カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2006年10月05日

日本代表ガーナ戦

まあまあね


勝てないのは最初からわかっていたけど、前回みたいに大味なサッカーはしてなかったからいいでしょ。パスで相手のディフェンス崩すような動きもあったし。

ガーナもプレイの精度は大したこと無いんだけど、少ないチャンスで大きく展開して最前線まで持ってこれるのはたいしたものね。
向こうの攻め、ひいてはこっちの守りで気になるのはセンタリングが上がってきたときマークが外れがちなところ、この辺は要注意。


posted by 文公主 at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。