カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年10月29日

グランプリシリーズ2011カナダ大会 ショート

グランプリシリーズ2011カナダ大会

今期は全然浅田真央に期待する気になりませんね。
キムヨナや安藤も出ないと言うし……誰が勝つのやら?


○エリザベータ・トゥクタミシェワ?
今期シニアデビューで次のオリンピックを目指してエリートとして育成されたそうですが……
ちくしょー可愛いなぁw


演技は,荒川静香が『丁寧に滑っている印象がある』と言ってましたがまさにそんな感じ。もうちょっとキレがあってもいいんじゃないかと思います。
レオノワ,マカロフ,トクタミシェワ……ロシアも代表争い厳しそうだなぁ。あ,2枠じゃなくて3枠あるんですね。さすがロシア。

○アシュリー・ワグナー
衣装の成果,ずいぶん太いような印象?腕とかみてるとかなり筋肉を付けてるようなので,そのせいでそう思うのかも。
今期は筋力アップを図ってそれを使いこなせるようになったとしたら,手強くなるかも。
○レイチェル・フラット
相変わらず重そうなんだけど,演技に問題はありませんね。ルッツは凄い良かった感じでした。

○長洲未来
前よりスピード付いたかしら?
演技は前の3人よりすきかなぁ,こけちゃったから点数出ないでしょうけど。
あら?転んだ割に点数はいいから,評価高かったのね。

○アレーナ・レオノワ
わぉ,可愛い,ポニテだし。
相変わらず演技は凄くいいなぁ。表現,仕草,雰囲気,などは他の出場者とは段違いなんだけど……
あとは要素の難易度と完成度さえ上げられればどこに出しても勝てるのに。クリーンで演技するのはほとんど見れませんからね。
やっぱし50点行かなかったか。

○鈴木明子
顔は変わってないのでしょうが見慣れたのでもう怖く感じませんね。目立ちだした頃には怖い顔,怖い顔と言っていたのですがw
最初のジャンプで全部ダメになってしまった感じですね。
それ以外の要素は悪くないんでしょうが,元々点数の高く望めないジャンプでコンビネーションの部分が乗せられないと,点数は出ませんね。


○ジャビエ(?)・フェルナンデス
知らない選手ですが,ジャンプのキレがよいし動きももコミカルで見てて楽しい。ミスらしいミスもなかったし完成度の高い演技です。これはファイナルにも出てくるかも。
どうしても興味は女子に向き勝ちですが,演技は男子の方が明らかにおもしろいですね。
○パトリック・チャン
あれ?去年度同じ衣装じゃない?
出だしの演技のキレはさすがに段違いだったんですが,予想外のジャンプ失敗×2。要素の少ないショートでこれはさすがに辛い。
何でそんなに点が出るのよ?

○高橋大輔
4回転は無しですか……最終的にチャンとガチで勝負する気なら4回転が必要だと思いますよ?
変なフィニッシュw
ほら,クリーンな演技だったのにちょっとしか上回れなかった。


posted by 文公主 at 15:21 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。