北朝鮮戦

あ〜,心臓に悪い試合でした。

試合内容は完璧に圧倒しているのに点が取れない。負ける心配はほとんどしていないのですが同点で終わってしまう心配はずっと拭えませんでしたね。
北朝鮮が一人減ってからでさえ,その印象は続いていました。


強者と見なされるアジア予選では,引かれて点が取れないこんな展開が続くんでしょうね。


posted by 文公主 at 21:27 | 福島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
それでも、最後の最後で勝ちきる事が出来るようになったという事は、日本代表も進化したなぁと思います。
本田も長友もいなかった訳ですしね。


でも、あの一発レッドは無いよなぁ(^^;;
審判、幾ら貰ったんだろう?w
Posted by 准将 at 2011年09月03日 12:58
アナウンスじゃ顔とか言ってましたが,リプレイで見ると腕だし遠藤も捌いてるし,ジャッジとしては失敗ですね。

勝てる分進歩したとは言えるのでしょうが,格下相手なら横綱相撲が出来るようになって欲しいです。

Posted by 文公主 at 2011年09月03日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。