カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年10月05日

スピン+0

真っ当な勤め人でも昼間にいる休日になりました。
運営側は勤め人が夜更かしできるようになった週末にあわせて、またガチャポンタの停止時間を変えてきました……

サービスレベルって単語知らない人たちですねぇ……

さて

先日買った抽選券は5枚ですが、クーの衣装だけ出ればよいので運さえよければ、追加出費無しで済むはずです。

それではがっちゃんがっちゃんと5回回して……


pangya211.jpg

セシリアの衣装(4回目)とルーシアの耳(3回目)……ものすごく要らないもうやだ〜(悲しい顔)

全然買う気無いのに、セシリアに至っては耳も羽も完備してます……要らないってホントに……

残ったCPで抽選券1枚とマジックボックスで何とか補助券を10枚分準備しましたが、ここは全部アイテムでした。


さてしょうがない。
GASHで200CPを購入して、抽選券を11枚


再度、ガチャコンガチャコン


pangya212.jpg

ルーシア衣装(1回目)、アリン衣装(2回目)、エリカ衣装(5回目)……


何故クーだけ出ないのっ!!


運営的には無能でも、お金儲けはうまいというのかなぁ……
キャラ毎のプレイ時間を記録して、メインのキャラのアイテムは最後に出るようにでもしてるのかしら?


posted by 文公主 at 12:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月04日

今日もいい天気

今日は天気がよいとの予報だったので、昨日のうちから(自転車で)どこへ行こうかな?といった話を同僚としていました


その後どういう流れだったかは覚えていませんが

「相馬には、ボウリング場もバッティングセンターも無い。遊ぶところがない」とかいった話をしていたところ、同僚の一人が「バッティングセンターならあるよ」というのです。


聞いてみると、私も走ったこともある辺りでランドマークになる建物(お店)などの話は合うのですが、見た覚えはありません。

そんなわけで……

今日のお題はバッティングセンターを探しに行こうとなりました。


00000841.jpg

今日も田圃に囲まれた道を突っ切って目的地へ向かいます。

00000842.jpg


とはいえ、
目的地はあっさり見つかってしまったのですが……


00000843.jpg



話に出てきたランドマークの辺りのちょっと高い位置から見えた緑のネットがずばりそれでした。
緑のネットなんて、バッティングセンターとかゴルフの打ちっ放しとかそんな施設ですものね、だいたいは……

距離はうちから3kmちょっとでした。
見つけたからとここでこのまま帰っては、あまりに消費カロリーが少ないので、ちょっとボックスに立って打ってみることにしました。


ざっと100球ばかり(14球/100円で700円)ぶんぶん振り回して来ましたが、鈍ってますね。
外野の頭を越えるような当たりはごくわずか、極度の早打ちの傾向があるのでサード方向に引っ張りまくりなのと、ボールの下を叩くことが多くてものすごいバックスピンがかかった打球とかばかりでした。


う〜ん、休みの日には日参して少しリハビリしないとダメかしら?


11月には会社のソフトボール大会があるらしいんですが(一応、公式には種目未決定)会場は横浜なんですよね。
さすがに、往復2万円以上かけて社内レクに参加するような情熱はありません。
前日とかに、出張とか無いかしら?w
posted by 文公主 at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月03日

誰が宇宙人よ!?

00000844.jpgくじびき勇者さま8番札 誰が宇宙人よ!?


8番札(8巻)まで出てますが、買い始めたのは割と最近です。2週間ぐらい前からでしょうか?これも10月1日発売のはずでしたが書店に入っていませんでしたので、マリみてと一緒に仙台で買ってきました。



もともと清水文化は富士見で審査員奨励賞をとった気象精霊シリーズが好みにあったので楽しみに読んでいました。
このシリーズも出ているのはかなり前から知っていたのですが、他のシリーズ書いてないでこっち(気象精霊)出してよ!という気分だったので買ってませんでした。


それが、くじびきシリーズを買うようになったのはwikipediaで気象精霊記の打ち切り問題という記述を目にしたからです。


ドラゴンマガジンなどの雑誌媒体はまったく目を通していないので、気象精霊記が打ちきりになっていたとは知らずびっくりしました。
そりゃ続きが出ないわけです……


読み進んでいくと、イラストの七瀬葵氏との連携の齟齬により連載中止に至ったようです。
その辺は気象精霊記問題まとめwikiというページにまとめられているわけですが、この中にある毒電波日記というのが非常に印象的でした。

ここの見方はいろいろあるんだとは思いますが、私の解釈では「私のイラストのおかげで気象精霊記はドラマガで一位取ったりしているけど、小説自体は大したこと無い(売れてない)。私一人の仕事の方がもっとたくさん売れている」と七瀬葵さんが言っているように読めました。


実際の売り上げ部数とかは知りませんが、私からみると『好きな小説(気象精霊記)にステキなイラストを描いてくれる人』ですから両方とも好きだったのですが、こういう状態になってから見るとあくまで主は清水さんで、七瀬葵はあくまで従という認識でした(F.S.S.の代原でNewtypeに書いてた漫画も大して面白くなかったですし……)


さて、長くなりましたが、そんなわけで
七瀬葵がイラストを描いていない清水さんの小説でも面白く読めるのか!?

ということを検証するためにこのシリーズを買いだしたわけです。くじびきのイラストの牛木さんには悪いですが(猫の手含め)、あまり好きな絵でもないですし……


それで作品の評価自体はどうなるのかというと
ちゃんと面白く読めます。

イラストに騙されて買ったりすることはありますが、読んでなお買い続けるような作家の作品はたいていちゃんと読めますよ〜本読みなめんな〜


ノリなんかは「気象精霊記」と同じなんですけどね、キャラは違えど……
この解説上等のノリは私には非常に合うんですけど、好みは分かれるかもしれませんね。

気象精霊記ではミリィがド天然だったので恋愛模様とかはなかったのですが、こちらはメイベルが健気に空回りしてくれているので楽しめます。
その辺はあんてぃ〜くそのままと言えるかもしれませんけど……


1〜7巻はまがりなりにも物語が進んでいたのですが、今巻8巻は世界情勢の進展はまるでなく、骨休め・インターバル的なお話でした。

ビーズマス卿がこのまま消えるとも思えないので、なにか仕掛けてくるとは思うのですが、今回ラストに出てきた謎の船団を率いているのでしょうかねぇ?
posted by 文公主 at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月02日

卒業前小景

00000840.jpgマリア様が見てる「卒業前小景」

先月のヴィクトリアンローズテーラーは
遅くまで(19時ぐらい)仕事をしていてお店に駆け込んだ時にはもう品切れになっていたので,今回は鐘が鳴るや即引き上げて買いに行ったのですが……
まだ入荷していませんでした。

コバルトは,フライングもない替わりに遅れることもない,と思っていたのですが今月は違ったようです。


しょうがないので,片道1時間かけて仙台まで足を延ばし,S-PALの本屋さんで買って帰ってきました。
交通費が往復1900円で,買った本があわせて1100円。
無駄な出費にも見えますが,横浜勤務だった頃はフライング販売目当てで神田あたりへ出向いたこともありますし,そのときは買えずにまるっきり無駄足でしたからそれに比べれば……



事前にタイトルを知ってから短編集と予想していましたが,半分当たりで半分外れ。
連載短編をまとめたものではなくて,書き下ろしの短編集(?)です。
そのおかげか,日程がバラバラの短編集をなんか妙な1日でくるんで無理矢理1冊にしているのと違い,本当に卒業直前の「ただ1日」にフォーカスした作品です。
短編集ですから,視点は三奈子さま,聖さま,由乃さん,蔦子さん,桂さん,無名の新人さん,祐巳,乃梨子(順不同)とくるくる変わるので,物語が進むような事はありませんでした。

しかし,ただ1日しか描かれていないにもかかわらず,時間だけは容赦なく進んだ感じがします。
キラキラ回る,の頃はまだもうちょっと時間に余裕があった卒業が,否応もなく目の前に来ていることを感じさせられる一冊でした。

今回は登場したキャラが多かったこともあり,大団円に向けての総出演の布石の様にも見えました。
最近あやしいかな?とおもわなくもない「祥子様の卒業をもって完結」の目が再び力を付けたような気もします。


それにしても……桂さんのあんなマイナーエピソードまで取り上げておきながら,鵜沢美冬さんは祥子様とすれ違ったまま卒業してしまうのかしら?

せっかく両想いなんだから,想いを伝え会う機会があって欲しいなぁ
posted by 文公主 at 16:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月29日

昼間に生活する人お断り

本日のエントリーは勢いがほしかったので、文姫(のつもり)の口調で記述させていただきます。



今回のアップデートでパラメータアップのアイテムががちゃぽんたに追加になったらしいから、セルフデザイン衣装用に購入しておいたCPで抽選券を買って回してみようかと思ったんだけど……


pangya210.jpg


あなたねぇ、がちゃぽんの稼働時間が2時〜18時だなんて……
特に事情があって生活時間帯が変わってる人以外は、たいてい2時前には寝てるし、18時前に帰ってきたりはしないでしょ?
あたしは朝起きて出かける前にログインしたりするほど酔狂じゃないわよ。


私たちはよっぴいてゲームしてる人たちしか相手しませんってこと?
まったく、やる気あるのかしら。ここの人たち


安定化とか言っているけど、既存のバグが残ったまんまなのに新しいアップデートを追加して、どうやったら安定するって言うのかしら?


アップデートで追加した新しいアイテムを買わせて運営費用を捻出するって言うビジネスモデルだから、運営側はアップデートを中止してまでバグを取るって言うつもりはさらさら無いでしょうし。


公正取引委員会の景品表示法違反とかで指導が入ったりしてくれないかしら?
posted by 文公主 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月19日

太平洋岸北上

今日は天気がよかったので太平洋岸を北上してきました。
天気がいいからということで出かけたのはいいものの、途中で雲が出てきてしまい海辺の青い空を満喫する、という目論見は外れてしまいました。
まぁ、走りやすかったのでよかったですけど……


13時に家を出て、2時間の間はなるべく太平洋に沿って北上、川に突き当たったところは工事中のずん止まりだったので、自転車を持ち上げて工事の柵を持ち上げて越える羽目になりました。自転車軽くてよかった……

その後は国道6号に出て、まっすぐ帰ってきました。


00000810.jpg

いつもは高低差の出るalpslabのrouteを使っているのですが、細かい道を通っていると経路として設定できないようなので今回はGoogleMapsです。
alpslabとGoogleMapsを比べると、Alpsの方が地図は新しいですが、細かい方まで見えるのはGoogleですね。


トータル走行距離は約63km、走行時間は3時間半程度でしたので平均時速は18kmぐらい出ている計算になりますね。
平均20kmで巡航できるようにになるのが当面の目標です。

走行距離も60kmまで来たので、仙台空港ぐらいまではいけそうな航続距離になりました。
ただし……片道でへばってしまいそうなので、輪行するなり宿を取るなりしないといけなそうですけど。


posted by 文公主 at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月16日

帝国の双美姫

久しぶりに都会に行くといいことがあるものです。
遅い夏休みで実家に戻った際に立ち寄った書店でたまたま見つけました。


00000809.jpg

帝国の双美姫

最初はぜんぜん意識せずに手に取ったのですが、イヤまさかこの作品が世に出てきているなんて……

エフェラ&ジリオラから綿々と続く、ひかわ玲子のハラーマシリーズの一冊です。
ハラーマシリーズは大陸書房の頃から読んでますが、倒産してしまって講談社から再度発刊が始まったときは嬉しかったです。
昔はアナウンスされていた暁の娘も出るかどうか怪しかったのに、水晶の娘に加えて双美姫まで出てくるなんて……



今回も主役は黒と青のコンビなのはハラーマの定番です。

今のところ双美姫の出番はあまりなくハラーマ2代皇帝とルークこと若き日のグルグ老の出番が大半で、双美姫は時代の象徴として扱われているような感じですね。
これから双美姫の出番も増えてくるでしょうが、今回もグルグ老が出てくるとなるとハラーマシリーズはグルグ老の物語みたいですね。

posted by 文公主 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月02日

また辞めてしまいました

今度は福田総理が突然辞任してしまいました。
先代の阿部さんに続いて,2代連続で一国の宰相がその椅子を投げ出してしまうという椿事です。
後年振り返ったときに,日本没落の嚆矢として歴史に記録されないことを祈るばかりです。



会見では,辞任の時期は今が最適と言っていましたが,このタイミングはオリンピックが終わるのを待っていた様に思えてなりません。

福田さんが辞任したときの最有力の後継候補である元外相はタカ派で知られています。
あくまで弱腰……というかご機嫌伺いをしているとしか思えない外交姿勢の福田さんとしましては,代替わりしたあげく開会式をボイコットするなどと言ったキゼンとした行動に出られてご主人様主催国のゴキゲンが悪くなると困るので,引き延ばしたのではないでしょうか?
もしかすると,某国家主席には事前に伝わっていたのではないかという邪推すら抱いてしまいます。



もう一つ,この時期に辞任する意図として考えられるのは,あくまで根強い自民党内の反麻生感情です。
阿部さんが辞任したときも最有力の後継候補は麻生氏だったのですが,結果としてはぽっと出の福田さんにかっさらわれた形になっていますがこれと同じ形です。
ただし,ここに来て福田氏を下ろして麻生氏に入れ替えるということは,自民党が次の衆院選までの支持率回復を諦めたということでもあります。


つまり

@自民総裁に麻生氏就任
A解散総選挙
B与党過半数割れ
C麻生氏引責辞任



という流です。
麻生氏を担いで勝つつもりなら,もうちょっと福田さんに泥をかぶって貰うことでしょう。


このプランの良いところは,麻生氏の起用によってある程度の支持率向上が見込めるところと,選挙を戦う相手が民主党な所です。
以前,民主党の小沢代表が自覚して大連立の構想に動いたことで知れるとおり,民主党には(単独にしろ連立にしろ)政権を担当していくだけの力がありません(この際,自民党にあるかどうかの議論は除く)。もし,民主党に一旦政権を奪われたとしても,まず何かしら致命的な失策を起こして支持を失うことが予想されます。


よって,先の@〜Cに続けて以下の青写真が描けるわけです。


D民主党政権誕生
E失策により民主党政権支持率低下
F与党の議員を一部転向させて(抱き込んで)内閣不信任決議案可決
G自民党政権の復活



自民党としては一時的に不名誉を甘受すべき必要はありますが,選挙の間だけ麻生氏の人気を利用しつつ,その後排除できるというまさに一石二鳥。
国民の生活やら政治の倫理やら無視した話ですが,自民党が党と派閥の理論を最優先していることは今更言うまでもないことですね。
posted by 文公主 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月27日

あまかった

ゲームポットのがめつさを甘く見てました。

先日、セルフデザインの衣装を買ったときはCP品はキャンバスとして何回も利用できるのでしょう、と書いてましたが、CP品も一発品だったようです。


編集をしている途中で「完了」とするとしつこく「もう変更できません」と言われるのに関しては「一回完成してしまうと修正もできないんだ……セルフデザインした上下をプレビューで併せることもできないのに、多少のずれでも再編集じゃなくて一から作り直しなんて不親切な設計」とか思っていたのですが……

完成としてしまっては永久不変ですか……



pangya209.jpg


試しにただで貰ったケンの衣装を完成させてみたら、まったく再編集できなくなってました。

クー、エリカ、アリン用のキャンバスを買うつもりでCPを投入しましたが、そういう仕様であれば入れ替わりデザインを変えながら長く楽しむこともできないので、メインじゃないエリカとアリンは買わないのが得策ですね。
posted by 文公主 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月24日

シーズン4

すかっとゴルフパンヤのシーズン4が開始されました。


もちろん、リリース直後からまともに動くわけがないので木曜日にはソフトのダウンロードだけして接続しませんでした。


初の週末でユーザが集中するので、トラブルが発生するのが慣習ですから金曜日も接続しませんでした。


結局土曜日の1時までずるずるとメンテナンスをしたようで、相変わらず期待を裏切らないというかが進化がないというか……


まったく学習も進化もしてません。


私が接続した土曜深夜には何とか動くようになっていたようですが……



シーズン4では以前准将が指摘していたとおり、ランクアップ経験点の引き下げが行われたようでして、

pangya200.jpg

経験値がオーバーフローしています。まぁ、しばらくはプレイしないと思うのでここはどうでもいいです。



pangya201.jpg

まずは資本を投下して、クーのセルフデザイン衣装を購入。
デザイン用というCP品とコピー用というpp品があるので、CP品でデザインしたヤツをpp品にコピーすることで売り物にできるって事でしょうか?

CP品はキャンバスとして使い回しができるのでしょうが、新しいデザインを作りたくなったら自分の分もpp品を購入してコピーしておかないと、せっかくのデザインが無駄になってしまいますね。



シーズン4のプレイはそっちのけで早速セルフデザインの作成に入ったのですが、このインターフェースはかなり使いにくいです。

タブレットはうまく認識できずにカーソルがカッ飛んでしまいますし、作成した色のRGBやHSVなりが表示されるわけでもないので大体のカン、直線を書く機能もないのでトラックボールを慎重に転がしていくしかありません。マウスだけは買った方がよいかしら?


pangya203.jpgpangya202.jpg

おまけにバグでしょうけど、デザイン中のモデルでクーがスカートをはいてくれないので、どういった状態に仕上がってるのかが全然わかりません。


Tシャツの平面でデザインした模様も、立体にはどう反映されるかがいまいちわかりにくいところもありましたので、まずはその辺をはっきりさせるべく、シャツをブロックごとに塗り分けて、どういった形でモデルに反映されてくるのか確かめることにしました。


まずは正面

pangya204.jpg

赤のエリアは襟ぐりの一番深下がまっすぐになった範囲
オレンジは襟回りが終わる範囲までを縦に

紺が袖の下からアンダーバストの辺りまでの横方向
黄色が3Dモデルで襟に入らない範囲の残り胴体部
袖の胴体部の付け根までを垂直に区切ったのが碧で
袖となる残りが鶯色

最初は左右対称に塗るつもりでしたが、片側だけ塗れば用は達するのに気づいたので半分だけです。
後ろ半身が真っ白なので、袖の辺りで前面としてデザインされる範囲がどこまでなのかよくわかるかと思います。

pangya205.jpgpangya206.jpg

少々上や、真横から見るとこんな感じです。



続いて裏側


pangya207.jpg


中央から襟の一番深いところを縦に取ったのが黒、途中で終わっているのはこの辺りが羽の付け根
続いて襟としてくぼんでいる辺りまでが紫
赤の横帯は前面の紺の横帯に対応する範囲となります、少々幅が狭くなっているようです。
袖の範囲の垂直分がオレンジ
胴体部分の端が紺
袖側の端が黄色

袖の部分は立ちモーションの時は袖が胴体部にかかるのでうまく取れていないかもしれません。


表と裏の両方を塗ったときの色の配置はこうなります。

pangya208.jpg


袖の辺りはキャンパスに沿ってまっすぐ塗り分けてもうまく繋がらないのがわかるかとお思います。


さて次は、これを参考にちゃんとした衣装を描いてあげないといけませんね。



posted by 文公主 at 03:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。