カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年11月22日

雄鳥の産んだ卵

普段はソロプレイであちらこちらを走り回っていますが、今回は珍しく艦隊行動です。


00000403.jpg

探索対象は生物学クエの『魔物の骨』

商会メンバーのきゃっぴーさんが博物学者への転職を目指すに当たっての、前提クエのお手伝いです。
うちの商会には生物学の不動のエースがいるのですが、このクエは一回終わらせてしまうと(カードでも無くさない限りは)出てこないらしく、参加できないとのことで、私が代役を務めることになりました。



00000404.jpg

きゃっぴーさんとは初めてお会いしましたが、背の高い凛々しい玲瓏とした美女でした。
連れている副官は少々イロモノのようですけど……

00000405.jpg00000406.jpg


さてクエの方ですが


00000408.jpg

航海中は引っ張って貰い……
(大クリッパーの方が速い)

00000409.jpg

街中では目標を教えて貰い……


お手伝いどころか、かえって連れて行って貰ったようなものでした。
アビシャンからスタートして、セビリア→アムス→(戻って)ナント→リューベックとやたらと長いこのクエ、非常に楽をさせていただきました

航海中、誰かに引っ張っていって貰えるというのはホントに楽ですね。癖になりそうです人影


冒険者としての矜恃を疑うような感想を抱いてはしまいましたが、最後には一応助っ人としての本分を発揮できたかとおもいます。

00000407.jpg

それにしても魔物の骨がコカトリスの骨だったなんて……
化石がいきなり活性化して襲いかかるなんて仕組みが無くて良かったわ。


posted by 文公主 at 03:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。