カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年12月16日

FIFAクラブワールドカップ

●3位決定戦

勝ったことは勝ったけど、2点とも余計な失点でしたね。
前半の立ち上がりはホントやきもきしました。攻撃の目がことごとく潰されまてましたから……それにしても、ワシントンの凄いこと

たまたま綺麗な形で点が取れてたので優位に見えたかもしれませんが、レベル的にはそう変わらないですね。どっちが勝ってもおかしくなかったです。

●決勝戦

決勝とグランプリファイナルと風林火山と重なるなんて……
とりあえず風林火山を来週の再放送に回すのはすぐ決まったんですが、グランプリファイナルまでやっているとは試合が始まるまで気付きませんでした。

○グランプリファイナル
今期、浅田真央の演技を見るのは3回目、キムヨナは初めてですが、FPの得点を見ても演技を見ても、この二人が飛び抜けてますね。
浅田真央は今回SPが振るわず負けてしまいましたが、世界選手権で勝てればいいでしょう。

総得点が振るってないのでグランプリファイナルに出るレベルまで来てませんが、武田ナナのピールマンスピンはホントに綺麗なので一見の価値があります

○決勝戦

何コレ?

ミランもボカも準決勝に比べてプレイのレベルが違いすぎです。
いくら他の大陸相手に本気を出す気はないとはいえ、ここまで差を付けることは無いのではないかと……

特に凄いのがさすがのバロンドール、カカです。
あんだけマークされてるのにあれだけ仕事できるし……たった3人でディフェンスラインぶっちぎらないで欲しいわ。


posted by 文公主 at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。