カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年03月30日

世界選手権大会2009

ショートでトップだったキムヨナがフリーでもトップの完全優勝。

ショートは見れませんでしたが、フリーの演技だけみるとキムヨナの優勝は順当でしょう。

相変わらず図抜けたスピードでカッ飛んでいく序盤の3F+3T,ジャッジの判定ではWrongEdgeとありますがその圧倒的なスピード感,跳躍距離,回転の鋭さ,には毎度度肝を抜かれます。
もし6点方式であれば,この迫力の印象で試合を支配されてしまって,もっと圧勝だったかも知れません。

印象より加点で行う今の採点方式で助かりましたね。


フリーで出した131.59は浅田真央の持つ133.13にわずかに及びませんが、ショートの世界新記録と併せて、総合でも世界新の207.71。

何より恐ろしいのが、フリー最後の要素の足替えコンビネーションスピンが要素の重複とみなされて0点になっていること……
トリプルサルコウを失敗して2段階ダウングレード判定となったことをを併せると、まだ10点加点できると言うことです。


キムヨナ……恐ろしい子がく〜(落胆した顔)


妙な騒動さえ無ければ、日本国内からも純粋な賞賛が貰えただろう演技でした。

これだけ完璧に仕上げてきて居るとなると、事前に心理戦を仕掛けてくる必要も感じられないので、韓国マスコミの暴走ですかねぇ?






2発目のトリプルアクセルは転倒したものの、調子が悪いようには思えませんでした。滑りの伸びも良かったですし、グランプリファイナルで優勝したときと点数は大して変わりません(3Aさえ成功していれば余裕で上回る)。


ぶっちゃけ要素点の基礎点ではフリーの選手の中ではトップなので、転倒でGOEが伸びなかったこと、キムヨナの構成点が伸びまくったのでフリーでも負けちゃいました。たとえ、フリーがクリーンでも追いつけなかったでしょうねぇ……


結局のところ、ショートで圧倒的大差を付けられてしまって、キムヨナにのびのびとフリーをさせてしまったのが敗因ですね。
逆にその辺の負担が3Aを失敗したり、コンビネーションスピンがLV3になってしまったりした要因かと。


ショートでキムヨナにリードされるのが定着されつつありますが、ショートで凌駕できるように頑張ってください。決して勝てない相手ではないので……





あ、今回初披露の新衣装は素晴らしかったです





すばらしぃっ!!

安藤美姫は良かったです。悪くないどころか、まるで冴えなかったここ2年からすると出色の出来でしょう。
完成度を上げてGOEを稼ぐのと、構成点を上げていけばまだまだ2強に張り合えます。





カロリナ無惨。
あそこまでちぐはぐなカロリナは初めて見ました、リンクサイドでキムヨナの演技を見ちゃったのでしょうか?
ジャンプがほとんどシングルになってしまって、全然点数になりません。
リアに喧嘩売ったタズサほどじゃないけどボロボロでした、ショックで引退したりしないといいんですけど……




今年の世界ジュニアチャンピオン、アレーナ・レオノア。
すごくいい感じのスケーターで、可愛いです。

技術的にはてんでまだまだですが、『楽しんで滑ってますよ♪』というのが見ている人に伝わるような小気味のいい演技をして、うきうきさせてくれます。日本だと武田奈也みたいなタイプですね。

容貌的には凛々しい感じなので、パンツとか男装して演技をしたりすると映えるかなぁ、とも思います。今後のお気に入り候補。




posted by 文公主 at 20:01 | 福島 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月29日

パラケラスス杯1日目

前回は参加していないのでほぼ半年ぶりとなるアカデミー、今回は16時頃からヴェネツィア入りしましたがまだこの時点ではほとんど人は居ません。

バザーで練習相手を募集していると18時頃から徐々に人が集まってきます。


00001181.jpg

高そうな服を着ている人ばかり、ガンドゥーラみたいな店売りの服を着ている人は少ないですね。


練習総体の対戦結果は6勝4敗2引き分け。
カードの出は良かったんですが勝率は5割。


みんな手を読んできますねぇ。3枚目弱体化とかは、読まれてまず通じません。まぁ、私もブラフで2枚目にセンザンコウとか出して、勝ちを拾いに行ったりもしてますので、騙し合いですねわーい(嬉しい顔)


論戦の練習を短縮してまでみたバーレーン戦も、ピリッとしない試合内容ながらなんとか勝ちましたし、本戦頑張るとしましょうか。


00001182.jpg



戦績15戦10勝5敗、初の2桁勝利達成です!!
やった〜黒ハート


失ったカードは5枚、ヴェルギナ遺跡(財宝弱体化)、アオウミガメ(3枚コンボ)、アルマジロ(3枚目弱体化)、ジャワ島(3枚コンボ)、アオザメ(3枚目弱体化)

釣りを倉庫から出してこないと行けないのが面倒ですが、加点コンボが全然減ってないのでこのままでも戦えそうです。




00001183.jpg


主席褒賞も初、経験値や報奨金も結構多いですねぇ。
さて、開けてみたらば何が出てきますかねるんるん



00001184.jpg


白銀色の宝冠……これって



00001185.jpg


それでも勝った記念に保管しちゃうのが、にわか☆3の悲しいところ


さて、明日に向けて失ったカードを回収に行かないと。

00001186.jpg
posted by 文公主 at 09:09 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月27日

本体あらわる

頑張ってカードの回収中

リスボンでローラン関連のクエを請けるつもりで斡旋書を連打しているうちに、出たのが……『悪魔の使い』ことカーペットカメレオン


論戦では神と悪魔にも、悪魔の使いににも使える便利なカードです。
ずいぶん前の論戦で失ったまま、長いこと回収できていない貴重なカードです。


問題となるのが、経由地にサンジョがあることです。
サンジョさえなければ定期船でケープまで行ってしまうのですが、サンジョに寄る以上は自力で行くしかありません。

今日もケープあたりでは、大クリッパで襲ってくると言うワインみたいな名前の海賊が縄を張っているのでしょうし……


海賊に警戒しながらサンジョ目指して航行しているうちに……
いきなり穀物海岸沖で居るし……

ケープ沖に戻る途中かしら?


もしこちらが先行していたとしても、サンジョで情報を貰っているうちに抜かれちゃうでしょうしねぇ


サンジョで情報を貰ってからのケープ沖、やっぱり居ますよ。
やはり待ち伏せしてるんでしょうかねぇ、なんとか出し抜いてケープに入ってしまいたいところです。



しばらく航行しているうちに、後ろに船影が……
気のせいかとも思いましたがしばらくしてもやっぱり付いてきます


00001174.jpg
00001175.jpg


急加速中のクリッパーに後ろから追いついてくると言うとやはり、大クリッパーですか。ますますワインの人の可能性が高いですねぇ。

なんとかケープに逃げ込みたいのですが……方向あっているのかしら?
南東向きから徐々に東向きに方向変更はしているのですが、いっこうに陸地が見えません。間違ってケープ通り過ぎちゃうんでしょうか?


00001176.jpg

アラガス海盆まで来ちゃいましたから、やっぱり通り過ぎちゃったみたいです。
測量無いので座標で場所を確認するってことはできないんですよね。

ところで、追っかけて来ている風の人に関しては、検索かけても名前が見えるので確定ですね。


一度はログアウトの操作はしたんですけど、どうもログアウト逃げすると粘着してくると宣言しているようなので、半分以上捕まるのを覚悟でそのままGo!
捕まろうが、逃げ切ろうがSSだけは撮ってみせる!!




00001177.jpg

なんとかターンしてケープへ戻る方向には切り返したんだけど、
とうとう追っ手が声をかけてくるところまで……
ターンするタイミングに急加速を切り忘れたり、回頭し終わった後に急加速を入れ忘れても追いつかれちゃうギリギリです。



00001178.jpg


ふぅ……

なんとかケープの安全海域に逃げ込めましたね。
入港するより早く横に並ばれてしまうぐらいですから、ホントにギリギリです。


00001179.jpg





最終的な航路は、こんな感じでしょうかね?

00001180.jpg



我ながらよく逃げ切れたものです。
posted by 文公主 at 20:59 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月23日

身長が五割増になりました

@カードを増やすA発見物を増やすB開錠スキルを上げる、といった優先度で、できる物は片っ端から請けて請けていますが、


00001124.jpg


すべての条件を満たすこのクエストは



00001125.jpg


どうやら陸戦がある模様。
商会メンバーの話によると、戦列艦に乗れるような人たちが4人がかりでクリアするぐらいの激しい戦い(LV50×5)だそうです。


LV40を相手にFAを駆使してなんとか勝てる、程度で勝てるわけはありません。あえなくここは依頼放棄するしかありません。


ねえ、間を取り持ってあげますから……

娘さんと結婚してムードそれでクエ終了にしませんか?



翌日、再びジャカルタでクエストを探しますが、発見済みのクエばかり出る割にはこの精霊喪失が何度も出てきます。



そう……どうしても私にこのクエをさせたいんですね!!!


00001126.jpg


商会メンバーに、近所にいてこのクエが未達成だった○ーレンツさんと、応援のため東南アジアに向かってきてくれていたみねおーさんが居たので、3人でこのクエに挑むことになりました。



応援を受けるとならば、私もガンドゥーラで戦闘に参加するというわけにはいきません。甲冑は先日文姫に貸してしまったので、秘蔵のレイブンブレストプレートを引っ張り出してきました。


00001127.jpg

クルズ・デル・スールの発刊以来温存してきたんですけど……


これにより剣術は
ラブりゅん(+3)、剣闘士の兜(+1)、クーフーリン(+1)、レイブンブレストプレート(+2)、副官(+1)、と積み重なった結果


00001144.jpg

R15……
もしかして全スキルで一番高いんじゃないかしら……?冒険者なのに


なにはとまれ、弱いくせに前衛しかできない私でも多少は保つんじゃないでしょうか?



皆の集合を待つ間に立てた作戦案は三つ


その1 ベネットのワントップ
まずはクーフーリンで完全回避になってからFAで相手の攻撃力低下を連打。他の二人がそれぞれ回復と攻撃を担当


その2 みねおーとベネットのツートップ役割分担は前と同じだが、前衛を2枚にしてダメージを分散。生き残りを図る

その3 助けを呼ぶ
たまたま東南アジアにいた商会メンバーの○-haraさんを回復役として無理矢理参加して貰う。最後衛に居られるように、みねさんがカリカットで鉄砲を買ってくる



なりふり構ってませんね。

そうです、弱いくせに前衛しかできない私が悪いんです。ソロだと前衛やるしか無いんですよ……



00001128.jpg00001129.jpg


そんなわけでいざ戦闘!!

まずは作戦その1


00001130.jpg



クーフーリンを使うだけのアイテムゲージが貯まる暇もありませんでした。収穫といえば、帰ってくる途中に果敢に一人で戦っている人を見かけたので、いざとなればこの人にも応援を頼みましょう(作戦その4)


00001131.jpg



フォーメーションをチェンジして、作戦その2で再度挑戦。


00001132.jpg00001133.jpg
00001134.jpg


今回はなんとかクーフーリン発動まで生き残り、FAを使って相手の攻撃力をどんどん下げていきます。そのうちしゃべる余裕も出てきて、時間はかかった物のなんとかクリア。1回倒した相手が復活後に再参戦してくるような仕様だったら終わらなかったかもしれませんけど、そうじゃなくて助かりました。クエスト情報も無事に入手……



00001135.jpg00001136.jpg


したはずだったんですが、どうも戦闘中に○ーレンツさんが1回離脱してた模様です、全然気づきませんでしたけど……あせあせ(飛び散る汗)
提督を交替して再度挑戦しますが


00001137.jpg


むこうにも学習能力があるのか、今度は序盤からいきなり酩酊攻撃を仕掛けてきてアイテムが封じられてしまいました。

一旦離脱して、戦線の立て直しが必要です。


そして4度目の戦闘では、さすがに要領もつかめてきたのか

00001138.jpg00001139.jpg

戦闘中に相談したり、FAを交互に発動していったりとまさに


00001141.jpg


悪い人たちですねわーい(嬉しい顔)


こうして無事情報を入手して、目的の物を発掘しに行く途中、一人が変な格好になったりもしましたが。

00001142.jpg



00001143.jpg

最終的には、全員変な格好になりました。
posted by 文公主 at 19:39 | 福島 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月18日

パラケラスス杯開催決定

次のアカデミーの開催が告知されました。

今度は3月末の28,29日,クラスは150ptです。

前回のミケランジェロ杯からまだ2ヶ月も経っていません。
前々回と前回は4ヶ月も期間があったのにどうしたことでしょう?
まぁ,やはり2ヶ月に一度ぐらいは開催してもらえると嬉しいですね。


前回参加したアカデミーでの被害はあまり大きくなかったので,立て直しにはそう苦労することはないかと思いますが
そろそろワンランク上のカード類も手に入れておきたいところですね。


開催まであと10日あまり……
平日は文姫,休日はベネットと使い分けていましたが,大会まで少しベネットで頑張ってみましょう。
posted by 文公主 at 13:45 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月17日

絶賛発売中

00001145.jpg


Lenovoが年度末の決算に向けて、セールを展開しています。

http://www.lenovo.com/jp/ja/


うちのX60sもこの春でそろそろ3年ですし、買い換えを考えてもいいかもしれませんね。

ウルトラベースはまるで要りませんけど、定価との比較で5割以上の割引は魅力的です。


00001146.jpg


納期は10日ほど、今頼めば年度内には新しいノートが届きます。
まぁ、標準構成では使えませんからキーボードを英語に変更するなどのカスタマイズを加えて……


00001147.jpg



うわっ、やる気無っ!!!



どういう構成選ぶと10日で届くのよ……
posted by 文公主 at 20:11 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月12日

定額給付金

バラマキ以外の何者でもなかったのですが、バラマキだとバレてしまったので、バラマキの効果すらなくなってしまった定額給付金です。


ここ相馬市の対応が決定したようで、つい先日市のHPに掲載されていました。


http://www.city.soma.fukushima.jp/newly/090310_teigakukyuhu.html


さすがに小さくて小回りが利くだけあって、ちゃんと申請さえしておけば3月中に給付が開始されるようです。


口癖のように、「お金がない貯まらない」とは言っていますが、1万2千円程度を生活に回すほどには困窮したりはしていません。
貯蓄に回すとしても大したことはありませんので、多少なりとも政府のやることに協力してあげるつもりで、手っ取り早く消費に回すのがいいでしょう。


さて、何を買いましょうか?


その1:iPodシャッフル


00001122.jpg

昨日発表されたばかりの、第3世代型宇宙船シャッフル。今朝ニュースで見て、買おうかどうか迷いました。新機能のVoiceOverというのも面白そうです。8,800円ということで給付金の範囲内で購入できます。


ですが

シャッフルは買ったばっかしでした。まだ3ヶ月です。
これさえ買っていなければ、すぐ買ったんでしょうけど……
コントローラーがイヤホンに内蔵なので他のに変更できなそうなのもネックです。今日は会社で一日悩みましたが、とりあえず却下。



その2:ルンバ

00001123.jpg


ここ相馬に引っ越してからずっと欲しいと思っている、iRobot社の掃除機ルンバ。

部屋が綺麗なのは気持ちがいいのですし、ぞうきんがけまで終わったあとにはそれなりに達成感もありますが、別に好きでやってるわけではありません。


部屋はフローリングですから、ホコリや髪の毛などさえちゃんと取っておけば時折ぞうきんがけする程度で大丈夫なはずです。そこを自動でやってくれるのであれば、さらにすばらしいではないですか!!


とはいえ、障害となるのはやはり定価で10万近いという価格です。価格.comなどを見ると下がっていますがまだ7万円台……定額給付金を突っ込んでもまだ6万……
掃除機としてはまだまだ高くおもえますね、こちらは却下じゃなくて判断保留。


その3:PC改造

夏頃にするつもりで居るPCの強化を定額給付金が出たのを機に早めにやってしまう。


想定している強化点としては

CPUをAthlon64X2→PhenomeIIX4
これにあわせてマザーをAM3対応に
メモリをDDR3の8GB程度
OSの64bit化
DOLがちょいとガタつくのでHD3870をもう一枚追加してCFにするのもいいかもしれませんね。


問題点としては、こちらも12月にアップグレードしたばかりなのでまだ早いのと、AM3対応マザーボードの選択肢が少ない点、これから値下がりするだろうに今全部やろうと思うと、定額給付金なんて雀の涙な点……です。


64bit版XPだけ、出回らなくなる前に早めに買っておくのはいいかもしれませんけど、それ以外はやはりまだ早いです。
夏頃になるとCPUもPhenomeII=ハイエンド、とばかりでなくなって、選択肢も増えるでしょうから……





結論

欲しい物は定額給付金なんて出なくても買うし、今買おうと思ってない物は出たって買いません!!



うわぁ、身も蓋もありませんね。
posted by 文公主 at 20:50 | 福島 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月11日

主力兵器交替か?

00001111.jpg00001112.jpg


新しい剣を発見しました。
今までのクエで発見した剣はほとんど商館で売りさばき、貴重な収入源になっていたのですが、今回の剣はかなりの高スペックです。


私の愛用しているラブりゅんと比べると、剣術が+2とやや劣りますが、応用剣術+1が付くほか、攻撃力も66とかなり高くなっています。


もともとは再獲得ができるからと使い始めたラブりゅんですが、片手でどでかい斧を振り回すという無骨さを気に入って愛用して来ていました。


ところが、名工の鍛冶道具が導入されて武器が修復できるようになったほか、どうしても攻撃力不足で戦闘が長引きがちな事を思うと、応用剣術+1があるこちらの武器は魅力的です。


悩んだ末

00001116.jpg

実際使ってみて決めることにしました。



まずはラブりゅん

00001113.jpg

チャージモードで攻撃82,防御77
LV39相手に、ダメージは40〜50代ぐらい。まあまあです

00001114.jpg

運良く地図もゲット。


続いて、アノヤタ剣

00001115.jpg
チャージモードで攻撃84,防御75
ダメージはやっぱり40〜50代……多少ダメージは上ぶれしている様にも思えますがあまり変わりませんね……


00001117.jpg


まあ、熟練度がこんなに違うので
握った瞬間にこれだけの威力を出るのはすごいんですけど……



現状であまり差がないなら、どっち使ってもいいですね。
どうせあと開錠が1上がったらゲイボルグを掘りに行ってしまうのは間違いなので……

とりあえず、当面は防御用と攻撃用ということで両方持っておきましょう。
さいわい、金庫枠には余裕がありますし。



その後、アノヤタ剣の熟練度上げを兼ねて、クエの邪魔をしたNPCに報復攻撃などをしている間に


00001118.jpg 00001119.jpg 00001120.jpg

00001121.jpg


海事レベルも上がりました……
勝利のポーズ!!はこっちの方が格好いいですね。
posted by 文公主 at 20:57 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月08日

雪の妖精みたび降臨

スキー場行き3回目……また雪まみれになってきました。

体中にこんなに雪をまとっているなんて、まるで妖精のよう黒ハート……まあ、妖怪でもいいですけどね。今日もガンガン転んできました。


本日の場所は

00001102.jpg

同じ蔵王内でもすみかわスキー場



大きな地図で見る

えぼしよりかはちょっと奥です。
雪が少なく、春に向かってコンディションが悪化しているのと、なるべく多くの所に連れて行ってあげようという、
先任
の心遣いです。



そう、今日も主催は部署の先任です
お休みの筈だった金曜日の夕方、会社に電話がかかってきて「8日スキー行くけど、行く人居るか声かけてみて」


部署の人はみんな予定ありで、暇だったのは私だけでした。





00001103.jpg

スキー場までの脇に積み上がった雪も、いままでよりかは高く積み上がっていました。


すみかわの特徴は
@かなりなだらか
Aえぼしより北西にあるので雪質がいい
ということでしたが、これに私が見たモノを加えると。

B若い人とスノボ率が高い
Cレンタルを使う人が少ない

というのがあります。

若い人が多いのはえぼしに比べると諸料金が少し安いせいかもしれません。
あと、レンタルに関してはみんな道具を持ってきていて、借りてやろうというライトなユーザはもっと手前のえぼしとかに行ってるんでしょう。設備なんか(レストハウスやリフトなど)もえぼしのほうが立派ですし……


でも、こんな珍妙な車はここで初めて見ましたね。


00001109.jpg



あと、前回は道具を借りるのに30分以上も受付で並ばなくてはいけなかったのですが、今回はレンタル屋に言ったら誰も待っていなくて、その場で借りられました。これは楽でした。



用意が終わってゲレンデに出てみると


00001104.jpg00001105.jpg


確かにコースはなだらかですが、雪質は……固い!!ふらふら


先日の雨で固まったのではないか?とのことですが、ボードのエッジは利かないし、転んだらものすご〜く痛いし、だめっす、ここじゃ生きていけません。


リフト待ちをしている人たちの会話から、もう一段リフトで上がると雪が柔らかいとのことなので、さらに上まで上がることにしました。


00001106.jpg00001107.jpg00001108.jpg


遠くに見えるまわりの山が綺麗でした。


上に上がると噂の通り行きは柔らかく、転んでも……痛いですもうやだ〜(悲しい顔)


前回、前々回と比べるとかなり速いスピードが出せるようになった分、痛みも倍増です。


スピードが上がりすぎて怖くなって減速ついでに転んでしまう意図的なモノはともかく、スピードが上がったときに失敗して転ぶと、大回転もしくは大打撃……打突部位を押さえてしばらく立ち上がれない状態になってしまいます。


今回は、転んだ勢い余って頭を打ってしまった事もあったほか、お尻を打ったときの痛みがまだ(帰宅後)残っている所もあります。帰りがけに湿布薬を買ってきましたので、いまは湿布怪人状態になってます。尾骨骨折とかの大事にはなってないとは思うのですが……


ちょっと痛い転び方が連続したので、後半は体の方が怖がってしまい、今までできたこともできなくなって、安易に転ぶ様な状態に一時期なりましたが、意識して攻めたので多少は治ったかと思います。


怖がっていると、傾斜もより急に見える……というのが体感できたのも収穫でしたね。
まだ怖いことは怖いのですが、大転倒した直後は怖くて直立した状態で前向きにずり落ちていく事しかできなかったところも、最後にはなんとか滑って降りる事ができましたし。



ラスト

実は、先任が伝手を当たって使っていないボードやウェアを探してくれていました。

そんなわけで、今回はウェアとボードは貰い受けた物を使えたので、出費も少なくて済みました。ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)


ちょっと古めの物なのでボードの金具を変えたり、丈がちょっと合わないズボンを新調する必要もありそうですが。今期はこれでなんとか凌げそうです(先任は、もう一回行くと言ってます)


今回譲っていただいた板がこちら


00001110.jpg


自分で努力したわけでもないもらい物ですが、たばこのステッカーが貼ってあったりとか(表側です)ちょっと無骨ですね。まあ、男性用だから当然かもしれませんけど……



聞くところに寄ると、世間には痛板なんてモノもあるとか……
手を染めたりはしませんよ、もちろん黒ハート
posted by 文公主 at 20:56 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年03月07日

ケープ沖の不審船

無法海域が解除されたばかりだったおかげか、カナリア沖なんかもPKは不在。
戦闘力がない上に逃げ足まで遅いもんだから、PKにしてみたら絶好のカモになっちゃうところだったけど、助かったわ。航路の沿岸諸都市に投資もしておきたいしね。


そんなこんなでトヘトヘと平和の内にケープまで来たんだけど。街の前に沈没船が一隻……


こんなところで沈没なんて、造船中に寝オチでもして食糧が尽きて全滅でもしたのかしら?



何はともあれ、遭難者の救助は(二次災害を招かない範囲で)国際法(?)で定められた航海者の義務です。


00001098.jpg


非戦エリアということもあったので、しばらく周囲を旋回して応答を待ったけど応答は無し。居ないのかもしれないけどもう一回聞くと……


00001099.jpg


あっそう……

居たんだ……
要らないのなら好きで沈没したままにしてるんだろうけど……

なんで笑われたんだろ?



要らないってのはともかく、ここで笑うって反応はちょっと変じゃない?




00001100.jpg



ケープで商取引や補給をすませて出航しても、まだ沈没してる。いったい何してるのかしらね?


ま、いいか

とりあえず本格的に街を離れる前に、PKの反応を確認して……


00001101.jpg


居るしふらふら


大クリッパで襲ってくると言う、ワインみたいな名前の海賊が……


あっ、もしかして有料



あの沈没船は、出港する獲物を確認するための斥候!?
どっかでPKはそんな手も使うとか、書いてあったような……



そりゃ、狩られるはずの獲物が罠の身の上心配してたら笑うわあせあせ(飛び散る汗)


とりあえず……
居なくなるまで出港は控えようっと。
posted by 文公主 at 19:42 | 福島 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 航海日誌

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。