カテゴリ
 |  航海日誌(294) |  日記(414) |  スポーツ(134) |  戦乙女(35) |  ダイエット(0) |

2009年05月22日

真の通りすがり

商大キャラックは図らずも最上級品が手に入っちゃったけど、管理技術の経験値が入るようにするためには、強化して☆2に上げないと行けないのよね。


最初からこの船は強化するつもりで、管理技術を習いに行きがてら丸太を拾ったりして加工木材も作ったし、オポルトで作ったロープで上質リギングも準備したし、あとはリューベックで造船士を探すだけ。

造船はR8でいいから、ちょっと僻地でも見つかるとは思うんだけど……


文公主>商大キャの強化をして欲しいんですが、造船R8以上のひとは居ませんか?
○○さん>8なら出来ますよお
文公主>誤爆だぁ
○○さん>あうw
文公主>リューベックは遠いでしょ
○○さん>出来ればシャウトでお願いします(*´・ω・)



ごめん先走った。


改めてshoutで叫んだあと、街中走り回ってからまた造船所に戻ったら、佇む人影が……


どうやら、shoutを聞いて造船所まで来てくれてたみたい。
ちょろちょろ走り回っててごめんなさい


やっぱり強化をやってくれるということなので、材料を渡して☆→☆☆→☆☆☆と一度に2段階強化

00001305.jpg


帰ってきました商大キャラック☆3!

注目どころは、オプションスキルがどれも使えないところ


しょうがないでしょ、強化船に乗るの初めてなんだから!!
ついでにいうと、管理技術を覚えに行くとき測量を覚え忘れてて航行技術を習えなかったのも私のせいよっ

パナマ勅命もあるし、これから新しい船に乗ってまた習いに行くわよっ


最後になったけど、今回造船してくれた通りすがりの素敵な美人造船士は、嘆きのヴェルドレさん。結構な有名人だから、修行中の造船士じゃなくて極め終わっているかも。

00001304.jpg


強化2回で30分以上の拘束になったけど、改造してくれてありがと。


posted by 文公主 at 21:02 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月19日

○○○造船士再び

00001299.jpg


やっと交易レベルも28になったし商用大型キャラックに乗れるわね。


先生のクリッパーや大型ガレオンみたいに、延々と乗るって事はないと思うから倉庫容量が最大である必要はないんだけど、ある程度は欲しいから……


文公主>商大キャラックを造って貰えませんか?+18%とは言いませんが、+10%以上はあると嬉しいです。





まぁ、こんなところよね。
18%ではなかなか居なくても、これぐらいだったら修行中の人が応じてくれたりもすると思うんだけど……



00001300.jpg



ナンでまた貴女がここに……飛行機
先生の所の商会員さん……先生とインドで別れたばかりなのになぜもうロンドンに……しかも貴女造船R18でしょう?


申し出てくれたのは紛れもなく嬉しいので、18%でデブデブの商大キャを作ってもらいました。


00001302.jpg



カタカナの名前を付けるのは止めたのね……
沈丁花は読めるけど白丁花ってどういう花なのかしら?




00001303.jpg



先生の所の商会の人は大抵あたしのことは知っているんだけど、どう対応するかは悩むわね。


プレイヤーの地の口調は先生が使っている『ですます』調なんだけど、あたしはちょっとぞんざいな感じでしょう?



うちの商会の人なら、何度となく「口調が違う!」なんてのは聞いた事があると思うんだけど、ロールプレイとしての文姫の口調というのは先生とはまた別なのよね。どうしても、先生風になっちゃうことがあって、気づくと戻そうとはしているんだけど……



まぁ、そんなわけで先生の商会の人にはどういう口調で話しかけたらいいかちょっと迷ったってワケなのよ。
開き直って、あたしのとしてのやり方は通させて貰ったつもりで居るけど。
ふだんと口調が違うなぁ、とか思ってくれてたかしら?
posted by 文公主 at 00:02 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月18日

通りすがりではない、○○○造船士

金曜日の夕方にグランドケイマンへ向かいました、目的は輸送用の大型ガレオンの☆2化です。


ケイマンで造船依頼のshoutを何回か……
返事無し……人居ませんしね


00001293.jpg


しばらく、造船所脇で様子を見ていましたが船大工さんどころか人の出入り自体がほとんどありません。ケイマン華やかなりし頃はもう遠い昔ですね。



5分や10分待っていたところで、すぐ出入りする人が変わるのなら苦労はないですよね。
やはり、腰を据えるつもりで数時間おきに人を見ながら、改造を探すのがよいでしょう。




00001294.jpg


そんなわけで、少し街を離れてクエをこなしたり、部屋の掃除をしたり、会社の同僚とバドミントンをしに言ったりして時間を潰すこと……2日弱



通りすがりの、造船士がやっと現れまして……


なんてことはなく


商会の(自称)美少女造船士が、ケイマンにまで出張ってきてくれることになってしまいました。


ありがたいですが、勿体ない話です。



実は、何度か『出張できる?』と訪ねようか、とも思ったのですが、R18という極めたランクを持つ造船士ですから、いずれ『もっと面倒な船』をお願いしようと言う腹づもりで、黙っていたのでした。


まぁ、結局は不用意な発言で造船待ちだったのがバレてしまったのですが……



00001295.jpg


改造してくれたあとは、一端ロンドンへ戻ってから自船の改造にカリカットへ行くとのこと。



00001296.jpg


私のクリッパーも、就航以来ほとんどドックにも入れてませんし、名工での修理も行っていませんから、状態で長いこと運用しています。



一緒について行けば、カリカットまで曳いたついでに改造もして貰えるかもしれませんが……


いかんせん、今日は夕方からお仕事。ケイマンから出航するのを見送ってログアウトしました。






5時間経過
posted by 文公主 at 00:12 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月17日

アニメ化三つ目

友人とのチャットでのお話です。

>文姫< なにか面白い本ない?
<友人A> 狼と香辛料は面白いで
>文姫< ケモノは嫌い


気の知れた仲間ですが、今思うとヒドイ返事ですね。
ネコミミとか人に獣が交じったようなキャラって実は嫌いなんです。
ホロの場合は、変身狼なので気にしなくても良いのかもしれませんが……
いや繁殖的にはNGでしょ、でもでも番にはなれるらしいけど……とはいえちゃんと子供が出来るかは謎

妙な判断基準持っちゃったのは、子供の頃に三剣物語なんか読んじゃったせいでしょうかね?





<同じ友人A> 狼と香辛料の方がたのしみかもしれず
>文姫< 狼と香辛料も買おうかと思って
>文姫< 本屋で手に取ったけど何となく中見てやめた
<友人A> 狼と香辛料はおもしろいぞ
>文姫< 主役なんだと思うけど、オッサンの絵が気に入らなかった
<友人A> ロレンスまだ若いんだが…
>文姫< そんな雅な名前なのか……


まぁ、書店でじっくり中を読むわけにも行かず、表紙やイラストで選ぶのも重要です。
今は、萌え系イラストで表紙飾ってるのばっかりなので、アテにはならないかもしれませんが……
ロレンスって雅ですかねぇ?



そんなこんなで、第1期のアニメ化がありまして、話題にしてたので見たわけです。


>文姫< 狼と香辛料見た……ホロ微妙



微妙だったようです。

ただ、その足で1巻を買いに出かけて、次の日には4巻まで、その次の日には5巻が見つからなかったので残り全巻amazonで注文していました。


やはり友人の言うことは聞いておくことですね。ふらふら


殿堂入り、というほどではありませんが良作です。


いや、可愛いですねロレンスがるんるん

ホロはちょっと腹立つかなぁ


ロレンスに同情的ですので、アニメが終わった頃に出たDS版の狼と香辛料 ボクとホロの一年も買えませんでした。


そんな一年があったなんて『いろいろじゃな』で色々ごちゃごちゃしちゃう様なロレンスが知ったらと思うと、あまりに不憫でもうやだ〜(悲しい顔)



bk000009.jpg


そんなところに出た、今巻SideColorsIIはそういう意味だと食い足りないですね。


激甘仕様とのことなので、ロレンスがホロにぎゃふんもホロがロレンスにカウンターもありません。
ホロには狼の前足でぐりぐりとロレンスを踏みつぶして汲々とさせて欲しいですね。


あら?ロレンスの味方?



ほんの半分を占めるエーブの話は、そこそこ面白かったです。
まだまだフルールが抜けずに甘い頃の姿は可愛いですし、その中で今のエーブの基となっただろう大きな商談が……
商人もそうですが、よく支倉凍砂もこんな罠を思いつくものですね。
予想外もいいところです。

SideColorsも愉しめはするんですが、やっぱり色々抱えて旅をしている本編の方が楽しみです。


せいぜいあと3ヶ月……でしょうか?春になったらロレンスは……



<おまけ>

bk000010.jpg


電撃文庫が出版1億冊達成ということで、キャンペーンを張っています。ふだんは気にしないんですが、『特賞』で電撃文庫1年分というのが魅力的です。


まぁ……まず当たらないでしょうが、キャンペーン中にたかだか新刊を15冊買えばいいだけなので、ちょっと買う数増やして応募しちゃいましょう。


今月は、狼と香辛料、オオカミさん、葉桜4
来月の予定だと、アクセル2、デュアン12


残り10冊ですか……
再来月辺りに、グリムでも出ませんかね?


最近の電撃は萌えしかないイロモノっぽいのばっかしなんで食指はあまり動かないんですが、無理して買っちゃいましょう。
posted by 文公主 at 23:17 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月15日

中南米勅命

00001289.jpg


先生が済ませたのも、そんなにすごい前ってわけでもないから簡単に終わったんだけど……



そうよね、やっぱりヴェネツィア戻れって言うのよね。
あたし、ポルトベロからでもここまでくるのに四日もかかったのに……



い〜わよ、戻ってあげようじゃない。
こうなったら、なるべく沢山名産品積んで帰ってやるんだから!!ちっ(怒った顔)


ケイマンでテキーラパイナップルピーナッツ
ジャマイカでテキーラたばこ
サンティアゴでピーナッツカカオ


5種類を50個以上ずつ抱えて、まずはヨーロッパに


シラクサの小麦からウィスキー
ベンガジの羊毛からフランネル
トリエステの卵から鶏&アヒルを経て羽毛

工芸と縫製の両方持ちを生かして、やっぱり50個ずつ生産。




00001290.jpg


8種類の交易品を束ねて、限界までふっかけしてから



異議あり!
くらえ!




00001291.jpg


まぁ、無理に長距離航行させられた溜飲は下がったわね。
品薄だったカテ3も沢山貰えたし……下手に遠くで宝石や香辛料積むより、(経験値的には)儲かるかしら?




00001292.jpg


何はともあれ、新しい入港許可証も貰ったし。金庫枠が増えた方の方が嬉しいんだけど黒ハート
posted by 文公主 at 20:38 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月14日

大人のための

ガンダムだそうです。何でもこちらもアニメ化だとか

bk000008.jpg


模型雑誌とかで、一角のユニコーンがRX-0とかって紹介されていても、作品自体の存在をまるで知らなかったので、時々雑誌のライターとかがやっているオラザクガンダムの一種かと思っていました。

アンテナがオープンする前のユニコーン状態の紹介ばっかりでしたので、ガンダムとは思っていませんでした。


さて、このシリーズは大人のためのガンダムと銘打たれているようですが、"大人のための"というよりも"宇宙世紀派のための"ガンダムです。


今までのガンダムの歴史で培ってきた小説、設定、シチュエーション等から宇宙世紀に属するエッセンスがこれでもかというぐらい引っ張り出して来て作中に盛り込んできています。


ざっと上げると

ミネバ・ザビ、デルタガンダム、Z2、ロンド・ベル、ブライト・ノア、ネェル・アーガマ、マン・ハンター部隊、クィン・マンサ、プル、サイコフレーム、ガンタンク(F91)、ジョン・バウアー、カイ・シデン

シャアは……本物ですかねぇ、この先の歴史を考えると違うように思いますが……本物ならハサウェイ死ななくて済みそうだし。


『亡国のイージス』を書いた人がこのノベルの執筆をしてるんですが、この人何でこんなにガンダムに詳しいの?という感じで、他のガンダム小説と比べてもあまり違和感ありませんね。ジオン共和国の軍人が跳ね返っちゃうところはイージスを彷彿とさせましたけど……



最新の8巻で、フル・フロンタル率いる袖付きの目的が明かされましたが(真実かどうかは別にして)、確かにその方法の方がスペースノイドの目的を果たすには現実的かもしれません。地球(人)は死ぬかもしれませんけど……


どういうやり方をするつもりなのかはわかりませんが、その目的を達成するためには『ただ戦争を続ければいい』という選択肢もある筈です。
地球連邦政府と同じ方法に行き着くのは、皮肉が効いてていいかなぁ友思いますが……



それを企んだあげく、フィー船長にジャストミートされないように気をつけてくださいね。
posted by 文公主 at 20:04 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月09日

新規会員続々参加

新歓バザーや商会員の一本釣りもあって、リーマンブラザース商会は最近、一人/日ぐらいのペースでメンバーが増えています。


PS3のプレイヤーなども参入したこともあり、比較的成熟しきった感のある今のメンバーからすると清新な雰囲気のある人が続々と参加してきています。


新規で参加してくる人に、冒険を生業として選ぶ人が全く居ないのは残念ですが、
職業として縫製を選んでいる人が多いようですので、竹ぼうきを進呈しようと掘りにやって来ました。


00001287.jpg


竹ぼうきポイントで探索すること4時間、途中で食事に出たりもしましたが


00001288.jpg


竹ぼうき5本を確保することができました。
一本だけある逸品は、前々から私が持っているわたし用です。


今までは3本までが最高だったので、発掘数としては一番多くなりましたね。発掘時間が長かった分、外れの品物も山ほど発掘することになりましたけど……

トータルの発掘スコアはこんな感じです

バッカニアベスト×3
簡易望遠鏡×12
四分儀×6
刃こぼれしたカトラス×11
刃こぼれしたシミター×11
竹ぼうき×5
沈没船の地図の断片×2
釣具×11
鉄線入り捕虫網×8
冒険者の手記×7
木槍×9
砂×952
草×4761


まめに街に戻って道具屋で投げ売りしてもちょっとは足しになったでしょうけど、竹ぼうき以外は全部捨て……です。
草4000オーバーって、植物油に加工しても良かったんですが、レシピはどこかに預けたままで持っていませんでした。残念



そうして、揚々と5本の竹ぼうきを持ってロンドンへ戻ったのですが、新会員が途中で転職したりしたこともあって、はけたのは2本だけ。3本が在庫として残ってしまいました。


うち2本は商館で1Mで出展しておきましたが、1本は売却しきれずアパルタメント保存に……


最低でも1本、売れてなければ3本の竹ぼうきが新人さん用に用意されています。
新規のプレイヤーで縫製を生業に選んだ方は、イングランドのリーマンブラザース商会に入れば、竹ぼうきをロハで入手できる可能性アリ!デス


検討してみてください
posted by 文公主 at 21:17 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月08日

英雄の槍

00001281.jpg

開錠ランクがついにR10に到達しました。
地図回しや開錠上げ艦隊などの手段を取らないプレイスタイルを貫いていますので、ほぼクエとその途次で出る地図だけで到達した、自然に暮らしていて到達したR10と自負しています。
おかげでプレイ始めてから4年ぐらい経ってしまいましたけど……



ご存じのとおり、開錠Rが10になり、副官の+1ボーナスとあわせた開錠R11になると、とたんに高レベルクエの扉が開きます。


その一つとしてあるのが

00001282.jpg


クー・フーリンの槍ゲイボルグです。


00001283.jpg


手に入れたらさっそく近所のNPCで試し斬り(刺し?)。弱くて物足りないですけど……
構え方が変ですね。

名匠の鍛冶道具が実装されて、実質的に最強ランククラスの武器が不滅になったときから、いつかはコレをメインウエポンにしようと思っていました。


え?エクスカリバー?槍の方が格好いいですよね?

日本の同等クラス以上の武器が実装されない限りは、コレが終生の武器となるでしょう。



00001284.jpg


ゲイボルグの発見でちょうど爵位も上がりました。
コレで一等勳爵士、騎士爵までもう一歩です。



受勲とゲイボルグを取得したことを記念して、開錠に貢献してきた副官(コーネリア)に古い武器であるラブりゅんを授与した上、新たな名前も授けることにしました。


00001286.jpg


これからも、頑張ってください。
posted by 文公主 at 20:54 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月06日

領地獲得

やっと領地を確保したわ。

00001285.jpg


あたしは縫製家だから、本音を言うとサバイー島を領有したかったんだけど……先生でも面倒になるほど遠くにあるような領地はイヤ。

ディエゴガルシア島は先生が領有しているし、二人して同じモノを生産してもしょうがないのでここは樹脂の出る、アセンションかセントルシアよね。


最初は海賊の被害に遭いにくいセントルシアにするつもりで、このカリブ行きの途中で領有してくる気満々だったんだけど


生産物を見るとアセンションの方が独特なモノが出るのが多いから、そっちにすることにしたわ。
一回カリブまで来ちゃったものだから、領有するにはペルナンブコから東へ延々航海するなんて羽目になったけど。


ここへ行ったときには、どうやって無事にラスパルますのあたりを抜けてくるかが問題よね。
それと、開発用道具を売っているところが近所にぜんぜん無いみたいなんだけど……



posted by 文公主 at 20:44 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌

2009年05月02日

"文学少女"見習いの、初恋。

田植えの季節ですね。
ご近所の田んぼも代掻きが終わって、田植えが始まっています。
水が張られた田んぼでは、今もミレーヌちゃんこと『か』の付く大魔王がゲコゲコと鳴いています。

鳴いているのを探そうと田んぼを見渡してみてもなかなか見つからないのですが、雨の日の次の朝などには……


道路に生死含めて50匹近くを目にすることになりますふらふら
君たち無防備すぎ……何で道路に出て座ってるかな?

車だったら気づかないのでしょうが、自転車でプチッとやってしまった日には……ドコモポイント



さて、そんな季節に出た"文学少女"見習いの、初恋。先日完結した文学少女シリーズの……外伝かな?


bk000006.jpg


この前の、恋する挿話集みたいな短編集かと思っていたのですが、こちらは丸ごと『見習い』のお話です。遠子が卒業した直後、心葉たちが3年に上がった春。ちょうど今頃の話です。


まあ、出たばっかりなのでネタバレに属するような事は書きませんけど。
新刊案内とかで紹介されているあらすじにあるよう、心葉に一目惚れして文芸部に入部してきた新一年生彼女が主役の『見習い』です。今まで心葉が担当してきた一人称は、彼女が引き継ぐことになりますが、あんまし雰囲気変わってないような……



今まで心葉が巻き込まれて遠子が読み解く、というのを新人と心葉でやるという形になっています。


さすがに、登場時に
『私は見ての通りの、初恋に挫折して引きこもりになった、ただの覆面美少女作家よ』とか言いながら現れて、後輩に頭を抱えさせたりはしませんけどいい気分(温泉)


コレはコレで、このままシリーズ化してもいいかなと思います。
まぁ、心葉の相手が遠子に決まってしまっているので、その辺で盛り上がれないので正式シリーズ化は無いでしょう。


ヘタレな心葉くんが一年生のアタックに耐えきれず、遠子がいなくなった寂しさにころっと若い子の方に傾いたりして、遠子が帰ってくると三角関係で大修羅場とか言う展開になれば、面白味もありますけどね黒ハート


まぁ、その場合にはなまかな新人よりかは是非ともななせとヨリを戻していただきたくムード


最後に、子の本を読んで感じた感想をいくつか



・男の子みたいといわれても、竹岡さんのイラストだと可愛くていいわね
・心葉無防備すぎ、まるで小石川光希並です
・頑張れななせ、君が小姑だ
・瞳ちゃん、次でなんか事件起こしそう
・美羽、あんたそれ本音過ぎあせあせ(飛び散る汗)



あ、単発じゃなくて少し続くみたいです。
posted by 文公主 at 21:28 | 福島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。