カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年09月19日

工芸技能発揮?

アパルトメント改装その2です。

実はこの部屋、網戸が付いていませんでした。
オーナーさんに確認したところ「要る人は好きに付けてね(意訳)」とのことでした。


しかし……

00000198.jpg

網戸用のレール無いんですけど……
網戸のオーダーサイトに行っても8mmの隙間が必要ですとの記載がありますが、どう見ても3mmぐらいしかありません。




そもそも、窓の高さが192cmもあって(便利なんですけど)合うサイズの網戸がありません。道路側から他の部屋を見ると、確かに網戸が付いています。いったいどうやって付けたのでしょうか?



結局私が採った選択肢は……

合うのがないなら自分で作る!!

という無謀な選択肢でした。
ちなみに、うちの父はまめにこういう事をするのですが、私はまともな日曜大工の経験なんてありません。


メジャーで測ったサイズを携帯に入力して、近くの(歩いていける)ドイトへ向かいます。
そのときのイメージではこんな感じ

00000199.JPG

今思うと単位がセンチなのが、素人丸出しです。


ドイトで外枠に合う、木材を探しますが長さが1820mmのものが大半で、なかなか高さ2010mmになるようなものがありません。(長さが1820mmだとすると、幅が95mmの木材が必要なので、かっこわるすぎです)


なんとか、必要な長さの木材を見つけて加工して貰ったのがこれです。木材が曲がっていたりしたので、それぞれのパーツをどうやって取るかとか、店員さんに相談に乗って貰いました。

00000200.jpg

幅40mmの木材なので、1930mm×2、890mm×2、8100mm×1の5本です。


店内のお客様工作室で店内に槌音を響かせトンカンやること1時間……何本か釘を無駄にしつつもなんとか組み上がりました。

00000201.jpg


部屋へ持って帰って、窓に宛がってみたところ、ほぼ想定どおりの仕上がりだったみたいです。

j00000202.jpg00000203.jpg


続いて、耐蝕対策のために塗装をします。
近所の公園で、バトミントンをやっている親子を片目に挑んだのですが、これが大失敗でした。
風が強すぎて、スプレー塗料が拡散してしまい、肝心の木枠に全然吹き付けられません。塗料が塗り渡らずに、もう一方買いに走ることになりました。
むろん、親子連れの方は風の強さにバトミントンは諦めて、早々に退散されました。



「ペンキ塗り立て」の表示も出さないまま、必要乾燥時間の24時間を経過して戻ってきました。スプレーを2本使っただけのことはあって、それなりに厚塗りの効いたパット見でごまかせる仕上がりになってます。

00000204.jpg00000205.jpg


この枠に、両面テープを貼って

00000206.jpg


網戸の張り替え用の網を張っていきます。
00000207.jpg

網がベコベコですが、この辺は両面テープを使うことで虫の侵入は防げるので無視します。


これに加えて、
00000208.jpg

ホチキス(事務用)でネットを木枠に留めて


10センチおきに滑り止め兼用の脚と、サッシとの隙間から虫が入ってこないようにとのブラシと、外枠との隙間を無くすように隙間テープを貼って……
00000209.jpg00000210.jpg00000211.jpg


完成です。

00000212.jpg


トータルで5000円弱、といったところでしょうか?
スプレー塗料を1本無駄にしたので、1000円近く遣ってますけどそれなりに安価に作成できたのではないでしょうか?

素人としては、上出来ですね。

#はてさて、上出来とはいえいつまで保つものでしょうか……


posted by 文公主 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。