カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年11月17日

フランス大会

米国と中国で圧倒的な強さを見せつけたキムヨナ。
中国では他の選手より頭一つ抜けた演技を披露した安藤を,さらに頭二つぐらい図抜けた圧勝でした。

こうなっては彼女に対抗できるのは浅田真央しかいない!と世界の期待を背負って登場の現世界女王でしたが……



見たのはショートだけですが,フリーの噂を聞いても……まだ仕上がってないようですね。


特にジャンプに躊躇してましたが,去年までは飛べてたジャンプだったハズです。
解説では今年改正になったルールへの対応がどうこうって言ってましたが,そんなに大変な対応なんでしょうかね?


ジャンプをことごとくランクを落としたり失敗したりしたあげく,シニア昇格以降の最低得点で2位だったそうです。
最低得点を出してもまだ2位だ,という見方をすると十分すごいのですけど……


ステップとスパイラルを見ているとこの辺りはずいぶん仕上がっているように思えるので,これらとジャンプを見たときの「あぁふらふら」という落差によるため息(ジャンプの方が先にあるんですが)がかなり印象に残ります。


全部きっちり仕上げれば高得点は間違いないプログラムだと思うので,グランプリファイナル……できればNHK杯までに仕上げてきて貰いたいと思います。

こんな所で私の予言を的中させて,沈んでいかないでね。


posted by 文公主 at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年10月26日

2008年開幕

2008年度のフィギュアシーズンが開幕しました。
まずはグランプリシリーズのアメリカ大会。

銀盤カレイドスコープの影響でフィギュアを積極的に見るようになって3年目、今年の目標は見ただけでジャンプの種類がわかるようになることです。
エッジの切り替えとか、各ポジションの美しさとかってまだムリムリ……


長洲未来
日米両国籍を持つスケーターで、なんと14歳(戴冠時)にして全米チャンピオンだそうです。
ジャンプで多少のミスはしましたが、歳の割には表現力の高い選手という印象ですね。スピンやスパイラルはかなり見応えのあるものでしたが、ステップの密度が浅田真央やキムヨナに比べると落ちますね。
全米のレベルが低いはずはないのですが、全米女王とはいえまだ世界のトップレベルには対抗できそうにない感じです。今後に期待。
とりあえず口説いて今後は日本の代表として出場してもらいたいですが、アメリカの方が代表枠を獲りやすいかも……


キミー・マイズナー
アメリカ大会の出場者の中では一番の美人でしょうけど、試合を見るとどうにも体が重い様子です。ジャンプも失敗してましたし……
この調子のままではアメリカ大会の表彰台はむずかしいですね。


中野友加里
ジャンプで若干のミスがありましたが総合的にはいい演技でした。
昨シーズンと比べるとステップの部分で進歩が見受けられます。頻繁に足をひねって向きを変えたり(プロの説明で言うとエッジの切り替えになるのかしら?)上体を使った箇所が増えて見応えがありました。ジャンプで点を稼ぐタイプではないと思うので、この辺のレベルを上げていってくれてくれると見ていて楽しいです。



安藤美姫
去年の世界選手権ではひどいことになりましたが、安藤美姫が本気で出るとこうですね。
よくわからないところで転んだりしましたが、これまでの3人とは全然レベルが違います。スピンにせよスパイラルにせよ、要素をこなしている間に他のところに意識を回せるというのは余裕の表れですね。
今年はこの調子で頑張って欲しいですね。


キムヨナ
昨季のグランプリシリーズ覇者、これまたいい仕上がりで。
ジャンプで一回失敗したのはともかく、相変わらず見ていて愉しいステップですね。要素の間々に挟まる演技部分も細かい演出が豊かで……わたしからするとフィギュアの華というとステップとしか思えないんですが、どうしてジャンプの方が点数高いんでしょ?

それにしても、安藤の上に行くとは思いましたがあの点数にはびっくりしました。



この点差だと、安藤が4回転に挑みに行く以外には勝ち目はないですね。挑まなかったり失敗したりすればこのままキムヨナです。
中野有加里も安藤と点差はないですが、延びシロがなさそうなので挑めるのは安藤ぐらいでしょうか?フリーが終わってもこのままの順位になりそうです。
posted by 文公主 at 20:55 | Comment(1) | TrackBack(1) | スポーツ

2008年10月15日

W杯最終予選ウズベキスタン戦

まさに……絵に描いたようなアジアにおける日本のお家芸が発揮されました。


あれだけボールも中盤も支配しておきながら、ゴールどころかシュートも満足に打てないとは!!!!!ちっ(怒った顔)
フィニッシュ辺りのお家芸を発揮するのもほどほどにしてください。

最下位のチーム相手に、よくある言い方をすれば負けにも等しいホームでの引き分け。


また最後にトゥーリオが前線に張りっぱなしになるぐだぐだの展開でした。
最後近く、中澤が一人で止めてくれてたから、負けは免れましたけどあれはまずすぎます。


まずすぎるといえば岡田監督の采配も、代わりに投入した3人ともにろくに成果は上げませんでした。
何を意図しての選手交代したか何も見えず、今日は最初に変えるべきはトゥーリオじゃないでしょうか?あんまり調子良さそうじゃ無かったですよ?

ヘディングの下手なFWは邪魔にしかならない、というのを示すにはいい采配だったかもしれません。
posted by 文公主 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年06月27日

W杯アジア最終予選組み合わせ

まずは組み合わせが出ました。

<グループA>
オーストラリア,日本,バーレーン,ウズベキスタン,カタール

<グループB>
韓国,イラン,サウジアラビア,北朝鮮,UAE


正直言って,逆(グループB)じゃなくてよかった,と思いました。
この組み合わせでも楽ではないですが,嫌な国が逆側に固まってくれて助かりました。


なんと初戦はバーレーンということで,3次予選の2試合の雪辱(ホームでの勝ちも雪ぎ対象)を期したいところです。
ほんとにプライド賭けるべきはここですよ?
posted by 文公主 at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年06月26日

ICESPAまた更新

今度は地味に、またICESPAのスコアが更新になりました。
どうも最近の大会はICESPAが多くて更新の機会にも恵まれるようです、どうせならほかのコースも回りたいんですが……

今回もあまりできは良くなく、個人的には前回の更新以上に思った通りの攻めができませんでした。


pangya143.jpg

やはり、HIOもチップインもありませんが、今回はパーもなかったので結果としては更新……
前回のパーがすべてバーディーになったとするとスコアが3上がるはずですが、1しか上がっていないと言うことは、イーグルやアルバトロスが2個減ったと言うこと。
この辺が、あまりいい調子じゃなかったと感じる所以でしょう。


ICESPAあたりだと、バーディで普通、外すとパー、しょっちゅうある攻めどころではイーグルかアルバを取っておきたい、といった感じです。

posted by 文公主 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年06月22日

W杯3次予選バーレーン

はっはっはっ、なにそれっ!!


一般的には消化試合ですが、無用な日本のプライドのためだけにまた「絶対負けられない戦い」
雪辱を期すのはかまいませんけど胸に秘めましょうよ、向こうは消化試合のつもりだし、もし負けたり引き分けたりしたら凄く恥ずかしいんだし。


今回は「絶対負けられない戦い」とか聞きたくなかったので、音声を切って見ていました。
はっきり言って、この方が実況に引かれてボールの動きを追わなくて済むので、オープンスペースの選手の動きとかがよく見えました。


惜しむらくは、スタンドからの声援も聞こえなくなってしまうところ。
ここは是非、オフボーカル(実況・解説無し)バージョンの放送を検討して貰いたいところです。よろしく、テレビ朝日さん!!


試合を見ていて気になったのが、両サイドバックと17番の動きがよくありませんでした(3人ともよく知らない人)。
左バックは守備時の対応が危うく、クリア処理を間違って相手に渡してしまうなんてことがありました。
右サイドは攻撃時のオーバラップのタイミングが遅かったです。右サイドっ!と思った2拍ぐらいあとに画面の端から入ってきたりとか……あれではパスが出せません。
17番は中盤のパス回しの時の位置取りが、ボールを持っている選手から死角になっていることが多かったほか、目立つシーンでボールウオッチャーになっていて印象が悪目です。
結局、最終的には左バックと17番も交代させられてしまいました。


交代枠で山瀬と今野が入ってきたあたりから攻撃も機能しだしたように見えますが、結局点は奪えず。業を煮やしたのか最後には後ろからゴール前にロングボールを放り込み始め……なんだか訳のわからないラッキーでポロッと点取って勝っちゃいました。


公式記録としては勝ちだし。試合中にボールも圧倒的に支配はしたけれど。シュートに行く形はバーレーンの方が圧倒的に良かったです。楢崎が止めてくれたので点にはなりませんでしたが,日本は枠に入ったシュートはあったかしら?

結果良ければすべてよし、とか言って喜んでちゃだめなのですよ。
posted by 文公主 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年06月15日

W杯3次予選タイ戦[アウェー]

オマーンのときのようにグランド状態への言及がなかったにもかかわらず足を取られているところが何回か見受けられました。
ディフェンスラインを抜かれてしまうことも何度かあり、結果としては3-0の完封という形になっていますが、でき自体はオマーン戦より悪かったですね。

疲れが溜まっているせいなのか、全体的に粗いプレーでした。


話題の中村ですが、岡田監督が彼を本当にエースだと思うのであれば、タイ戦は休ませるべきでしたね。
前半からして意味無く左足を使ったりしていたところをみると、本人もかなり辛い、もしくは思い通りに動かないのでしょう。

エースで今後必要になるのであればこそ、今は休ませて回復に専念させるべきでした。
幸いなことに次のバーレーン戦は消化試合になりましたので休ませてやって,中村なしでも戦えるよう試行してみるのも監督の仕事でしょう。
posted by 文公主 at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年06月08日

W杯3次予選オマーン戦[アウェー]

ごめんなさい。

PK取られたとき、GKが川口だったら止めるのになぁ、と思ってしまいました。

いえ、楢崎より川口が上だとかは思ってないんですよ?
ただ、川口は最初の3〜5本ぐらいまでなら理不尽なまでに止める印象があるので……それ以上になると期待できませんけど……
とまれ、楢崎よく止めました。お見事。


暑い中よくやっていたと思います。
前半にポロッと数回攻められた以外には寄せ付けませんでしたし。

そのポロッとでポロッと点を取られてしまったのはいただけませんが……


前半はちぐはぐでしたね。
高い位置でボールを奪うというコンセプトだそうで、実際それは果たされていたように見えます。が、このせいでオマーンが完全に引ききってしまい、二進も三進も行かない状態でした。
引かれたところに攻撃にいこうとして、こちらも上がってしまったところで、どかんとカウンター。
もうちょっと後ろへボールを戻して、中盤を引きずり出さなくてはスペースが無くて攻めきれないでしょう。


あまり先の見えない展開のまま前半が終わってしまいましたが、後半冒頭になって一転、サイドへ散らしてから中央へ戻すような動きができるようになり、何度かチャンスが生み出されました。が、決めきれないとは……

中村の珍しいミドルも見事にはじき出されてしまって、結局PKの一点のみ。何とかドローで勝ち点1を拾いましたが少々悔いの残る結果でしたね。



最後に一言
大久保、あれはキミが悪い。
posted by 文公主 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年06月02日

W杯3次予選オマーン戦その後

ごめんなさい。

どこか別の国の代表かと思うぐらいいい試合でした。

みんな活躍していましたが、やはり今までにない日本代表の色というと松井でしょう。
ホントに囲まれても全く慌てないというか……頼もしいわ。


今回叩き込んだ3点の得点の中で一番良かったのはやはり2点目です。
冷静に決めるべくして決めた大久保も地味に褒めてあげたいですが、あそこまで走り込んで後ろにボールを落とすあたりはトゥーリオも見事です(大久保は外してたら柳沢以上に叩かれたかもなぁ…………)。


アジア相手とはいえ完璧に虚を突いた余裕のある点の取り方はあまり記憶にありません。
ただ、この先のレベルであそこまでフリーにさせて貰えるかというと難しいようにも思いますが……


これから先はアウェー戦が続きますが、今日のモチベーションとプレイレベルが維持できる限りは3次予選は勝ち抜けそうです。


ココ数回ほど連続してW杯に出ているので今回も出られるものかと誤解しているような向きも多いように思えますが、そろそろ予選落ちの洗礼を受けるような懸念が拭いきれません。
出場目指して、是非頑張って欲しい……というのも本音ではあるのですけど……
posted by 文公主 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

W杯3次予選オマーン戦

なんか,今日は負けるような気がする。1-3ぐらいで……

どうも『勝ち』のイメージが浮かばないんですよね。残念ながら
posted by 文公主 at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。