カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2011年11月11日

グランプリシリーズ2011NHK杯女子ショート

タジキスタンに2点リードって事で,試合の終盤は見ないで女子ショートにチャンネル変えます。



○エレーナ・ゲデバニシヴィリ
普段,なかなかクリーンに演技をしてくれないので,胸々と言うハメになるのですが,今日は良かったですね。
2Aでステップアウトしたのは残念ですが,ジャンプがきれいに決まると雰囲気のあるいい選手です。
レオノワみたいな癒し系ではありませんが,悪女とか似合いそうですよね。サロメとかやらないかなぁ。

○シンシア・ファヌフ
いいところ無かったなぁ

○浅田真央
去年のフリーと違って趣味のいい衣装。細いから似合うよなぁ,アラビアンナイト。
踏切前のスピードは十分あったんだけど,せめて2Aは跳んでおきたいところ。それで人並みなんだし。
まぁ,全体では悪くないし点数も出るんだろうけど,もうちっとキレてもいいはず。
今回は滑っていて表情が楽しそうなのがいいところかな。
1位ですが,ゲテバニシヴィリをちょっと上回った程度ですか……

○キーラ・コルピ
ジャンプヌケが2つもあると痛い。

○アレーナ・レオノワ
かわいいな,かわいいな。贔屓の引き倒しですw
ジャンプが決まるとハマる。
抜群の表現力を遺憾なく発揮して,3+3が決まったことも考えると……

やりぃ,トップ

っていうか,今期ニコライ・モロゾフの所に居るのか!!
プログラムがいい理由はわかったけど,手は出さないでよ!!

○鈴木明子
3T+3Tがすごいきれい。3Lzの完成度も高かったし。
途中で顔がピンクになっていたから心配したけど,途中で戻ったし大丈夫みたい。
鈴木明子もはまると強いよなぁ。ちょっとは可愛く見えるし。

ひいき目でレオノワに表現力の軍配を上げたいところなんだけど……
やっぱ負けたか。
鈴木が素晴らしかった,しょうがない。


posted by 文公主 at 20:35 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。