カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2008年12月11日

無駄遣い

開拓地での上納品は、デッキに使わないものが献上できる場合にはなるべく納品するようにしてたんですが、国家貢献記が200枚を超えて溢れてしまいました。

国家貢献記に2枠も使うのはもったいないので、ロンドンの書記官の元に出向いてマイレシピを増やすのに費やすことにしました。


00000962.jpg

結果として、マイレシピの収納枠は10まで拡張されましたが……

登録されているレシピは5種類しか無く、まだまだ半分余ってます。
はてさて、何を登録したものでしょうかね?


posted by 文公主 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年12月09日

奪われた馴染みの品

先日,クリッパーでナイル川河口を突っ切ったところ,エジプト海賊におそわれてしまいました。いくら,こちらがクリッパーだからってエジプト海賊程度の戦力で襲いかかってくるなんて……

もちろんエジプト海賊にクリッパーでは勝てはしませんが,振りきってしまえばいいことです。運悪く至近で戦闘して接舷されてしまったとしても,撤収の鐘で一回離れてしまえばもうそれまでです。


撤収の鐘×5


拿捕されちゃいました。エジプト海賊程度に……
今回はクリッパーだったので不覚を取りましたが,もし今度,大ガレオンに乗っている時に出会ったら……



倒しても対した経験値にならず,時間の無駄なので相手にしませんけど


拿捕でかわいい船員達が多数犠牲になったのも業腹ですが,おそらくDOLのプレイ期間中でもっとも所有時間(倉庫に収納ではなく持って公開した時間)が一番長い『クーフーリン』品物が収奪されてしまいました。


利用しない限りは消耗しないため,2005年5月16日に偶然掘り当てて以来,(ほとんど)肌身離さず持ち歩いていたクーフーリンの腕輪は身の守りは剣術ブースト頼みの私としても必須のアイテムです。


なのでクーフーリンを再度手に入れるべく,今回もオスロ北へ掘りに行くことにしました。


00000960.jpg


大岩の辺りで,掘り当てた草を植物油などに加工しつつ,ツルハシをふるうこと小半時。


00000961.jpg


クーフーリンを再度入手できました。
今だともっと能力の高い装飾品があるのかも知れませんけど,なんか無いと落ち着かないんです。なにぶん,長いこと着けてますから。


同じ場所からは,プレートメイルやノルマンヘルム等も出てきました。
ノルマンヘルムは目立つ割には,クエストアイテムで出る様子もないのでどうやって手に入れるのか不思議に思っていた面もあるのですが,発掘品だったのですね。
posted by 文公主 at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月27日

遠くに見えるその影は

新たな奥地に到達しました。


00000938.jpg
00000939.jpg


今回はラパ・ヌイ西岸の奥地です。

私は測量を持っていないので、ラパ・ヌイへ辿り着くのはそれなりに一苦労です。ふだんは六分儀を背負っているのでいざというときはそれを使えば大丈夫なのですが、いまはそれも海賊(NPC)に収奪されてしまいましたから……

ですので、ラパ・ヌイへ行くには、わかりやすいランドマーク(シーマーク?)を起点に厳密に角度をあわせて40日超の長距離航海にでることになります。


こう聞かされると大変に思えますが、実のところラパ・ヌイはオーストラリア大陸の右の角の先端から真東にあるので、真東に向かえば比較的簡単に着きます。とはいえ、正確に真東へ向かうのもそれなりに大変ですが……

私の船はクリッパーですから南北方向に2日分もずれれば、目的地のラパ・ヌイは羅針盤の範囲から外れてしまいます。東西方向40日に対して2日分の誤差が許されるとすると、

arctan(2/40)=2.86


で、ざっと3度ぐらいの誤差が許容される事になります。
ふむふむ、なるべく頑張って0度にする様に頑張ってましたが、3度の誤差が許容されるならそんなに神経質になる必要もなさそうですね。





00000940.jpg

そんなラパ・ヌイ奥地、夕日にけぶる大地に林立するのはモアイです。
かなり奥の方までに見えるもあいに大興奮してしまって、いささかSSを撮りすぎたのですが、この際一気に全部公開してしまいます。


00000941.jpg00000942.jpg00000943.jpg00000944.jpg00000945.jpg00000946.jpg00000947.jpg00000948.jpg00000949.jpg00000950.jpg00000951.jpg00000952.jpg00000953.jpg


なにか,こういう開けた大地にそびえ立つ石像を見ていると,ワンダと巨像がやりたくなりますね。一回クリアしたっきりなんですが,もう一回やってもいいかな,という気分です。


もちろん、クエストの方も忘れずに達成しておきます。

00000954.jpg


こんなに目立っているのに、発見物はモアイじゃないんですね。
posted by 文公主 at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月25日

幻のフィニッシュアーツ

文姫がカリカットに着くのを待って……


00000933.jpg

フィニッシュアーツの練習をしました。

フィニッシュアーツの発動に必要な泥酔の酒がアフリカ西岸でしか売っていないものですから、ちょうどカリカットに向かっている途中の文姫に買ってきてもらったのでした。

せっかく買ってきてもらったのに、クエの報酬も経験値も出せなくて、申し訳ありませんね。



さて、今回試したフィニッシュアーツは

00000935.jpg

このように自分の防御力が上がるというものです。

泥酔の酒と催涙の粉袋という非ダメージ系の組み合わせを選択したのは、何度も繰り返すことで際限なく防御力を高める事を目的としているからです。


試しに10回繰り返すと、100程度の防御力がここまで上がります。

00000934.jpg

ダメージを与えず(相手を倒さず)に防御力上げていけば、複数人組の強敵相手でも一人で倒すパンチことが期待できます。

つまり!クマクエ『頭』テノチティトランであれ一人で挑むことが可能になる筈なのです。
これが実現できれば、白兵戦のバリエーションが圧倒的に広がります。


唯一問題なのが、防御力アップのFAが冒険者だと中距離限定という事ですが、この辺は中距離武器を換え武器に登録しておいて、ラブりゅん(本名:ラブリュス)と持ち替えればいいことです。


はい、ここまで来れば、陸戦に詳しいひとにはこの仮説の穴に気付いたことかと思います。


そうです

00000936.jpg


一旦近距離から中距離に下がってしまうと、再び近距離に戻ることはできないのですねふらふら

もしかしたらレンジを換えるとFAの効果はリセットされるかも……というのは想定していましたが、まさか中距離から近距離には変更できないとは思いませんでした。


だって、距離を詰められたからってその場で武器を持ち替えればいいじゃないですか!!
相手が距離を積めてきても中距離武器で攻撃できる方が不自然ですちっ(怒った顔)




近距離でも同じ手順でFAの発動をすることはできるのですが、この場合相手の攻撃力低下になります。


00000937.jpg



一対一だと同じ効果になるのですが、一対多の場合には攻撃してくる人数分攻撃力を下げなくてはなりませんし、倒した相手が復活して再参戦してくるまでの間に残りの相手を倒さなくてはなりません。



このFAはお蔵入りですね。機会を見つけて、論戦で勝てない腹いせにみ○おーさん辺りを陸戦で襲ってお仕舞いにしましょう。1on1なら有効でしょうから……

やはり地道に戦闘力を上げていくしかないようです。
posted by 文公主 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月22日

カリカット到着

00000929.jpg

やっとインドに到達したわ。




ふだんは何もしないんだけど、カリカットへの到達はひとつの目安だから

00000930.jpg

記念にひと踊り。




この時代の航海者たるもの、カリカットまで着いてようやく一人前。
これで香辛料交易などの利益率の高い商品の扱うルートができたって事だけど、なんと言っても大きいのは、倉庫枠の増加よね。


00000931.jpg

さすがに、南米西岸勅命やスエズ勅命が終わるのはかなり先だろうからこのボーナスは大きいわ。爵位も低いから+5個っていうと、ほぼ倍増……といってもいいぐらいのインパクトのあるご褒美ね。


あたしが海に乗り出したのが2005年の10月だったから、ここまで辿り着くのに……3年あせあせ(飛び散る汗)
果てさて世界周航まで達成するのは、いつの事やら。




ちなみに、私が海に出た2005年10月頃には先生はどんな事してたかっていうと……


00000932.jpg

ガレーに乗って大海戦に出てる……


信じられない……
posted by 文公主 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月21日

グレート……

冒険発見物を増やすためには欠かせない……
久しぶりの奥地発見クエです。


00000925.jpg

ここ1年ほどは考古学を封印したまま暮らしていましたから、なかなか行く機会がありませんでした。



00000926.jpg

通い慣れたカカドゥで情報収集をしたあと、オーストラリア西岸での発見物を回収してから奥地へ到達。


00000927.jpg

珍しい夕暮れの空にたたずむ、赤茶けた岩肌が幻想的です。
真っ青な空を背景にそびえ立つ、というコントラストでの表現も美しかったでしょうけど……


岩の足下まで近づけるかと思ったのですがそちらに通じる通路はないらしく、入り口付近のかなり遠くから視認することになりました。

00000928.jpg


めでたく、ウルル発見です。カードの方は青背景なのですね。

ウルルとは現地の言葉で『世界の中心』といった意味だそうですが、昔は違う名前で習いました。最近はもうパッと出てこないで


グレート……なんでしたっけ?

バリアリーフは珊瑚礁
ディバイディングは山脈
アーテジアンは大鑽井盆地
ストーンヘンジはイギリスだし……

なんてことを経て、苦労してエアーズロックの名前を引っ張り出すほど記憶の底に埋もれてしまっています(ウルルはもっと出てきにくいですけど)。
世界最大の1枚板だと習ったのですが、本当は2番目なのだそうですね。いつ変わったんでしょうね?





posted by 文公主 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月18日

意外と辛抱強い

アルヴィーゼが考え出したベドウィンとの遠交近攻策が元老員のジジイの横槍が入って、実行したけりゃフランスの母后の協力を取り付けてこい!なんて無理難題を押しつけられたみたい。

アルヴィーゼはフランスに伝手がないのでお手上げ状態だったんだけど、ジュリアンがフランス宮廷に伝手があるって言うので骨を折ってもらうことに。



00000911.jpg

ジュリアンが人を呼びに言っている間は……



00000913.jpg


言われたとおりおとなしく座ってたんだけど。



00000914.jpg

着飾った女性達の群れが登場、アルヴィーゼに興味津々の模様。
フランス母后の伝手っていうから、宮廷女官達なんだろうけど……あたし堅苦しいのが嫌いなので女官達って苦手なのよね。それに……


00000915.jpg

あたし女の子ですから!!そんな趣味もありませんから!!!



00000916.jpg

女官なんてそんなものだから……うちの王宮はそうでもないけど恋愛遊戯上等な人たちもけっこう居るものよ。
オルセオロ邸はアルヴィーゼがカタブツだからそういう侍女とかは居ないかもしれないけど……


00000917.jpg


まあ、頑張ってねアルヴィーゼあせあせ(飛び散る汗)
あたしはおいしいご飯だけたらふく食べてさっさと寝かせてもらうわ





00000918.jpg


男性だと減ってたりするのかしら……?
おはようございます晴れ




00000919.jpg



な、なんてこというの!!
何もしてませんから






00000920.jpg

アルヴィーゼはいろいろあったみたいだけど……
嫌がって暴れるかと思ったけど、意外に辛抱強かったみたいね。もっとも……


00000921.jpg

ジュリアンに頼むの嫌がってたのも忘れちゃうぐらい憔悴しちゃってがく〜(落胆した顔)



00000922.jpg

なんかそれは、あっさりばれる気がするわ。
posted by 文公主 at 21:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月12日

ヴェネツィア百年の計

アパルタメントを買いに行ったついでに,オルセオロ邸に顔を出してみたら。


00000899.jpg


血気盛んな軍人がアルヴィーゼの所に陳情に来てたわ。
そういえば,イベント中だったっけ。


『妹のヴィットーリアからジュリアンを引き離せ』
なんて言う私事に巻き込まれて以降全然進んでなかったから,すっかり忘れてたわね〜

それにしても,部外者が案内も無しで入ってこれるような所で国の枢機の話をするのは不用心なんじゃない?
まぁ,奥でやってても窓に直接騎獣を乗り付けてくるような人がいた場合には,気をつけても無駄かも知れないけど。


00000900.jpg

軍人さん達には『これから出番もあるからと』,因果を含めて納得させ……この辺はちゃんと指導力あるわね。


って

00000901.jpg

そんな弱音聞かされても困るんだけどあせあせ(飛び散る汗)
あたし部外者だしるんるん


00000902.jpg

まあまあ,そんな余裕のないこと言ってないで,ここはハルーンからの手紙でも読んで頭冷やしましょうよ。ね?


00000903.jpg

ヴィットーリア共々何とかなだめてハルーンの手紙を読ませたとたん。


00000904.jpg

アルヴィーゼ様大覚醒。
何かいい策を思いついたみたい。
正直,何を思いついたかは想像も付かないけど。



00000905.jpg

ヴィットーリアの手前,わかったようなフリだけはしておくたらーっ(汗)
知ったかぶりして頷くだけしておいて話聞いてたら,そのうちわかることもあるし。


00000906.jpg

どうやら以前に知り合った(そんな記憶無いけど)ベドウィンの族長に協力要請して,トルコの背後でゲリラ戦をさせるってことみたい。
攻守が逆だけど一種の遠交近攻よね,有効だとは思うけど……


00000907.jpg

どこからその結論に話が飛ぶかは,全く理解できないわね。


00000908.jpg

今回もやっぱりわかったフリはするんだけど


00000909.jpg

そこまではさっきの遠交近攻よね。
占拠の目標地点がはっきりして,砂漠の中をどこを主戦場にするかってのが決まって……


00000910.jpg

exclamation&question


そこまで考えてたんだ。
確かにそうすれば胡椒の入手は容易になるかも知れないけど,スエズ運河と大航海時代は相容れないのよ。
幅の狭い運河が帆船にとどめを刺した一因でもあるので,この時代のその思いつきはゲーム的に鬼子


運河が開通して,ヴェネツィアしか使えないんだったらみんなヴェネツィアに移住してるでしょうしねぇ。
posted by 文公主 at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月10日

アパルタメント取得

今まで寄宿舎住まいだったけど、アパルタメントを購入することにしたわ。今までずっとアパルトメントだと思ってたけど「タ」だったのね。

寄宿舎からアパルタメントに変わったと要っても見た目の変化はぽつんとマネキンが増えたぐらい。

00000897.jpg00000898.jpg


べ、べつにあたしはアパルタメントなんてもっと後でもよかったんだけど……どうしても買わなきゃいけない理由ができちゃったからしょうがなく買ったのよ。す、好きで買ったわけじゃないんだからその辺誤解しないでよねっ!!



って、ホントに何の意味もなくツンデレ風?の意思表示をしたくなるぐらい、(もうしばらくは)アパルトメントを買う気はなかったんだけど……
ハロウィンイベントで山ほど装備品押しつけられちゃったから置く場所に困っちゃってね。


どうしても置き場が欲しかったので、しょうがなく購入することになったってワケ。購入資金の5Mは全額先生からの借金です……もうやだ〜(悲しい顔)


あ〜あ、誰が先生のパトロンやるって?全然逆じゃないの!ふらふら
posted by 文公主 at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2008年11月04日

ハロウィンイベント終了

ハロウィンイベントが終了したわ。
難関だった海戦は……

勝てるわけ無いじゃない!!

弱い方でも強襲用ガレー×3よ?
一隻も沈めることなく……ところかろくにクリも与えられずに撃沈されたわ、せめて拿捕だけは免れたのはせめてもの救いだけど。
やはり、主力戦闘艦が砲室10のナオというのは、無理みたいね。


破れたとはいえ果敢に挑んだおかげか、イベント自体は順調に進んで、ダブリンで巻き上げ奪還したケルトをクライドに届けることができたわ。


細々としたアイテムは別として、手に入った装備装飾品は結構高性能なんだけど……

00000895.jpg

・魔法遣いの帽子(宗教学+2)
  スキルなし
・魔法遣いの服(宝石取引+1)
  これから獲るつもりだけど今は無し
・魔法遣いの靴
  特に効果無し
・かぼちゃのかぶりもの(身体言語+2)
  一応持ってるけど、かぶって歩くと劣化しちゃうから銀行に預けておくしかないわよね。銀行から出すのにも身体言語は要るのよね
・魔法遣いのほうき(回避+2)
  スキルなし
・魔法遣いの首飾り(管理技術+1)
  スキルなし



ほっっとんど、役に立たないじゃない!!


宝石取引以外のスキルは全部持ってるから先生の方がこの装備は活かせるんだけど……


00000896.jpg


先生もとっくに入手済みなのよね〜

posted by 文公主 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。