カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2007年05月28日

高次元戦闘

それは、未だかつて私(姫公主)が体験したことのないハイレベルな戦いでした……

WestWizのシャッフル6H。Par3,4,5が2ホールずつと言うバランスの偏ったラウンドは、3人全員が最初の第2HをHIOから始まるという派手な展開で開始されました。

それ以降の5Hも、誰一人特殊ショットを失敗することはなく、チップインやHIOが出ることこそ無かったものの、スコア的には誰一人譲ること無く、全く同じ打数のままラウンドを終えました。

3人揃ってHIOから始まった時点で、私はこんな派手な展開には滅多にお目にかかれないと、SSを取るべくF11を連打していました……

ところが……

肝心のスコアが全く撮れてません
せっかくのHIOもこんなしょぼいSSになってしまいました。

pangya027.jpg

最終ホールでイーグルを決めた瞬間もスコアは出てませんし……

pangya028.jpg

なんといっても、最後のスコア画面で私が映ってません。

勝ったのは私なのに〜

pangya029.jpg

最初の2ndHで、他の二人はトマだったのに比べ、私は素のBSで入れられたから勝てたのに……うまくSS撮るのは難しいのね……


posted by 文公主 at 22:33 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2007年05月20日

実質一日きりの三国無双

金から土にかけては前々回のエントリーどおりですが、土曜13時頃からは接続できるようになりました。とはいえ、接続時には苦労させられましたし、何度かサーバエラーか何かで切断もされました。
スタート時点ではこんな感じで、衣装も無骨で華やぎがない状態ですね。

musou007.jpg

何度かの切断を挟みながら、日曜朝2時ぐらいまで遊ばせて貰って、感じたことを列挙させて貰います。

・まったくもって課金してサービスを提供できるレベルにありません、おそらく受け入れ側のサーバがかなり貧弱なのでしょう

・武器は双錘を選択しましたが、モーションはおそらく真・三國無双4準拠。選択した武器は、無双4でそれを使っているキャラに準拠するのでしょう。双錘だと貂蝉になります。

・PS2の無双シリーズと違うのは、生きている雑魚NPCに当たり判定があり、体をすり抜けられないこと。PS2版のつもりで異動しているとNPCに邪魔されて意図したところへ移動できないことがあります

・うちのメインマシンのビデオカードはX800です。もともとGAELのために導入したもので、大航海時代やパンヤでは余裕ですが、三国無双BBに関しては最大解像度でやるのは無謀みたいです。x60sではコマ落ちがひどく、NPC相手ではどうにかなってもPC相手では全く相手にならないでしょう。

・何とか衛士まではランクアップしましたが、自分を鑑みるに、これぐらいなら全くおそれる必要はありません。

・オンラインですが、戦闘中にはチャットを打っている時間などほとんどありません。音声コミュニケーションが実装されない限り、オンライン上で同時に存在して別行動している他者に過ぎません。無双自体がオンラインである必要性はあまり感じません。

・オンラインでの目玉である対人戦ですが、圧勝するかされるかのどちらかで、あまり拮抗できないように思えます。コンボを叩き込んでも小揺るぎせず反撃されては、どうしようもありません。

以上だけを読まれると、否定意見ばっかりであまり面白く無さそうに思われるかもしれませんが、無双自体が面白く結果(達成目標)が一緒でも見た目の目的が違うのでバリエーションに富んでいるように思え、それなりに楽しめます。
とはいえ、出撃一回ごとに有料となると二の足を踏まざるを得ません。友達と一緒にチャレンジしたランクCの特務も3回連続して失敗してますし、お金を払ってまでやりたいかと思うと多分に疑問だからです。

以前のエントリーでは、無料+アイテム課金がベストだと主張していますがこれは衣装なり武器の高付加価値品に課金する想定でした。今のように戦闘ごとに衣装や武器がぽろぽろ獲得できる現状をみるに、それは難しいように思えます。

先ほど述べたように、戦闘一回ごとにお金を払うような気になれないのも本音です。無責任かもしれませんが、運営側にはプロとして参加者が継続したくなるような仕組みを考えて貰いたいところです。

色々言いましたが、とりあえず一日の成果はこんな感じです。

musou005.jpgmusou006.jpg

最後にキメポーズ

musou008.jpg

DOLではほぼ活躍できなくなっちゃったから、文姫が無双BB楽しめるような方法を考えて欲しいところですね。
posted by 文公主 at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月19日

?代目 DUALSHOCK2

あまりに接続ができないので、それに関するエントリーが先になっていまいましたが、真・三国無双BB用のゲームパッドを買ってきました。

准将が先日のコメントでコンバータでPS2のコントローラが使えると言っていたので、コンバータとPS2のコントローラを一緒に買ってきました。

なぜなら、ちょうどPS2用のコントローラも壊れていたからです。戦国無双Empireをやっていて握りつぶしてしまったんですね。
ボタンのかけらが中で詰まっていて、受け身ができなくなっていました。

実は、三国無双以来、無双シリーズは大好きで今までこのためにコントローラをいくつか潰しています。
今、うちにあるだけでもこれぐらいあります。

musou004.jpg

今回買ってきた新しいの以外は全部壊れてて、全部無双で壊してます。これ以外にも、もともと付いていたブラック@、黒のスケルトンA、無色のスケルトンB、緑のスケルトンC辺りも壊しているので、8代目ぐらいでしょうか?

全部コントローラに癖が付いちゃって、立ち止まれない(R3に癖が付く)、勝手に無双が発動などとあって、買い換えてきましたが……改めて数えるとずいぶん潰してますね。
posted by 文公主 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ダメ三国無双

ほとんどの社会人には本番の金曜日の夜。

全然繋がりませんね
10時から30分の緊急メンテ、メンテ終了後ほぼ接続できず

musou003.jpg

明くる0時から再び30分の緊急メンテ、しかも時間を延長して1時間に変更。そのメンテが開けてもまだ接続できません。

22時からずぅぅぅぅぅぅぅっっと接続待ちをしてるんですが、まるで入れませんね。時折、ユーザ認証はクリアしてキャラクター認証までは行くんですが、そこの認証中にまず失敗します。
キャラクター認証へ行けたのも100回中3回ぐらいでしょうか?

いくら何でも、接続環境が悪すぎです。
posted by 文公主 at 01:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月17日

三つ編みアリン

いやん、アリン可愛い……衣装買っちゃおうかしら。アリン持ってないんだけど……問題は、このセットを揃えると100CP以上かかることよね

pangya024.jpg

ここへ来て三つ編みなんて……商売うまいわね〜
クーのあのデザインも実装される前に公開したいところね
posted by 文公主 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

三国無双BB回線公開スタート

とりあえずは、三国無双BBの公開にあわせて文公主の名前だけは確保しました。

musou001.jpg

戦闘にはやはりパットが必要とのことなので今回はキャラを作っただけで終了です。その辺は事前に、Gamecityから入れるホームページに書いて欲しかったところです。
同時に申し込んだ友達も「え?パットなんか居るの?」と言ってましたし?

三国無双ではDOLとは違って最初からアパルトメントが与えられるようです、しかも家具の配置機能付き!です。この辺は是非DOLの方にも盛り込んで貰いたいところですね。

musou002.jpg

マウスだけでは移動できなかったり、スクリーンショットの撮り方が違ったりと色々戸惑う点もありそうですが、それはその後追々。

とはいえ、無料期間中が過ぎるとプレイしなくなりそうな気もしてならないのですけどね
posted by 文公主 at 00:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月26日

三国無双BB回線公開

今までYahooBB限定サービスだった、三国無双BBがサービス解放されることになりました。

http://www.gamecity.ne.jp/smusoubb/

無双シリーズは大好きなんですが、
日本テレコムが買収されればDIONに、ボーダフォンが買収されればAuに……と、ソフトバンクが大嫌いな私としてはYahooBBに乗り換えるわけもなく涙を呑んでいた……なんてことはなく、遅かれ早かれ限定解除はされると思っていたので様子見してました。

案の定、ユーザーの少なさが取りざたされ……今回の解放の運びとなりました。この際ですから、サービスの名前からBBも外しましょうね、恥ずかしいから

また、今回の公開に併せて「月額+従量」制から「無料+従量」制への切り替えもアナウンスされてますが、もう一歩でね。
コンシュマーで培った膨大な無双ファンを呼び込むベストな課金体系は「無料+アイテム課金」です。

なんのボーナスもない、見た目を変えるだけのアイテムだってユーザはお金をつぎ込みますって、戦場は目立ってナンボですから。


DOLでは活躍の機会が無くなってきたかと思いましたが三国無双では文姫も出番がありそうです。もっとも、文公主というのは三国時代の著名な姫にも居ますので、もう登録されているかも知れませんが……
posted by 文公主 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月19日

パンヤアップデート

今日はパンヤの公式メンテの日です。ログインしたところ下のようなメッセージが出てきたので、素直に公式サイトからインストーラをダウンロードして再インストールしました。

pangya022.jpg

インストール完了後、のろのろのnGuardのチェックがあったあと……

pangya021.jpg

何言ってるかわからないし……
バージョンアップの度にエンバグされるのにはもう慣れましたけどね。
posted by 文公主 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月19日

VAIO性能評価最終報告

ソニーからの評価期間も終わって返却も終わったので評価のまとめです。基本的には、何点か問題のあるx60sの代替機としてVAIO type Gの方が優れているか(買い換える価値はあるか)の評価です。

基本性能
x60s>type G
x60sの方が圧倒的によいのはCPUが違うので無理もないですが,今回使用した限りでは種々アプリケーションの立ち上げに非常にもたつきます。おそらくメモリ不足が要因かと思いますが,標準状態では数十秒の待ち時間が発生するので全く使い物になりません。

ポートレイアウト
x60s=type G
x60sはSD,type GはUSBの配置がよくありません。良くない理由は,抜き差しするのにデバイス(本体)を持ち上げたりする必要がある点です。PCMCIAに関しては,ダミーカードでふたをするタイプのtype Gは論外でしょう。

スイッチレイアウト
x60s<type G
スイッチ類が全てキーボード面に集約されているので,無線LANのハードスイッチが前面に回ってしまったx60sよりスイッチは使いやすいです。

操作性
x60s=type G
キーボード以外の操作性に関しては慣れなので差はなしとします。

キーボード
x60s>type G
type Gはキーの縦ピッチが短く,ストロークが浅く,パームレストがない。まるで駄目です。

指紋認証読み取り精度
x60s<type G
type Gの方が再走査を要求することが少なかったです。もしかしたら,判定が甘いだけなのかもしれませんけど,誤認証の試験はしませんでした。

携帯性
x60s<type G
鞄に入れて持ち歩く時の評価です。
鞄からの出し入れのしやすさでは外装デザインのすっきりしているtype Gが優ります。ACアダプタが小さいのも携帯には有利です。type Gは1スピンドルの数にかかわらず厚さが同じですが,1スピンドルモデルを薄く作ってくれるとなお良かったでしょう。

グリップ
x60s>type G
手で持って歩くときの評価です。
手でもって歩くときはディスプレイのヒンジ部分を持って歩く事が多いのですが,type Gはこの部分がまっすぐなので収まりが悪いです。x60しゃバッテリがチルトスタンドを兼ねているため出っ張っており,手でもって歩くときにここが引っかかりになって,真っ平らな場合より力を入れずに保持することができます。上の携帯性で言う出し入れのしやすさとはトレードオフですが,私はこちら重視派です。

熱コントロール
x60s<type G
3Dを使うソフトでも1時間も使えば,乗せた膝は低温火傷,キーボード天板は熱くて手が置けないといったx60sに対して,type Gは底面・天板ともにほとんど加熱しません。2機種とも本体左側面に排気口があるのですが,type Gは左手の方が心持ち温度が高いように感じる程度で,右手はほぼ影響なしです。

静粛性
x60s>type G
おそらく上の熱コントロールとはトレードオフになっているのでしょう。ちょっと負荷を上げてやると,type Gはものすごい音でファンが回り出します。会議室などでファンが回り出したらさぞ目立つでしょう,携帯性はいいのに他人の耳目の前で使うのはちょっと恥ずかしい気がします。対してx60sは高負荷時でもほとんど音はしません。

堅牢性
x60s>type G
落下テストなどをするわけにも行かないのでイメージになりますが,x60sの方がしっかりしてるように感じます。type Gはディスプレイ部が薄い上,ディスプレイを閉じたときにロックがないのでぐらつく印象です。

バッテリ寿命
x60s×type G
バッテリでの駆動テストはしませんでしたが、どちらも3時間程度は平気で動きます。印象になりますが,サスペンド時のバッテリの減少量はtype Gの方が少ないようです。


総括

携帯用ノートという総合点ではx60sに軍配が上がります。不満点もありますがtype Gに変えるともっと不満が増えるでしょう。これならまだLet'sシリーズの方が魅力的でしょうか?
ただし、ACアダプタの設計やや熱管理など優れた点も多いのでこの辺はThinkPadにも取り入れていって欲しいところです。また、ちゃんとThinkPadクオリティのキーボードは復活させてください
posted by 文公主 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月01日

VAIO-G性能比較

前回カタログデータの比較をしたので、全体的にはx60sの方が性能が良さそうなことが分かりましたが、アプリを動かしてみてどう違うのかといくつかベンチマークを回してみました。

まずは、HDBenchです
00000050.jpg
00000051.jpg
ビデオ性能以外は圧倒的に違いますね、特にCPU性能に至っては3倍のスコアが出てます。

次はDOLベンチです。
00000052.jpg
00000053.jpg00000054.jpg
ビデオ性能はVAIO-Gが上回っていた点もあるものの、DOLでのトータル性能はx60sの60%といったところです。

最後は、A7ベンチ。
00000055.jpg
00000056.jpg
00000057.jpg
x60sの最低フレームレートが、VAIO-Gでは平均レートになります。ざっと見て2倍弱の性能ですね。

おまけに、A7ベンチを回したときの温度変化です。
00000058.jpg00000059.jpg
上から二つめがCPUの温度変化のグラフですが、変化時期はともかく波形はほぼ同様です。ただし、初期温度最高温度最終温度がともにVAIO-Gの方が高くなっています。
posted by 文公主 at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。