カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2012年01月09日

第90回全国高校サッカー選手権決勝

やば、涙出てきた。

ちょっと買い物へ行っている間に、四日市が先制してました。前半は明らかに四日市の調子が良かった。
市船はプレイが全般的に雑で、セカンドボールはほとんど四日市のものに。市船はまともにプレイできていませんでした。

後半も序盤は似たような調子でしたが、終盤になると市船の8番10番あたりにボールが収まるようになってきて、攻撃に厚みも出てきました。
劣勢な時間が長い中、四日市もよく凌いで来たのですが……

ロスタイムに追いつくとは。
涙出てきた。

延長になっても全体的に市船の方が動きが良く、後半に見事決勝点を獲得しました。
前半はもの足りませんでしたが、後半は面白いいい試合でした。


posted by 文公主 at 16:29 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。